スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春風の中を進む(その2:ガッパに逢う)

2011年4月12日(火)


大山カラス天狗像
「大山カラス天狗像」2011/04/03 from 仁王堂公園
by Nikon D300 AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED


昔の日活映画で「大巨獣ガッパ」という怪獣映画があった事を知る人は

かなりの日活映画通

である

そのガッパを彷彿させる像が鳥取県西伯郡大山町にあった
仁王堂公園大山カラス天狗像である

このガッパ・・・じゃなくてカラス天狗像の事を知ったのは
地元のブログ記事からであった

最初に知った時は、「うぉー、現代にガッパがいる!!」と驚いたのだ
その時からいつか仁王堂公園を訪れてみたいと思っていたのであるよ



実は、今年の1月の雪の日に、

ガッパには雪が似合うに違いない

と思い、カメラを載せてチョロQを走らせたのであるが
雪で仁王堂公園には入れなくなっていたので泣く泣く引き返したのであった
(駐車場が雪に埋もれていた)

そんな事を春風の中でほろりと思いだしたのであったよ
これは向かうしかないな


D3C_9844-ss_20110412215739.jpg



梅の花の前で
「梅の花の前で」2011/04/03 from 仁王堂公園前
by Nikon D300 AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED


春風にヒィヒィいいながらも仁王堂公園に到着

見れば、大山の北壁が綺麗に望めるではないか
さらに菜の花畑まであった
これは、うれしい誤算である


菜の花畑
「菜の花畑」2011/04/03 from 仁王堂公園前
by Nikon D300 AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED



D3C_9821-ss_20110412215825.jpg


公園では、多くの子供たちが楽しいそうに遊んでいた

そういえば大巨獣ガッパは怪獣映画にしては珍しく
怪獣親子の愛情を描いた物語であったな

やはり、ここにはガッパがいたのだ


D3C_9896t-ss.jpg



D3C_9915-ss_20110412215908.jpg


カラス天狗像に別れを告げ帰路に着く

帰る頃には、大山がハッキリ見えるようになっていた
思わず自転車を停めてしみじみ眺める事もしばしばだ

この風景が見れるだけでも、出掛けた甲斐があったといえよう


D3C_9923-ss.jpg



D3C_9933-ss.jpg


しかし相変わらず風は強い

この日もいつものようにF20Rを撮っていたのだが
60mmだとバックに風景を入れようとすると、自転車から離れる必要がある

そんな時に限って

春風の悪戯で倒れる自転車が一台

その時は気が付かなかったのだが
家に帰ってF20Rを見てみると、見事にディレイラーに擦り傷が付いていた・・・がーん!
まぁ、強い子良い子は泣かないのだよ・・・(^^;


大山を望む
「大山を望む」2011/04/03 from 淀江町
by Nikon D300 AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED


この日の春風の中の旅は55.5kmであった

- 撮影機材 -
Nikon D300
AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
スポンサーサイト


コメント

  1. まっちゃん | URL | /aF5ZJNE

    Re: 春風の中を進む(その2:ガッパに逢う)

    大巨獣ガッパ・・・知らない(-_-;)
    いつかさんとはひと世代違うからなあ(笑)
    最後のカット、スケール感あっていいですね。

  2. tora | URL | GsRoKVqY

    Re: 春風の中を進む(その2:ガッパに逢う)

    はじめまして!!
    F20-Rがらみでこちらのブログを拝見し、その絶妙な語り口調に
    惹き込まれ、お気に入りに登録。過去のエントリーも全て読破(笑)

    なんとなく、音楽の引用や、「ガッパ」でほぼ同じ世代ではないかと・・・(汗)

    しかし、大山をすぐ間近に見ることができる環境は羨ましい限りです。
    これからも楽しみにしています。

  3. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: まっちゃんさん

    まっちゃんさん、こんにちは

    > 大巨獣ガッパ・・・知らない(-_-;)
    > いつかさんとはひと世代違うからなあ(笑)

    わはは、大巨獣ガッパは私もリバイバルですよ

    > 最後のカット、スケール感あっていいですね。

    ありがとうございます
    かなり自転車から離れました(笑)

  4. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: toraさん

    toraさん、こんにちは、はじめまして^^

    > F20-Rがらみでこちらのブログを拝見し、その絶妙な語り口調に
    > 惹き込まれ、お気に入りに登録。過去のエントリーも全て読破(笑)

