スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あどけない話 ~智恵子抄より~

2011年1月19日(水)


雪雲の空
「雪雲の空」2011/01/10
by Nikon D300 Ai AF Nikkor 85mm f/1.4D IF



智恵子は東京に空が無いといふ、
ほんとの空が見たいといふ。

(高村光太郎 智恵子抄「あどけない話」より)



高村光太郎という詩人がいる

智恵子抄という詩集の名前は聞いたこともある人が多いと思う
光太郎がの智恵子に関して書いたものだ

精神を病んだことで知られる智恵子であるが
あどけない話」は発病まえの、二人が幸せに満たされていた頃の詩であるという


D3C_7038rr-ss.jpg


大山まで行ってどんよりとした空を見た時に、ふと脳裏に浮かんだのは
なぜか冒頭の「あどけない話」の一節であった

あぁ、今年はいつになったら本当の青空に出会えるのであろうか


阿多多羅山(あたたらやま)の山の上に
毎日出てゐる青い空が
智恵子のほんとの空だといふ。
あどけない空の話である。

(高村光太郎 智恵子抄「あどけない話」より)



深々と降る雪
「深々と降る雪」2011/01/10
by Nikon D300 Ai AF Nikkor 85mm f/1.4D IF


智恵子抄は、インターネットの電子図書館青空文庫でも読むことができる

昔、教科書にも載っていた「レモン哀歌」は子供心にも衝撃を受けた記憶があるな
今あらためて読むと、また違った感覚となるのは大人になったからであろうか


- 撮影機材 -
Nikon D300
Ai AF Nikkor 85mm f/1.4D IF
スポンサーサイト


コメント

  1. ゆるポタ | URL | GwI18cS2

    Re: あどけない話 ~智恵子抄より~

    雪空から智恵子抄を思い出すとは、博学ですね。
    太陽を通して降り落ちる雪が印象的です。

    学生の頃に、熱心に読んでた本も、年を取ってからは読めなくなるものも多いですね(^^ゞ
    太宰治の人間失格なんて、途中で読む気が無くなりました^^;

  2. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: ゆるポタさん

    ゆるポタさん、こんにちは

    > 雪空から智恵子抄を思い出すとは、博学ですね。

    深々と降る雪の中に一人いると人は詩人になるのですよ(笑)

    > 太陽を通して降り落ちる雪が印象的です。

    黒い空だったのですが、少しの間だけ太陽が透けました
    しかし雪はずっと降り続けていましたね

    > 学生の頃に、熱心に読んでた本も、年を取ってからは読めなくなるものも多いですね(^^ゞ

    私は学生の頃は文学とは縁遠い生活をしていました
    今は目が悪くて長時間本が読めません(爆)

  3. ぽん太 | URL | dg8KrjFs

    Re: あどけない話 ~智恵子抄より~

    いつか見た風景さんは学がありますね
    智恵子抄「あどけない話」って
    聞いたこともないので読んだこともないです
    それ以前に小説をほとんど読んだことがないです(^_^;)
    学生時代にハードボイルド小説を読んだのが最後かな・・・

    どうでもいいですが
    ちなみに家の母の名は智恵子です。(笑)

    雪の中、こんな素敵な写真が撮れるとは
    雪景色もいいものですね。
    撮る人のセンス一つですね。

  4. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: ぽん太さん

    ぽん太さん、こんにちは

    > いつか見た風景さんは学がありますね

    私の場合は駄学ですけれどね(^^;

    > 智恵子抄「あどけない話」って
    > 聞いたこともないので読んだこともないです

    一番有名なのはやはり「レモン哀歌」でしょうか
    私も智恵子抄を全文読んだ訳ではありません(笑)
    ただ、○○抄という響きが当時新鮮で、レモン哀歌は死を扱った詩だったので
    高村光太郎という名前は強い印象で残っていましたね

    > ちなみに家の母の名は智恵子です。(笑)

    おぉ、これでお父さんが光太郎だったら完璧です^^

    > 雪の中、こんな素敵な写真が撮れるとは
    > 雪景色もいいものですね。

    ありがとうございます
    実はもっと違った風景を期待して行ったのですが
    吹雪いてきたので早々に撤退したのですよ(^^;

  5. ケンケン | URL | rolxWucI

    Re: あどけない話 ~智恵子抄より~

    いつかさん 今晩は
    一枚目の写真を見て思いました
    タイトルはわかりませが(実在するのかも、あてになりませんが(爆))
    いつか読んだ単行本の表紙に使われてた風景に良く似てます
    なかなか晴れない日が続き、ちょっとストレスが溜りがちです・・・
    いつかさんは如何ですか?

  6. 陽 | URL | -

    Re: あどけない話 ~智恵子抄より~

    タイトル見てすごく焦りました。
    なんでいつかさんが僕の連れの名前知ってんだって
    一瞬お尻に冷や汗かきました。
    (ちなみに僕は光太郎ではありません)

    僕には学はないですが
    その詩の題名だけはなぜかうっすら覚えています。


  7. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: ケンケンさん

    ケンケンさん、こんにちは

    > いつか読んだ単行本の表紙に使われてた風景に良く似てます

    おぉ、そうなんですか
    偶然とはいえ私も気になりますね

    > なかなか晴れない日が続き、ちょっとストレスが溜りがちです・・・

    本当に今年はどうしたことでしょうね、私もかなりストレスが溜まっています(^^;
    はやくスカっとした青空が見たいですね

  8. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: 陽さん

    陽さん、こんにちは

    > なんでいつかさんが僕の連れの名前知ってんだって

    実は陽さんの知らない所で・・・
    なんて事があったらおもしろかったかもしれませんね(笑)

    > その詩の題名だけはなぜかうっすら覚えています。

    私の子供の頃は教科書に智恵子抄が載っていましたが
    最近はどうなのでしょうね

  9. kogikogi-life | URL | t7ALjxuw

    Re: あどけない話 ~智恵子抄より~

    一枚目の写真いいですね~。
    雲の存在感と下の中央の樹のバランスが
    お見事です。

    「智恵子抄」むか~し少し読んだような記憶が。

  10. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: kogikogi-lifeさん

    kogikogi-lifeさん、こんにちは

    > 雲の存在感と下の中央の樹のバランスが
    > お見事です。

    ありがとうございます
    丁度吹雪になる直前に撮ったものですが
    この後どんどん吹雪いてきて凍えそうになりました(^^;

    > 「智恵子抄」むか~し少し読んだような記憶が。

    昔は教科書でよく朗読の時間がありましたね
    そういえばテスト問題にも智恵子抄は取り上げられていたような記憶があります

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itukamita.blog114.fc2.com/tb.php/200-4495c4d2
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。