スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

灯台での葛藤

2010年1月22日(金)


ビュッフェドア
「ビュッフェドア」2010/1/17 from 美保関灯台
by Nikon D300 SIGMA 30mm F1.4 EX DC/HSM


境港のとある駐車場の車の中で
道路地図を注視している男がいた

その車の後部座席には輪行袋に入ったF20Rが置いてある

そうなのだ、この季節、休日が天気が良いのは貴重であるので
カニ感謝祭に向かう時に、あわててチョロQに乗せておいたのだよ

我ながら

ここまでは完璧だな

しかし、詰めが甘かった・・・
この後に向かう先を決めていなかったのである(^^;

で、冒頭のように車のなかで地図を眺めていたのであるよ

あまり時間には余裕が無いので、
フォタリングするにしても近場だな

結局、目的地に選んだのは美保関灯台である

本当は、境港から直接F20Rで向かえば良いのであるが
一つ問題があった

それは大橋の存在である

境港市から美保関灯台のある島根半島に渡ろうとすると
境水道大橋江島大橋を通る必要がある

方角からいえば今回は境水道大橋を渡ることになるのだが
現在の私の実力から言えば無謀すぎる

ただでさえ坂は苦手であるのだが、境水道大橋は道幅もせまく、
歩道に逃げようとしても不可能なくらい幅が狭いのだよ

で、チョロQで大橋を渡ることにしたのだ(笑)

最初は、前回大根島に向かった時のスタート地点
美保関総合運動公園」を目指したのだが
国道431号を走っていると途中トンネルとかもあり
ヘタレな私はコースを変更することしたのである(^^;

結局チョロQが止まったのは美保関灯台の駐車場であった


美保関灯台
美保関灯台


いきなりゴールじゃん

糸冬

ではなく、灯台をスタート地点とすることに変更したのだよ(笑)

しかし、しかし、車で来て気が付いたのだが
灯台の直前は結構な坂であったな・・・

距離的には1km程度であろうか

下るのは良いが、一度降りたら
上ってこれないのではないか?

大丈夫か?>オレ

一抹の不安がよぎる・・・

そこで、ちょっと気分転換に灯台の周りを散歩することにした(笑)


灯台ビュッフェ入口
「灯台ビュッフェ入口」2010/1/17 from 美保関灯台
by Nikon D300 SIGMA 30mm F1.4 EX DC/HSM


この美保関灯台のある場所からは、運が良いと隠岐の島も見えるそうだが
残念ながらこの日は天気は良かったが隠岐の島は見えなかった


望遠鏡も設置してある
望遠鏡も設置してある



隠岐の島は見えなかった
隠岐の島は見えなかった


美保関灯台はフランス人技師により設計されたそうだ
なんとなく異国の雰囲気が出ているのはその為であろうか


美保関灯台
美保関灯台


さらに美保関灯台は「世界灯台100選」や「日本の灯台50選」にも選ばれており
灯台として全国初の国の登録有形文化財にもなっているという


登録有形文化財の証
「登録有形文化財の証」2010/1/17 from 美保関灯台
by Nikon D300 SIGMA 30mm F1.4 EX DC/HSM



灯台のドアは新調されているようだ
灯台のドアは新調されているようだ


さてさて、灯台の周りを1周したら
心が落ち着いてきたぞ(笑)

駐車場に戻り、チョロQからKHS F20Rを降ろす


セッティング完了
セッティング完了


覚悟を決めて出発だ

無事に帰ってこれますように・・・

(続く)
スポンサーサイト


コメント

  1. ゆるポタ | URL | GwI18cS2

    Re: 灯台での葛藤

    私は、灯台からの眺めが良いのは知ってましたが、
    坂の存在も知っていたので、近寄った事はありません(笑)
    チャレンジャーですね~(笑)

    天気も良かったようで、今回も30mmのようですが、
    私は、30mmの光ボケが、どの様に出るのか、とても興味があります^^

  2. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: ゆるポタさん

    ゆるポタさん、こんにちは

    私も坂の実情を知っていたら、
    フォタリングの候補になっていなかったでしょう(^^;

    でもまぁ、いつかは通る道ですしね(笑)

    当分フォタは30mmを御供にして出かけようと思っているのですよ
    でも、まだまだヘタレなので、ゆるポタさんに見せれるような光ボケが撮れません(^^;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itukamita.blog114.fc2.com/tb.php/104-2be188fd
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。