スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神話の国を目指して(出雲路自転車道:高瀬川~稲佐の浜編)

2009年10月31日(土)


終点まであと少し
「終点まであと少し」2009/10/11 from 出雲路自転車道
by Nikon D300 AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G


腹ごしらえも済んだことだし、再び神話の国を目指すことにしよう

出雲市内を横切る高瀬川沿いに進んでいくと
だんだん川が広くなっていく


これも高瀬川か?
これも高瀬川か?


途中には「川の一里塚」なるものまであった


川の一里塚
川の一里塚


さらに走っていくと神戸川との合流地点にでる


この先は神戸川合流
この先は神戸川合流


ここから先は川から離れることになり松林の中を進んだ
フランス海岸松」の案内があったので

ここはフランス海岸か?

と思ったが、松の種類で「フランス海岸松」というのがあるのだな(^^;


フランス海岸松
フランス海岸松


途中に池があったので、少し休憩
ゴールまではあと少しのはずだ


人口池かな?
人口池かな?



ちょっと休憩
ちょっと休憩


その後、県道29号に合流
しばらく道なりに進むと、いよいよ日本海が登場だ


日本海登場
日本海登場


ここには「きづき海浜公園」ある


きづき海浜公園
きづき海浜公園


そして、そして・・・ごぉーる!!


ここが出雲路自転車道の終点
ここが出雲路自転車道の終点



終点の看板
終点の看板


終点である稲佐の浜は、日本の渚百選にも選ばれている浜である


稲佐の浜
稲佐の浜


ちなみに山陰では、
浦富海岸(鳥取県岩美郡岩美町)
白兎海岸(鳥取県鳥取市)
弓が浜海岸(鳥取県境港市~米子市)
稲佐の浜(島根県出雲市)
琴ヶ浜(島根県大田市)
が日本の渚百選に選ばれているそうだ

何か誇らしいものだな

さてさて、自転車道の終点を向かえたからには
当初の目的は達したのであるが

実はもう一つ計画があったのだ


弁天島を後にする
弁天島を後にする


(続く)

スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。