スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめての赤瓦地区探索

2010年10月3日(日)


白壁
「白壁」2010/9/5 from 赤瓦・白壁土蔵群
by Nikon D300 SIGMA 30mm F1.4 EX DC/HSM


現在、倉吉市でもっとも有名な観光ゾーン
国の重要伝統的建造群保護地区でもある白壁土蔵群ではないだろうか

この辺りの建物の屋根には赤い石州瓦が使われていることから
赤瓦と呼ばれる十の施設がある

十と聞いて、あれ?と思われた方がいるかもしれない
施設は十二号館まであるからだ

私も最初は?と思ったのだが、実は四・九号は欠番となっている
このあたりは

日本人らしい発想

であるな

その赤瓦地区であるが、通りすぎた事はあっても、
まともに探索したことは今までなかった

里見時代行列」でせっかく倉吉にやって来たので
初めての探索をして見ることにした

案内板によると、白壁土蔵群を横切る玉川は町人町と職人町を区別する

境界線の役割

をもっていたそうだ

南側には商家が多く建物が細長くて裏まであり、
裏口には木戸を設け玉川に石橋を掛けて通り抜けれるにしたとのことである


玉川
玉川



白壁土蔵
「白壁土蔵」2010/9/5 from 赤瓦・白壁土蔵群
by Nikon D300 SIGMA 30mm F1.4 EX DC/HSM


ここに来た時には絶対食べてみたいと思っていたのが
赤瓦六号館 桑田醤油醸造場にて販売している「しょうゆアイスクリーム」であった

この日はとても暑かったので、冷たいアイスはぴったりである
店の中で座って食べれるので、さっそく頂いて見た


桑田醤油醸造場
桑田醤油醸造場


気になる味の方であるが・・・確かに、しょうゆの味がする(笑)
お餅を焼いた時に「砂糖醤油」を作ってつけて食べた記憶のある人はいるだろうか
まさに「砂糖醤油」の味であった
(アイスというよりオカズのような感じだな)

まぁ冷たくて美味しかったが、一つ誤算だったのは
食べた後、大変のどが渇く事であったな

このアイスで乾きを癒そうとするのは、まるで

海水でのどを潤そうとしているようなものだった

結局、その後別の場所でポカリスエットを大量に飲んだのは言うまでもない


しょうゆアイスクリーム
しょうゆアイスクリーム


赤瓦一号館は大正時代に建てられた醤油の仕込み蔵を改装したものだという
となればお土産は「醤油」かなと勝手に思い「ゆず醤油」なるものを買ってみた

ラベルの説明書きでは「ゆずの風味で魚料理がおいしくなる醤油」とのことであった
試しに家で「刺身」につかって見たが

これが旨い

ラベルに偽りなしであったよ
お勧めの一品である


赤瓦一号館
赤瓦一号館


この日に倉吉に来たのは「武者行列を追いかけた日」でも書いたが
複数のイベントを期待して来ていたのである

もう忘れた方もいるかもしれないが「里見和装コスプレin 赤瓦」という、

ちょっとマニアックなイベント

「赤瓦」の冠がついているではないか

しかし、結論から言えばこの日「赤瓦」のまわりでは
私はコスプレを見かけることは無かったのであったよ

実は、後で写真を整理していて気が付いたのであるが
少し離れた大蓮寺の写真に何やらそれらしき人が写っていたのである


コスプレ?
「コスプレ?」2010/9/5 from 倉吉大蓮寺
by Nikon D300 AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED


ある意味

ネッシーを見つけた時のような感動だな


赤瓦・白壁土蔵群周辺の写真はこちら


玉川側の白壁土蔵
玉川側の白壁土蔵



年代物のミシン
年代物のミシン



懐かしの丸型郵便ポスト
懐かしの丸型郵便ポスト



くら用心の暖簾
くら用心の暖簾



赤瓦二号館
赤瓦二号館



赤瓦十二号館
赤瓦十二号館



休憩場所「よね」
休憩場所「よね」



手づくり郷土大賞受賞
手づくり郷土大賞受賞



福来たる
福来たる



スポンサーサイト


コメント

  1. ぽん太 | URL | oHlfnlUQ

    Re: はじめての赤瓦地区探索

    はじめて赤瓦地区へ行かれましたか~
    ここへはもう4回くらい行ってますが
    家族ずれだったり天気が悪かったりでゆっくり撮れた試しがありません。
    とても風情があるカットばかりですね。

