スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気が付けば伯耆町探索(見知らぬ池と御前さま)

2010年2月27日(土)


小野小町の墓・御前さま
「小野小町の墓・御前さま」2010/2/14 from 伯耆町
by Nikon D300 AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED


今年に入ってからフォタリングのお供には
特訓を兼ねてずっと SIGMA 30mm F1.4 EX DC/HSM を持って出ていた

しかしさすがに1ケ月も経つと

他のレンズもフォタに持って出たい

と思う訳であるよ

で、2月のフォタから違うレンズを持って出ることにした

お供に選んだのは AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED である
名前から判るとおり、マクロレンズである
(ニコンはマイクロレンズと呼んでいるそうであるが)

実は今までマクロレンズの経験は無かったのだが
噂に聞けばマクロと言いつつも、普通の単焦点レンズとしても使えるらしい・・・

ならばフォタで特訓しても良いではないか

正にフォタリング特訓第二章である(笑)

で、最初はお約束で「マイソウルロード日野川土手」に出かけることにしたのであるよ


お約束の場所
お約束の場所


日野川土手で実際に撮って見て判ったのだが
30mmと60mmはかなり感覚が違うという事を思い知った

35mm換算だと、45mmと90mmになるので
標準中望遠の違いとなり当たり前といえば当たり前なのだが
同じように撮ろうとするとかなり下がらないと構図が決まらない(^^;

30mmの時は構えた後ファインダーを見ながら動けたのだが
同じ感覚で構えてしまうと60mmだと下がる歩数が多くて危険すぎる(笑)

頭の切り替えが必要だな・・・と考え事をしながら日野川土手を走っていると
気が付けば伯耆橋まで来てしまった

さてさて、どうしようかな・・・
一瞬悩んだが今回は先に進んでみることにした
日野川の川沿いに道を見つけたからである

その道沿いに「しずく滝」なるものを発見


しずく滝
しずく滝


名前のとおり滝というより、正に「しずく」であったな(^^;
(こんな時は三脚があれば、もう少しおもしろく撮れるかもしれない)

この道は結構のどかな風景なのだが
この日はあいにく曇り空で少し肌寒い

天気の良い日にもう一度訪れてみたいものだ


のどかな風景
「のどかな風景」2010/2/14 from 伯耆町
by Nikon D300 AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED


少し坂道を登ると、大山が見える場所に出た
今日は残念ながら雲に隠れている


雲に隠れる大山
「雲に隠れる大山」2010/2/14 from 伯耆町
by Nikon D300 AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED


ここで、この先の道がどこに続いているかEdge705の地図で確認していたら
地図の範囲内に池らしきものを発見

先日から池には縁がある

これは行くしかないな(笑)
Edge705の地図を見ながら池の方向を目指す

しかしここで一つ問題が・・・
そちらの方向は山に登る方角だ(^^;


そっちの方向は・・・
そっちの方向は・・・


えぇーい!、ままよ!!
こうなったら仕方が無い、今日の私は先月の私と違うのだよ

なんせ持ってきたレンズが違う(笑)

自分に気合いを入れながら池を目指す
そして、池に到着してみると・・・

ゴルフ場の中の池であった(^^;


ゴルフ場の中の池だった
「ゴルフ場の中の池だった」2010/2/14 from グリーンパーク大山GC
by Nikon D300 AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED


ここのゴルフ場は、中に道が通っているのだな・・・
と、「小野小町の墓・御前さま」の看板を発見

なんとこの石碑が小野小町の墓なのか?
とビックリしていたら、どうも「赤い矢印マーク」もついている
どうも、別の場所のようだ(^^;


「小野小町の墓・御前さま」の看板
「小野小町の墓・御前さま」の看板


案内板を頼りに小野小町の墓を目指す
結構細い道も通ったので、自動車で目指すには勇気がいるような場所

しばらく走ってやっと到着
が近くにも、もっともらしい墓がありどれが正解かわかりにくいな(^^;


これは誰の墓だ?
「これは誰の墓だ?」2010/2/14 from 伯耆町
by Nikon D300 AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED



こっちが本物らしい
こっちが本物らしい



説明の立板
説明の立板



小野小町の五輪塔
小野小町の五輪塔


小野小町の伝説は全国各地にあるようだが
こんな身近な場所にあるなんて知らなかったな

家に帰って、

さっそく嫁さんに自慢したのは言うまでもない


P.S.