    おぉ、ありがとうございます

    > なんとなく、音楽の引用や、「ガッパ」でほぼ同じ世代ではないかと・・・(汗)

    なんと、私と同じ永遠の20代ですか(笑)

    > しかし、大山をすぐ間近に見ることができる環境は羨ましい限りです。

    山陰は田舎ですが、身近に恵まれた自然が多いので、のんびり暮らすには良い場所です
    ちょっと若い人には退屈かもしれませんが(^^;

    > これからも楽しみにしています。

    今度ともよろしくお願いします^^

  5. nasuka | URL | -

    Re: 春風の中を進む(その2:ガッパに逢う)

    私も「ガッパ」は知らない(笑)
    仁王堂公園のこのお方は「まっちゃん」というのが定説だったのですが、
    ココでは覆ったんですね(笑)
    大山がすっきり見えて、
    強風の中がんばって走ったご褒美ですね!

  6. ぽん太 | URL | dg8KrjFs

    Re: 春風の中を進む(その2:ガッパに逢う)

    大山町へいらっしゃいませ!
    もう少し遅かったら桜と菜の花も満開状態でしたね。
    烏天狗がとても男前に写ってますね~(笑)

    最後のカットを撮影されてる頃は
    僕は壷瓶山で撮ってる頃ですね。

  7. 280E | URL | -

    Re: 春風の中を進む(その2:ガッパに逢う)

    いつかさん、お久しぶりです。

    のどかな田園風景は、羨ましいですね!もう、すっかり春ですね!

    東京も桜が満開です。私の地元の公園は先週末がピークでした。
    カメラにしても、自転車でも春はウキウキしますね!

    まだまだ東京は余震続きで、安心して眠れませんが、春が訪れると何故か安心しますね!

    では、また。

  8. rogacu | URL | lbjON.rU

    Re: 春風の中を進む(その2:ガッパに逢う)

    この烏天狗は小さい頃、父に連れて行かれ、泣いた記憶があります。
    近々桜見物も兼ねて行ってみようかな。

  9. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: nasukaさん

    nasukaさん、こんにちは

    > 私も「ガッパ」は知らない(笑)

    nasukaさんは20代だから知らないでしょう(笑)

    > 仁王堂公園のこのお方は「まっちゃん」というのが定説だったのですが、

    なんとそうだったのですか!
    ということは、まっちゃんさんの正体はガッパだったのですね(爆)

    > 大山がすっきり見えて、
    > 強風の中がんばって走ったご褒美ですね!

    大山がすっきり見えると嬉しくなりますね
    身体は疲れましたが、心は軽くなりました^^

  10. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: ぽん太さん

    ぽん太さん、こんにちは

    > もう少し遅かったら桜と菜の花も満開状態でしたね。

    仁王堂公園の桜はこの日はほとんど蕾だったのですが、今は満開の頃でしょうか
    本当は桜の中のガッパを撮りたかったですね^^

    > 最後のカットを撮影されてる頃は
    > 僕は壷瓶山で撮ってる頃ですね。

    淀江運動公園の入口まで行った時に壷瓶山にも上りかけたのですが
    あの坂を見た瞬間にUターンしてしまいました(^^;
    そのまま上っていたら丁度出会えたかもしれませんね
    しかし体力を使い果たしてボロボロになっていたと思います

  11. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: 280Eさん

    280Eさん、こんにちは

    > のどかな田園風景は、羨ましいですね!もう、すっかり春ですね!

    やっと春らしくなって、出掛ける気持になれましたよ

    > 東京も桜が満開です。私の地元の公園は先週末がピークでした。
    > カメラにしても、自転車でも春はウキウキしますね!
    > まだまだ東京は余震続きで、安心して眠れませんが、春が訪れると何故か安心しますね!