    醤油アイスは美保関で食べそこねましたが
    どうも不評のようですね・・・ちょっと食べて見たい(笑)

    最後のネッシーまがいのカットは・・・(笑)

  2. takesan | URL | CPH/Hcxo

    Re: はじめての赤瓦地区探索

    以前に行ったことはありますが雨で
    あまり写真は撮れませんでした。(^^;
    その時に一緒に居たのが某ゆるポタさんだったので
    仕方がありませんが。(爆)

    美保関の醤油アイスはいまいちでしたがここのは
    どうですかね。(笑

    あっ、それから赤瓦の釉薬は来待石ですので
    お忘れなく。(爆)

  3. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: ぽん太さん

    ぽん太さん、こんにちは

    > はじめて赤瓦地区へ行かれましたか~

    打吹公園のテニス場には子供のテニスで何回か行ったのですけれど
    赤瓦地区は車で素通りばかりでしたね

    > 醤油アイスは美保関で食べそこねましたが
    > どうも不評のようですね・・・ちょっと食べて見たい(笑)

    そういえば美保関にも醤油アイスがあるそうですね
    同じ味なのでしょうか?
    今度行った時の味比べして見たいです(笑)

  4. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: takesanさん

    takesanさん、こんにちは

    > その時に一緒に居たのが某ゆるポタさんだったので
    > 仕方がありませんが。(爆)

    なるほど先日の大山で天気が悪くなった謎が解けましたね^^

    > 美保関の醤油アイスはいまいちでしたがここのは
    > どうですかね。(笑

    アイスと思うと微妙ですが、おやつと思えば美味ですよ(笑)

    > あっ、それから赤瓦の釉薬は来待石ですので
    > お忘れなく。(爆)

    ほう、さすが石博士ですね^^

  5. ケンケン | URL | rolxWucI

    Re: はじめての赤瓦地区探索

    今晩はですm(__)m
    私も行きましたが、年代物のミシンには気付きませんでした(笑)
    ですが、暖簾は私の大好きな被写体です
    行く度に撮ってますよ

  6. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: ケンケンさん

    ケンケンさん、こんにちは

    > 私も行きましたが、年代物のミシンには気付きませんでした(笑)

    そういえば、こういう年代物はケンケンさんが好きそうな被写体ですね^^

    > ですが、暖簾は私の大好きな被写体です
    > 行く度に撮ってますよ

    なんだかんだで私も良く暖簾は撮っていますね
    私の場合は特に好きな訳ではないのですが、なぜなんだろう(笑)

  7. ゆるポタ | URL | GwI18cS2

    Re: はじめての赤瓦地区探索

    今回は、自転車持って行ってなかったんですね。
    ここは、もっと広い範囲でうろうろすると、もっと楽しいですよ。
    鍛冶屋とか、モダンな建物も色々あります。
    今回は、シグマの30mmで撮ってるところがニクイですね(笑)

    醤油アイスにしても醤油ソフトにしても、私の口には合いません^^;

  8. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: ゆるポタさん

    ゆるポタさん、こんにちは

    > 今回は、自転車持って行ってなかったんですね。
    > ここは、もっと広い範囲でうろうろすると、もっと楽しいですよ。

    有名どころでしたらから、
    人混みで自転車は迷惑になるかもしれないと思っていたのですが
    思ったより閑散としていましたから、これなら自転車でもOKですね

    確かに見どころ満載のようでしたので
    いつか自転車持ち込みで行きたいと思います^^

    > 醤油アイスにしても醤油ソフトにしても、私の口には合いません^^;

    むぉ、醤油ソフトというのもあるのですか
    これも死ぬまでに食べねば(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itukamita.blog114.fc2.com/tb.php/172-cebaec29
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。