スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある日の米子港 ~かもめが翔んだ日~

2016年3月17日(木)


かもめが翔んだ

「かもめが翔んだ」 2016 Jun. from 米子港
by Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED



~♪

はぁばぁらいとがー
あさひぃにかわぁーるー


~♪ by かもめが翔んだ日(作詞:伊藤アキラ 作曲・歌:渡辺真知子)


実際には朝日ではなく夕陽に変わった頃、
米子港

一羽のかもめが翔んだ

のを見つめていた




[ある日の米子港 ~かもめが翔んだ日~]の続きを読む
スポンサーサイト

twilight after the rain

2014年9月24日(水)


twilight after the rain

「twilight after the rain」 2014/9/6 from 中海
by Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED



それは、まさかの「」だった

8月後半、またまた体調を崩し
楽しみにしていたイベントはみなキャンセルに・・・

9月に入ってなんとか体調が復帰したのだが
これからは秋の自転車イベントが満載である

そういう事もあってリハビリの為
有志でポタのオフ会をする事になったのだよ

それならば、愛車KHS F20Rのメンテナンスをしておこうと
良い子は久々に庭で洗車の準備をしたのである

以前手に入れたメンテナンスキットでチェーン洗浄をした後、
本格的に洗車するためタイヤを外そうとした時であった

いきなりスコールがやってきた

のだ(^^;



[twilight after the rain]の続きを読む

家族記念日

2009年6月7日(日)

世の中には色々な記念日があると思うが
割とメジャーな記念日として結婚記念日というものがある

ちなみに結婚記念日の場合
婚姻届を出した日と、結婚式披露宴を行った日が違った場合

どの日を記念日にするか

という問題があるが、
我が家の場合で言えば、結婚式、披露宴を行った日としている
(我が家は5月6日である)

まぁ、指輪の裏の刻印もこの日だから
覚えやすい(というか忘れにくい)ということもあるのだ

しかしながら、この結婚記念日というのは
誕生日とかとは違い、殊更主張するのは妙に恥ずかしいものである
(特に子供が出来ると、その感は強い)

で、私はこの日を

「家族の誕生日」

と呼ぶ事にしている

この日が無かったら
今の家族は出来ていなかったからだ

その「家族の誕生日」であるが、今年は節目の回数となったのだよ
(年がバレるので回数は秘密である)

それまで、特別に祝った訳でもなかったが
思い返せば今まで嫁さんに何もしてやれていなかったので
今回は何か贈り物でもしようかと漠然と考えたのである

しかしながら、いざ贈り物を考えると
情けない事に何をプレゼントして良いか悩むのであった

困った時のネットだのみ

ということで、いろいろ検索したが
結局「気持ちが一番」という、ある意味王道にたどり着くことになる
(財布にも優しいしね)

なので、何の変哲も無いが、花束と手紙を渡すことにした

当日になって花屋に行き相談するが

花屋さん:「奥様はどんな花がお好きですか?」

むむむむむ
いざ問われると、即答できない自分が情けない・・・

私:「すみません、経験が無いので、お任せでお願いできますでしょうか?」

予算だけ告げて、店員さんにお任せすることにした
30分ほど掛かるとの事だったので、別の売り場で時間を潰し
戻ってくると花束が完成していた

見れば、ゆりピンクのバラとの組み合わせになっている

実は、私はゆりが少し苦手であった
(匂いがキツイのと、花粉が付くとなかなか取れないからである)

花の好みを話する時に、嫁さんの事ばかり考えて
自分の好みのことはすっかり飛んでいたのだ・・・

しかし、「お任せ」と言ったからには

男に二言はない

というか、文句は言えないだろう(^^;

まぁ、嫁さんは苦手じゃないから
実際には問題無いのだけどね

その花束に、簡単な手紙を添える

この手紙は花束を買いに行く前に会社に寄って書いたものである
(家だと恥ずかしくて書けない)

実は会社でイザ書こうとすると、思いは沢山あるのだが
うまく言葉にして書くことができなかった

さらに、やっぱり手書きが良いかなと思って
チャレンジするのだが、

自分で書いた字に愕然とする

普段から字は自慢できないのだが
なれない便箋に書こうとすると、字が真っ直ぐ書けないのだ

結局、予定の半分以下の量で便箋にワープロ印刷という
我ながら情けない結果になってしまった・・・

というように
花束も手紙も当初の予定通りとは行かなかったが
実際に嫁さんに渡したら(サプライズということもあり)
喜んでくれたみたいなので良しとするかな

その後、家族全員で記念写真を撮る

普段はカメラを向けると逃げ出す家族も、

今回は協力的である

デジイチを買って良かった
と思う一瞬であった(笑)


おまかせした花
「おまかせした花」 2009/05/06 from 自宅
by Nikon D300 SIGMA 30mm F1.4 EX DC/HSM


めたぼ対策

2009年3月20日(金)

会社の人事から一通の封筒を受け取った

見れば会社が所属している○○健康保険組合からの通知だ
(また保険料が上がった通知か?)と思って空けてみたら

特定保険指導支援のご案内

とある

あれ?前回の定期健診では
珍しく2次には引っかからなかったはずだけどな・・・

と読んでみると

「日頃より、当健康保険組合の事業運営に
ご協力をいただき厚くお礼申し上げます
・・・(略)・・・
内臓脂肪型肥満に着目した健診項目での
「特定健康診査及び特定保健指導」を実施することが
法律により定められました