    そちらでは余震が収まらなくて大変ですね
    なかなか難しいでしょうが、心の安らぎが一日でも早く訪れると良いですね
    春の力を信じています

  12. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: rogacuさん

    rogacuさん、こんにちは

    > この烏天狗は小さい頃、父に連れて行かれ、泣いた記憶があります。

    わはは、思い出は人それぞれですね^^

    > 近々桜見物も兼ねて行ってみようかな。

    rogacuさんならnasukaさんみたいに大山経由で向かうと良いと思いますよ

  13. ゆるポタ | URL | GwI18cS2

    Re: 春風の中を進む(その2:ガッパに逢う)

    ガッパではありません、まっちゃんです(爆)
    私は映画ファンなので、ガッパは知ってます(笑)
    仁王堂公園初めてでしたか、意外でした。
    まっちゃんに出会って、ここまで感動したのはいつかさんだけでしょうから、
    まっちゃんも喜んでいることでしょう(笑)

    そうなんですよね~ 自転車にとって風は天敵です(^_^;
    ですから私は全部ダブルレッグにしました(笑) いつかさんも是非!(笑)

  14. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: ゆるポタさん

    ゆるポタさん、こんにちは

    > 私は映画ファンなので、ガッパは知ってます(笑)

    リアルガッパはゆるポタさんあたりが境界線になるのですかね(笑)
    よくお祭りの出店にガッパのおもちゃやプラモが並んでいた記憶があります

    > 仁王堂公園初めてでしたか、意外でした。

    仁王堂公園ってYAHOO地図で探すと見つからないのですよね
    iPhoneの標準アプリのマップだと緑地のマークもありません
    実際の場所を知るまでにかなり時間がかかりましたよ(笑)

    > まっちゃんに出会って、ここまで感動したのはいつかさんだけでしょうから、
    > まっちゃんも喜んでいることでしょう(笑)

    もしかして、まっちゃんさんって像が出来るくらい、りっぱな方だったのですね^^

    > そうなんですよね~ 自転車にとって風は天敵です(^_^;
    > ですから私は全部ダブルレッグにしました(笑) いつかさんも是非!(笑)

    一度検討した事があったのですが、
    F20Rは折り畳みなので、ダブルレッグスタンドの取付位置が
    折り畳み時に使うサブスタンドと干渉してしまうのですよ

    この日の風は走っていても横に身体が流されるくらい強かったですから
    ダブルレッグでも倒れたかもしれません(^^;

  15. one's | URL | NjnJPSYA

    Re: 春風の中を進む(その2:ガッパに逢う)

    こんにちは
    3枚目の菜の花に、バックの山の写真ステキですねぇ~

    しっかし、カラス天狗 でかすぎです。
    迫力ありますねぇ~

  16. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: one'sさん

    one'sさん、こんにちは

    > 3枚目の菜の花に、バックの山の写真ステキですねぇ~

    やはり春になると華やいできますよね
    自然は偉大です

    > しっかし、カラス天狗 でかすぎです。
    > 迫力ありますねぇ~

    そうなんですよ
    かなり大きくて、遠くからも公園から頭が付きぬけて見えています(笑)
    調べたら、身長 8.88メートル、体重 約10トン、全長 10.9メートルと言う事でした

  17. yeti | URL | -

    Re: 春風の中を進む(その2:ガッパに逢う)

    我がふるさと大山町!
    ごめんなさい。ボクも「ガッパ」は知らないのですが、
    懐かしい烏天狗についついコメントしました。

    かのダイゴ祖父によるふるさと創生。。。で整備されたはずです。
    地元ではいろいろ意見が飛び交いましたが...きな臭いので...。

    この公園は、うちの息子も大山に帰るたんびに愛用しています。
    下から3枚目と2枚目の写真は、実家に近い場所です。
    とりわけ3枚目は、小学校の通学路にも近く懐かしいですね。

    ガッパが出来たり山陰道が出来たり風車が出来たり自分が子供の頃見慣れた
    ふるさとの風景は随分と変わった感じがしますが、
    大山北壁の景観が変わらないと、しみじみ感じます。

  18. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: yetiさん

    yetiさん、こんにちは

    > かのダイゴ祖父によるふるさと創生。。。で整備されたはずです。
    > 地元ではいろいろ意見が飛び交いましたが...きな臭いので...。

    ほぉ、そうだったのですか
    さすが地元の人の話は参考になりますね

    > ガッパが出来たり山陰道が出来たり風車が出来たり自分が子供の頃見慣れた
    > ふるさとの風景は随分と変わった感じがしますが、
    > 大山北壁の景観が変わらないと、しみじみ感じます。

    故郷というのは自分が大人になってから、その本当の意味がわかりますね
    住んでいても離れていても・・・

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itukamita.blog114.fc2.com/tb.php/213-3e87ccd0
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。