スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大山麓探索の日(その1:岸本神社~押口地区編)

2010年3月2日(火)


岸本神社大ムクを前に
「岸本神社大ムクを前に」2010/2/21 from 岸本神社
by Nikon D300 AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED


2月の中旬は仕事が忙しく
久々に寝不足でふらふらになってしまった
気は若いのだが、身体は確実に衰えているな(^^;

まじめに働いたご褒美であろうか、その週の週末は天気が良かったのだよ
となればフォタに出かけるしかないだろう

こんな時はリフレッシュが必要なのだ(笑)

珍しい事に、その日は目的地を決めて出かけることにしたのである
目的地の一つは尾高の梅園、もうひとつは福岡堤であった

どちらも、ブログの相互リンクをさせて頂いている
ぽん太」さんから情報を教えてもらったものだ

前回のフォタから60mmマクロをお供に出かけたのであるが
どうもうまく撮れない・・・

やっぱりマクロは花で特訓だな

という訳で、開花情報をもらった梅園を目指すことにしたのである
また、有名な福岡堤には行ったことがなく、一度行ってみたいと思っていたのだよ

そして地図を見て思ったのだが、尾高の梅園から福岡堤までは
ちょうど自転車で移動するのに良さそうな距離であった

また、ここが重要なのであるが、地図上で福岡堤に向かう途中にも大きな池があり
その池に向かう道は大変狭そうなのであった

つまり自転車で向かえということだな
今回のフォタコースは「尾高の梅園~謎の池~福岡堤」に決定である

しかし、ここで少し弱気になった
本来なら特訓でマクロ1本を持って行くべきなのであるが
福岡堤を撮るのにマクロのみだと不安である
(やっぱり広角が欲しいよな・・・)

結局60mm用のPLを持っていない事を自分への言い訳にして
PLを付けた18-200mmも持って行くことにした(^^;

つまり、はじめてフォタにレンズを2本もって行くことにしたのであるよ
まぁ18-200mmなら画角的には万能である(笑)

我ながら完璧な計画だ

早速、日野川土手を通り尾高地区に向かう

尾高に向かう場合、本当は八幡橋を渡ったほうが早いとは思うのだが
伯耆橋まで進んで戻る方が土手道は通り易い

Edge705の地図を見ながら尾高を目指して行くと
なぜか目の前に岸本駅があった(^^;


JR岸本駅
JR岸本駅


こんなところが岸本駅だったのだな・・・
実は岸本駅に来たのは初めてである

となれば記念撮影だな(笑)

写真を撮ろうとしていたら、男の人から声を掛けられた
聞けば「岸本神社」を探しているとのことである
どうも大きな木があることで有名だそうで、その木を見に来たそうだ

私もこの辺りの土地勘が無いので知らなかったのだが
もしかしたらEdge705の地図に載っているかもしれないと思い、
ジャンル検索で近くの神社を探してみた
しかし残念ながら「岸本神社」は登録されていないようであった

その人は丁寧にお礼を述べられ、一度別れたのであるが
しばらくしたら「場所がわかりました」とわざわざ報告に戻られたのである
どうも、近くの町内地図に載っていたそうだ

私もその「大きな木」に興味が沸いたので、
岸本神社に行ってみることにしたのだよ

岸本神社は車だとちょっと判りずらい場所にあった
その神社の鳥居の横に「大きな木」はあった

木の横には、「とっとりの名木100選の樹」「岸本神社の大ムク」とある


岸本神社の大ムク
岸本神社の大ムク



鳥居
「鳥居」2010/2/21 from 岸本神社
by Nikon D300 AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED



狛犬
狛犬



大ムク
大ムク


写真を撮っていたら、近所の方であろうか
わざわざ大ムクの解説のコピーをくださった

おそらく、この地域で大切にしておられるのであろうな
郷土に誇れるものがあるのは気持が良いものである


大ムクの解説
大ムクの解説


その後、本来の目的地へ向かうことに・・・

押口地区の細い道を通り県道53号線を目指す
ちょうど川沿いに道があり自転車で走りやすい


川沿いの道
川沿いの道


ふと目をやれば、菜の花であろうか
黄色い花が咲き始めている


黄色い花が咲き始め
黄色い花が咲き始め


ちょっとまだ群生とは言えない状態だが
もう少しすればキレイになりそうだな


大山も見える
「大山も見える」2010/2/21 from 押口地区
by Nikon D300 AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G


目的地をもっていても、なんだかんだで時間をつぶしてしまうものだ(^^;
結局気が付けば、もう昼が近付いていた

ちょっと早いが昼食を先に取ることにした
なんせ、これからマクロの特訓がまっているのである(笑)

腹が減っては戦は出来ぬ

丁度、通り道に食事が出来そうな店があったので
そこに飛び込んだ


日替わり定食
日替わり定食


この店は休日なのに「日替わり定食」があるという
さらに、ごはんのおかわり自由でコーヒー付きだ

なんと太っ腹の店だ^^

しっかりと栄養補給である(笑)

(お約束で続く)

スポンサーサイト


コメント

  1. ぽん太 | URL | dg8KrjFs

    Re: 大山麓探索の日(その1:岸本神社~押口地区編)

    梅園と福岡堤、謎の池・・・
    ググって見たらありました。
    でも大山見えるのでしょうか微妙な所ですね。
    このあたりの池は大山が見えるかどうかで
    存在感が変わってきますね。(笑)

    岸本神社は行ったことないですね
    ここにも巨木、岸本神社の大ムクがあるんですね
    見事なものですね

    レンズ2本は少ないですね
    ぼくは4本背負って走ってます(爆)
    ショルダーだとずれてうっとおしいですが
    リュックだとさほど重さも苦になりません
    自転車は苦しそうですが(笑)

    60mmのマクロはワークディスタンスが短くて
    扱いにくい感じしますね
    虫と花とか撮るには90mmあると
    逃さず撮れて助かります。

  2. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re:ぽん太さん

    ぽん太さん、こんにちは

    謎の池については、いまの所「その3」で判明する予定です(笑)

    えぇー!レンズ4本もってポタですか!!
    さすがですね

    2本でヒーヒー言っているようでは
    まだまだ修業が足りませんね(笑)

  3. ゆるポタ | URL | GwI18cS2

    Re: 大山麓探索の日(その1:岸本神社~押口地区編)

    今回も、大作記事になるようですね、その3まであるんですか(笑)
    レンズ4本は、異常です(爆) 真似しなくていいですよ(笑)

    いや~ 新情報ありがとうございます。
    岸本神社の大ムクという巨木があるんですか。
    巨木巡りもしたかったので、私も行ってみます。

    花のマクロは、どうだったのでしょうか、早く見たいです。

  4. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: ゆるポタさん

    ゆるポタさん、こんにちは

    あはは、私の悪い癖で書き始めると段々長くなってしまうのですよ(^^;
    まぁ、一日のネタで複数書くのはそれだけ他のネタが少ないからなのですが(笑)

    >花のマクロは、どうだったのでしょうか、早く見たいです。

    先生から言われると大変なプレッシャーです
    もうしばらくお待ちください(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itukamita.blog114.fc2.com/tb.php/117-196f94a7
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。