スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機材紹介シリーズ(バッグ編:CAELUM RECTUS 45)

2010年2月10日(水)


CAELUM RECTUS 45
CAELUM RECTUS 45


今年初めての機材紹介シリーズである
前回の紹介から約2ケ月経った。シリーズとしては忘れそうになっているが第14弾のはずだ

今回は、またまたカメラバッグの紹介である
紹介するのはCAELUM(カエラム)というメーカーの「RECTUS 45」だ


外観
外観


見て判る通り、リュックバッグタイプなのだが
メーカーはフォトザックと呼んでいる

ザックという語感から判るとおり、どちらかというと登山向けである
つまり

山の男向けだ

実際カメラ用品というより登山用品だな(笑)

購入は約1年前の2009年2月
当時はチョロQでウロウロする事が多く、よく山の中に入ったりしたものである

機材を持って山に入ると良く判るのだが、
やはり両手が自由になるリュックタイプが欲しくなるものである

丁度、マンフロットの中型三脚(055MF4)を手に入れた後で
この中型三脚が収納できるリュックを探していたのだ

実際に探してみるとカメラ用リュックで
中型三脚が収納できる手頃なリュックはなかなか無く、
とある事から登山向けのサイトからこのリュックの存在を知ったのだよ

しかし、実際に商品を見る機会がなく、
このリュックは私の記憶の片隅に追いやられていた

そんな時にネットオークション
たまたまこのリュックバッグが出品されていたのだよ

なんとなく縁を感じるではないか

さらにここが大きなポイントなのだが
状態の良い中古出品でかつ価格も安かったのだ

結局気が付いたら落札していた(笑)


サイズ的な仕様を書くと


外寸(W×H×D)約300×650×190mm
容量約45L(登山装備/最大約35L)
重さ約2800g



大きな特徴として
このリュックは着脱式のカメラ用インナーバッグが付いており
インナーバッグ単体でも使用可能である


インナーバッグ外観
インナーバッグ外観


インナーバッグにはレンズを付けたD300と
交換レンズ2~3本が収納可能である


インナーバッグを開いた所
インナーバッグを開いた所


インナーバッグはリュックの上部に収納する
トップ正面のどちらからでも取り出すことが可能だ


インナーバッグは上部に収納
インナーバッグは上部に収納


カメラ以外の荷物はリュックの下部に収納する

三脚ホルダーがリュックの中心にあり
中型三脚も余裕で収納することが出来る


三脚を収納したところ
三脚を収納したところ


上部には三脚スタビライザーがあるので
三脚の揺れを抑えてくれる


三脚スタビライザー付き
三脚スタビライザー付き


しっかりしたウエストベルト付きで
各種ハーネスも調整が出来るので体型に合わせた調整が可能である


調整可能な各種ハーネス
調整可能な各種ハーネス



カッコはとても良い
色合いも私好みである

ちなみに私のモデルは既に旧モデルで、現在同じ色は販売していない
(新モデルはブルーがかっていて少し私の好みからは外れている)

またレクタスという名前もカッコ良いではないか^^

ただし、マンフロットの三脚を装備して背負うと重さがグっとくる
軟弱な私はそれだけでめまいがしそうである

さらに荷物を入れればもっと重くなる(^^;

まぁ、本当に山登りを考えると
こんな重さなんて序の口なのであろうな

本当の山の男は逞しいから、
しっかりとしたハーネスがあれば問題が無いのであろう

実際に背負ってみないと
リュックの感覚は判らないものだな

しかしこのリュックを背負うと

山が呼んでいる気分になる

そして、この日から密かに「山登り計画」が立てられたのだったよ・・・
結局実際に使用したのは半年後であったがな(笑)

スポンサーサイト


コメント

  1. ゆるポタ | URL | GwI18cS2

    Re: 機材紹介シリーズ(バッグ編:CAELUM RECTUS 45)

    ここにも、「気が付いたらクリックしていた病」の方が(笑)
    オークション、怖いですよね(爆)

    しかし、こんな装備で歩いてると、プロか!? と思われるんじゃないですか( ̄ー ̄)ニヤリッ
    機材紹介だけで、14回というのも、さりげなく凄い(^_^;

  2. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: ゆるポタさん

    ゆるポタさん、こんにちは

    オークションを知らなかったら
    今日の私は無いかもしれませんね(笑)

    持ち物は大げさでも
    プロの方のようにシャキッと撮れませんから
    間違えられることは絶対にないでしょう(^^;

    機材紹介シリーズは、私自身が物欲にかられた時に
    よくネットで他の人の使用感を検索するものですから
    せめてもの恩返しに自分の持ち物を紹介し始めたものです

    まぁ、私の場合は
    機材紹介といってもキットレンズからバッグも含みますから
    あまり参考にならないかもしれませんが(笑)

  3. ぽん太 | URL | dg8KrjFs

    Re: 機材紹介シリーズ(バッグ編:CAELUM RECTUS 45)

    ポタには不向きですが思わず山登りしたくなるバッグですね(笑)
    三脚までしっかり収納できるので車での撮影に欲しいところです。

  4. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: ぽん太さん

    ぽん太さん、こんにちは

    大型リュックは初めての経験だったので
    手に入れるまでは、荷物も一杯入るし
    中型三脚も収納できるしと夢は広がっていたのですが
    すっかり重量の事は忘れていました(笑)

    結局、三脚は別々に持った方が楽ではないか?と
    最近思うところなのです(^^;

    車の移動ならなおさらです(笑)

  5. まさひろ | URL | YrGnQh/o

    Re: 機材紹介シリーズ(バッグ編:CAELUM RECTUS 45)

    カメラバック…押入れのどこかに眠ってるはずですv-402
    ボストンバッグなので使い難くて、結局は普通のリュックにそのまま入れてます。
    気を使ってバスタオルにくるむ程度です。
    私も、ポチっといこうかな?

  6. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: まさひろさん

    まさひろさん、こんにちは

    万能のレンズや三脚が無いように、カメラバッグも万能の物が無いので
    気が付けば沼というオドロしい場所に、落ちて行きそうな今日この頃です(^^;

    ポチッは一度はまると麻薬のようなものですから
    気を付けたほうが良いですよ(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itukamita.blog114.fc2.com/tb.php/110-fb892695
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。