せっかくマクロを持ち出したのに
マクロらしい写真がないと感じたあなた・・・正解です(^^;

まだヘタレなので良い被写体を見つけられませんでした
しかしそれでは、あまりにアレなので1枚だけ(笑)


試し撮り
「試し撮り」2010/2/14 from 伯耆町
by Nikon D300 AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED


ちなみにこの日の旅は31.1kmであった

スポンサーサイト


コメント

  1. カメハッピー | URL | 6EyMh6Ds

    Re: 気が付けば伯耆町探索(見知らぬ池と御前さま)

    小野小町はきっと日本中にお墓があったりして、今なら火葬場から骨のひとつでも持ち帰ればお墓はどこでも作れるわけですが、当時では珍しく仮想されたのかの知れないな、なんて馬鹿なことを考えてしまいました。
    スルーして下さい。

  2. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: カメハッピーさん

    カメハッピーさん、こんにちは

    小野小町は絶世の美女だっただけあって
    各地で羨望のまなざしだったのでしょうね

    今回、初めて知ったのですが、
    この伯耆町には「小野」と「小町」の地区(旧村)があるそうです
    そして、この五輪塔のある場所は「小町」の方だそうです

    この墓が本物かどうか別にして
    地名として残るくらいですから、何か縁は合ったのかもしれませんね^^

  3. ゆるポタ | URL | GwI18cS2

    Re: 気が付けば伯耆町探索(見知らぬ池と御前さま)

    おお! やはり! 金のNマーク付きナノクリ60mm!
    ボケ具合とかフレアの強さとか、色々試したいですね~

    せっかくのマクロなんですから、怖がらずに(笑)どんどん撮りましょう。
    撮れば撮るほど、上手くなるんですから。
    でも、ボケを意識したものなら、なるべく絞り開放付近で撮ってください。
    最後の写真は、ちょっと絞りすぎなように見えますが(^^ゞ
    練習には、花が一番手っ取り早いですよ(笑)

  4. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: ゆるポタさん

    ゆるポタさん、こんにちは

    皆さんの影響を受けてついに私もマクロに手を出してしましました^^
    最後に背中を押したのはキャッシュバックキャンペーンだったのですけどね(笑)

    デジイチの良いところは何枚撮っても費用がかからないところですので
    どんどん練習していきたいと思います

    またいろいろ教えてやってください^^

  5. ぽん太 | URL | dg8KrjFs

    Re: 気が付けば伯耆町探索(見知らぬ池と御前さま)

    グリーンパーク大山GCとは、また大変そうなコースですね(笑)
    最近はまともなポタしてないので30kmも走ると
    体中が痛い、もう年ですね(僕だけ?笑)
    僕もたまに50mmと90mmの単焦点コンビで
    ポタに出かけますが確かに画角が違いすぎて
    除きながら下がると足下が危険だったりしますね(笑)

    のどかな風景いいですね~二階堂ワールドだ・・・(笑)

  6. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: ぽん太さん

    ぽん太さん、こんにちは

    いやー私も、たまには新しい穴場を見つけてみようと、ウロついて見たのですが
    まさかゴルフコースの中に入り込むとは思ってもみませんでした(笑)

    ぽん太さんはポタでも複数レンズを持ち歩かれるのですね
    私も先日初めて2つレンズを持ち出しましたが
    開いたリュックから一つ落として血の気が引きました(^^;

    たまたま下が草地だったのと
    落ちた方向がよかったので壊れませんでしたが
    慣れない行動は気を付けたいと思います

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itukamita.blog114.fc2.com/tb.php/116-1bd8bb82
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。