スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池のある風景(初めての岡成池編)

2010年2月21日(日)


岡成池改修工事完了
「岡成池改修工事完了」2010/2/7 from 岡成池
by Nikon D300 SIGMA 30mm F1.4 EX DC/HSM


大山のふもとに岡成池というため池がある

この池はロケーション的に丁度、大山が伯耆富士の形で見える位置にあるため
条件が良ければ池にいわゆる「逆さ大山」が望めるという

デジイチを始めた頃に、その事を知り喜び勇んで向かった記憶があるのだが

工事中で入れなかった

その工事も期間が半端ではなく約2年近くも設定されていたのである

そのため、今まで訪れることが無かった岡成池であるが
先日ローカル新聞にその工事が完成したとの記事が載っていた

昔の写真を見ると桜の木などもあったようなので、春に訪れても良かったのだが、
やはり逆さ大山を拝むなら

冠雪している大山が絵になるよな

そんな事をホロリと思っていたのだが、その思いが天に通じたのであろか
2月の最初の日曜日が驚きの快晴となったのだ

本来なら、これほどの快晴ならフォタリングになるのだが
たまにはチョロQで出かけても良いなと思い、気になっていた岡成池に向かったのだよ

岡成池は県道24号線(通称:大山観光道路)の入口近くにある岡成展望駐車場の裏にある
現地に着いてみると、駐車場にはかなりの車が止まっていた

おぉ、改修後だけあって大人気だな、と思ったのだが
池に行くと、人影はまばらであった

あの車の人達は何処に行っているのであろうか?

まぁ、混雑しているよりは良いか


岡成池の説明
岡成池の説明


岡成池よ、私はやってきた!!

2年間も待ったので、礼儀として心の中で挨拶だ(笑)

その後さっそくカメラを向けるが、残念ながら微風があり池面が揺れていた
さらに、雲もかなり出ている

まぁ、雲が出ていても大山が見えれば、それなりに良いのだが
池面が揺れるのはどうしようもないな(^^;

やはり一回目から上手く撮ろうと思ったのは虫が良すぎた


到着直後の岡成池
「到着直後の岡成池」2010/2/7 from 岡成池
by Nikon D300 SIGMA 30mm F1.4 EX DC/HSM


少し周りをウロついてみた

真新しい休憩舎が工事完了から間もないことを物語っている
しかし、風景になじむかといえばもう少し古びた感が欲しいところだ


真新しい休憩舎
真新しい休憩舎


奥の方には灯篭があった
側面には「金毘羅大権現」の文字が刻んである

しかし本尊はどこだ?


金毘羅さんの灯篭?
金毘羅さんの灯篭?


別の場所には観音像もあった

昔(享保11年)に池の堤防が決壊し、
その時に大きな被害が出たそうであるから、その慰霊であろうか
結構古びた観音像だ


古びた観音像
古びた観音像



観音像からも大山が望める
「観音像からも大山が望める」2010/2/7 from 岡成池
by Nikon D300 SIGMA 30mm F1.4 EX DC/HSM


ウロウロしている間に、雲がかなり流されていた
しかし、

あいかわらず池面は揺れている(^^;


かなり雲が移動したが
「かなり雲が移動したが」2010/2/7 from 岡成池
by Nikon D300 AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G



もう少し池面が揺れなければ良いのだが
もう少し池面が揺れなければ良いのだが


さらに少し時間をつぶしたが、
あいかわらず池面が収まる様子はない

残念ながら今回は「逆さ大山」は諦めることにしよう・・・


最後まで池面は揺れていた
「最後まで池面は揺れていた」2010/2/7 from 岡成池
by Nikon D300 SIGMA 30mm F1.4 EX DC/HSM


まぁ、楽しみは残しておこうか(笑)

スポンサーサイト


コメント

  1. ぽん太 | URL | dg8KrjFs

    Re: 池のある風景(初めての岡成池編)

    日曜日は天気がよく大山も午後から雲は取れていましたが
    霞が濃いく見通しはいまいちでしたね
    ぼくは下のシャトーおだかの梅園へ行っていました。

    多少風がありましたか逆さ大山は残念でしたね
    工事完了後には一度も行ってないですが
    観音像や灯籠があったんですね
    とても構図が新鮮です、今度行ってみます。

  2. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: ぽん太さん

    ぽん太さん、こんにちは

    天候は出かける前にチェックできるのですが
    池の状態は現地に行かないと確認できないので難しいですね

    まぁ回数をこなせば、そのうちに良い状態の池に出会えるかもしれませんが
    時の運と忍耐が必要かもしれませんね

  3. ゆるポタ | URL | GwI18cS2

    Re: 池のある風景(初めての岡成池編)

    岡成池じゃないですか。
    こんな、灯籠や観音像があるなんて知りませんでしたから
    違う所かと思いましたよ。
    私は、まだ撮りに行ったことはありません。
    言われてるように、いつ水面が穏やかか分からないからです^^;

    しかし、全部30mmというのも凄いですし、構図も新鮮で良いですね。

  4. カメハッピー | URL | 6EyMh6Ds

    Re: 池のある風景(初めての岡成池編)

    米子自動車道を南下していると、どこかで車を止めて冠雪した大山を撮りたくなったことが何度もありました。今度米子に行くときは、是非岡成池に立ち寄ってみます。

  5. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: ゆるポタさん

    ゆるポタさん、こんにちは

    岡成池はずっと工事中でしたから
    行こうと思っても行けない時期が長かったですね
    噂では桜もキレイな所だそうです

    結果的に載せたのは30mmのものが多いですが
    この日はチョロQで行ったので久々にレンズ交換をしながら撮っています

    フォタリングで30mm特訓を行ったので
    以前より30mmの写真が多くなったのかもしれません(笑)

  6. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: カメハッピーさん

    カメハッピーさん、こんにちは

    岡成池は場所も判りやすく駐車場も完備されていますから
    県外から車で観光に訪れるには絶好の場所だと思います
    (ロケーションも良く大山の形がキレイに見えますのでお勧めです)

    ただし、あまりにカッチリとした眺めが良すぎる為、
    どうしても同じような写真になりがちなので
    一度はっきりした「逆さ大山」が撮れると次に訪れる気持が薄れるかもしれません(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itukamita.blog114.fc2.com/tb.php/114-02a27c09
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。