スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激突、2大イベント(その4:美保基地航空祭編3)

2009年6月30日(火)

初めての航空祭で売店コーナーを探しまくったのだが
判れば目立つエリアに、売店コーナーが固まっていた(^^;

展示飛行の合間に売店めぐりを済ませようと
皆同じことを考えたのか、結構人だかりだった


売店コーナー
「売店コーナー」


屋台定番の焼きそばを買って食べていると
いきなりC-1発進のアナウンス

あれ、C-1は降下イベントだから
まだ先の予定だったと思ったが・・・

焼きそばを抱えながらあわてて写す


C-1発進
「C-1発進」 2009/05/24 from 美保基地航空祭
by Nikon D300 AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G


どうも物料投下するまえにグルっと廻ってくるようだ
2機づつの編隊となり去って行った

それを見届けた後に焼きそばを食べ終わる

問題は食べた後のゴミだ

近くを見渡したところゴミ箱らしきものが見当たらない
各自持ち帰りか?

一応念のために総合案内所に聞いてみた
「あのー、すみません。食べた後のゴミは各自持ち帰りですか?」

若い隊員が「あー、持って帰って下さい」と言ったので、
「あー、そうですか」として去ろうとした時
後ろの年配らしき隊員
「ちょっと待って下さい」
「ゴミはそこの裏の仮設トイレの側にゴミ箱がありますので、そこに捨ててください」
と訂正が入った

おいおい、全然話が違うゾ

最初の隊員はマイナス10点
後の隊員はプラス100点である

で、無事ゴミを捨てていたら
今後はYS-11の発進が始まった


YS-11発進
「YS-11発進」 2009/05/24 from 美保基地航空祭
by Nikon D300 AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G


YS-11といえばよくお世話になった飛行機である

戦闘機や輸送機が展示飛行をするのは素直にスゴイと思ったが
一般の飛行機が展示飛行をするのは、別の意味でスゴイと思った

飛行速度もたいして早くないし

そんなに無理しなくて良いゾ

という感じだ(^^;

そのYS-11の航過飛行が終わると
そのまま展示コーナーへやってくるようだ

労わるように牽引車が迎えに向かった


牽引車発車
「牽引車発車」 2009/05/24 from 美保基地航空祭
by Nikon D300 AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G


大役を終えて帰って来たYS-11
「大役を終えて帰って来たYS-11」 2009/05/24 from 美保基地航空祭
by Nikon D300 AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G


ちなみに牽引車の隊員がマスクをしているのは
健康管理が悪くて風邪をひいている訳ではない

例の新型インフルエンザ対策である

来場者にも協力が求められていたが
私を含めてあまりマスクしている人はいなかったな
(自衛隊員はほとんどマスク姿だった。ご苦労さまである)

この間に誘惑にかられ
今度は売店の「タコめし」を食してみた^^
(ちょっと味が薄かった、残念)

そうこうしている間に、
先行して飛び立っていったC-1軍団が戻ってきた


C-1リターンズ
「C-1リターンズ」 2009/05/24 from 美保基地航空祭
by Nikon D300 AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G


そしてその後の降下の気流確認のため、一人の自衛隊員がパラシュートで降下を試みる

その結果、天候は不良だったが、
降下には問題ないと判断されたようだ

その直後に物料投下が始まった


物料投下の瞬間
「物料投下の瞬間」 2009/05/24 from 美保基地航空祭
by Nikon D300 AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G


2個の物料投下だった
「2個の物料投下だった」 2009/05/24 from 美保基地航空祭
by Nikon D300 AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G


そしていよいよ空挺降下の順番である

試験降下の時は一人だったので「そんなもんか」と思ったが
本番は10連続降下で壮観だった

さすが空挺団である


生まれる瞬間
「生まれる瞬間」 2009/05/24 from 美保基地航空祭
by Nikon D300 AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G


10連続降下
「10連続降下」


カッコいいぞ空挺団
「カッコいいぞ空挺団」 2009/05/24 from 美保基地航空祭
by Nikon D300 AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G


降下が終わると、だんだんお昼が近付いてきた
つまり

決断する時期がやって来たのだ

どう考えてもこの人手では(当初の甘い考えと違って)
一度出たら航空祭に戻ってくるのは難しいであろう・・・

すなわち
「このまま午後も航空祭に留まってブルーインンパルスに賭ける」
「松江に向かってホーランエンヤを観る」
かである

かなり悩んだが
再び小雨も降りだしたこともあって
青い衝撃は今日は飛ばないと判断

気がつけば駐車場行きのバスに乗り込んでいたのであった


この判断は吉と出るか凶と出るか?
「この判断は吉と出るか凶と出るか?」


(やっとホーランエンヤ編へ続く)
スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。