(いわゆる「メタボ健診」ことだな)

最近お茶のCMで、おなか周りを測るシーンがあるが
まさに同じような計測をされたっけ

若い看護婦さんに

ズボンを緩められて、おなかが「ぶるっ」と出されたのは
とても恥ずかしいものだったな・・・

と健診時の記憶を蘇らせながら
続きを読む

「このことにより、健診の結果、
生活習慣病の発症リスクの高い方を対象に、
特定保健指導として「積極的支援」又は「動機づけ支援」を実施することになりました。
つきましては、先にあなた様が受信されました健診の結果、

特定保健指導支援の対象となりました

ので、ご多用のことと存じますが、
特定保健指導支援をお受けくださるようご案内申し上げます。
なお、この特定保健指導支援の費用につきましては○○健保が全額負担いたします。
●利用当日ご持参いただくもの
・・・(略)・・・」

そして2枚目に「特定保健指導利用券」なるものが入っていた

私のレベルは「動機づけ支援」とのことだ
そして、近くのスポーツジムの名称も記入してある

ようは
メタボなあんたは、このままだと生活習慣病が発症する可能性が高いので
ジムに行って、どんなに自分が怠けているか、説教を受けてきなさい」という通知である
(まぁ、救いはタダで受けられることかな)

嫁さんの笑い声が聞こえてきそうだ(^^;

メタボというキーワードが世の中に浸透しはじめた頃から
家族から「お父さん、メタボメタボ、めたぼー」
と言われつづけて来たのだよ

最近は開き直って

メタボは病気だから、しかたないんだヨ

と言い張っていたら、追求が少なくなってきてたっけ(笑)

ふと、ここで、とある雑誌の記事を思い出した
その雑誌の名前は「フォトコン3月号

良くカメラ雑誌は買ったり、立ち読みしたりしているのだが
この「フォトコン3月号」は立ち読みだったな

非常にタイムリーな話題が載っていたっけ・・・

あわてて会社の帰りに書店に向かう
ちなみに、私の地域では毎月20日に月刊のカメラ雑誌が書店に並ぶ
向かった日は18日なので、まだ4月号は出ていないはず

会社のすぐ側の書店では、
残念ながらフォトコン3月号は売り切れ

やっぱりこの時期は入手不可かなと思いながら
ダメ元で車でまだ開いている書店へ向かう

なんと残っていました!フォトコン3月号!
さっそく購入、1260円

よく思うのだが、何でカメラ雑誌は高いのだろうか?

まぁ、写真を載せるので紙が上等なものが要求されるのは理解できるのだが
もう少し、薄くて軽い紙で十分だと思うが・・・

冷静になれば、1年半の間に買ったカメラ雑誌代で
レンズの一つでも買えているのだが
あえて

気がつかないフリをする

自分がいるのだよ

さてさて、肝心の記事であるが・・・


この記事のために

「この記事にために購入」


よーく、勉強しようか・・・

更新再開

2009年2月20日(金)

予想はしていたが
前回の記事から早20日・・・

さすがマイペース宣言

と言いたいところだが、実はこれには訳がある
(言い訳ともいうが)

実は家のパソコンにトラブルが発生して
結局クリーンインストールするなどのドタバタがあったのだ

現在使っているパソコンは家族共有のパソコンなのだが
昨年から調子が悪く、本来ならもう買い換えても良い時期となっていた

特に昨年購入したビデオカメラから動画を落とそうとすると
このパソコンでは完全に能力不足である

そういうこともあって
嫁さんと私とどちらが先に我慢できなくるか
密かな勝負をしていたのだが、

なかなか勝敗が決まらない

そうこうしているうちに
私の購入資金はカメラ関係に化けてしまった(笑)

そして昨年末にヤ○○電気で
嫁さんがもう少しで買うところまできたのだが

新春セールのほうが安くなるかもしれない

欲を出したため見送り

その結果、お目当てのパソコンに関しては
年末セールより新春セールのほうが高くなっていたという

現実を目の当たりにして

一挙に嫁さんの購買意欲が萎えてしまった

そしてその後、嫁さんの購入資金は、
例の「ちゃちゃまる」に化けるのだった・・・

結局、何とか調子が悪いのをごまかしながら
パソコンを使っていたのだが
先日、エラーが多発してとうとうネット接続も不安定になってしまった

ちょうど、行方不明だった
リカバリディスクが見つかったこともあり
重い腰を持ち上げ再インストールしてみた

ここで非常に役に立ったのが
写真データの保存用に使用していたBUFFALOの外付けディスク

500Gの容量のものだが、まだまだ空きが十分にあったため
クリーンインストールする前のデータを簡単にバックアップすることができた

以前なら500Gなんて

天文学的な容量

だったが
現在では記憶装置が大変安価になったので
個人ユースで家庭で使用できてしまう
(便利な世の中になったものだな)

という訳で、
古いパソコンで今回もアップするのであった(^^;


BUFFALO HD-CS500U2
BUFFALO HD-CS500U2



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。