スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鯉のぼり軍団

2010年5月18日(火)


発見鯉のぼり軍団
「発見鯉のぼり軍団」2010/4/29 from 江府町
by Nikon D300 SIGMA 30mm F1.4 EX DC/HSM


もう3週間も前の事であるが
子供のテニスの特訓鳥取県日野郡江府町であった

この日は朝から嫁さんに用事があったので
特訓は午後からであったが遅れるといけないので
私が子供を連れていった

まぁ、そこにカメラを持って行くのは

親バカの証であるが(^^;

江府町に付いて見ると驚いた
日野川を横切る橋に鯉のぼり軍団がいたのである

むむむ、これは気になるではないか

しばらくすると嫁さんが遅れてやってきた
こんな時の嫁さんは勘が鋭い、到着してからこう一言
「いいよ、お父さん休憩して」

エライぞ、マイ伴侶
お言葉に甘えてさっそく

自由人に変身したのは言うまでもない


ざわめく軍団
ざわめく軍団



黄金の鯉
「黄金の鯉」2010/4/29 from 江府町
by Nikon D300 AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G


鯉のぼりは5月5日の男の子の節句の行事として有名である

端午の節句(5月5日)に男の子の出世を願って
家庭の庭先に飾られた鯉の絵柄を描いたのぼりが原点であるとのことだ

鯉が出世の象徴なのは、中国の竜門と呼ばれる滝を多くの魚が登ろうとしたが
登れたのは鯉だけで、その後になることができたという言い伝えかららしい
つまり

鯉は竜に大出世した

と考えられているのだよ


目指すは南壁か
目指すは南壁か


ここで一つの史実を書いておきたい
もともと端午の節句は旧暦での行事だったらしいのだ

つまり旧暦の5月5日は2010年の場合は新暦で6月16日ということなので

この記事もまだ季節外れでは無い

と主張しておくのであるよ

ちなみに江府町では既に鯉のぼりは片付けられています(^^;


活気づく軍団
「活気づく軍団」2010/4/29 from 江府町
by Nikon D300 AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G


実は鯉のぼり軍団は2ケ所の橋に飾ってあって
もう一か所の橋のほうは沈む夕日を背景にできた事に気が付いたのだが
さすがに嫁さん達が帰った後、一人残る勇気は無かったのである

スポンサーサイト


コメント

  1. ぽん太 | URL | -

    Re: 鯉のぼり軍団

    この鯉のぼり以前、奥に滝撮りに行ったときに見ましたね
    綺麗だなーと思いながらも駐車スペースが無く通り過ぎたことがあります。

    改めて見ると数も多く爽快な眺めですね~
    鯉のぼりの後ろ姿のカットは初めて見ました
    新鮮です(笑)

  2. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: ぽん太さん

    ぽん太さん、こんにちは

    > この鯉のぼり以前、奥に滝撮りに行ったときに見ましたね

    この手の鯉のぼりでは緑水湖が有名ですよね
    江府にもこんなに多くの鯉のぼりが飾られているなんて私は知りませんでした
    タマタマ出会えたのである意味新鮮な驚きでしたよ(笑)

    > 鯉のぼりの後ろ姿のカットは初めて見ました

    この日は風が吹いたり止んだりの繰り返しで
    それも風の吹く方向がいろいろ変わったのですよ

    おもしろかったので後ろ姿も撮って見ました

    そういえばここはテニスコートでの風向きも良く変わるのですが
    何か地形的なものが影響しているのでしょうか

  3. ゆるポタ | URL | GwI18cS2

    Re: 鯉のぼり軍団

    鯉のぼりですか、私には縁遠い被写体です(笑)

    でも、「ざわめく軍団」の構図良いですね。
    ボカしてないところが良いですね。
    さすが自由人(笑)

  4. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: ゆるポタさん

    ゆるポタさん、こんにちは

    > 鯉のぼりですか、私には縁遠い被写体です(笑)

    わざわざ撮りに行くことはないと思いますが
    思わぬところで見つけたら、ゆるポタさんも撮られると思いますよ
    (個人的にはその写真を見たいです(笑))

    > さすが自由人(笑)

    あはは、最近は完全に開き直っています(^^;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itukamita.blog114.fc2.com/tb.php/140-354bd2d8
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。