蒜山走行会2011春(その2:南壁を見つめて)

2011年5月18日(水)


ロードが似合う風景
「ロードが似合う風景」2011/04/29 from 蒜山高原
by Nikon D300 Ai AF Nikkor 85mm f/1.4D IF


蒜山高原自転車道はその名の通り蒜山高原に位置する自転車道である
その蒜山高原は岡山県真庭市北部の蒜山地方に位置する高原で
蒜山三座(上蒜山、中蒜山、下蒜山)の中腹に位置している

なにやら怪しげな三段論法ぽくなってしまったが
いままで蒜山高原自転車道からは蒜山三座を眺めているのだ
と思い込んでいたのであるよ

実はこの日は

その意識が変わったのである


その事に皆が気が付いたのは自転車道を
いつもの通りわいわいと走っていた時であった

なにげにのぞいた山の形を見れば
妙に親しみのある形をしているではないか

どう考えても大山の南壁である

いつもは雪が溶けているのであるが
今年はこの時期まで残雪が残り、遠くからもその雄大な姿を見ることができた
その残雪のおかげで気が付いたのであるな

いきなり皆のテンションが上がった

特に今回は「大山の巨匠」のぽん太さんもいるから余計である
ソウルフードという言葉を聞き日野川土手道をマイソウルロードと自称しているのだが
さしずめ大山は

マイソウルマウント

といった所だな(笑)


大山南壁を望む
大山南壁を望む



南壁に向かって
南壁に向かって


大山に気が付いた事もあって写真休憩の時間が増える
その時を見計らって大阪からのangiras6さん家族が我々を抜いて行く

写真休憩が終わり進んでいくと
今度はangiras6さん家族が家族休憩している

抜きつ抜かれつの

ある意味デットヒート?

だな
(別に競争をしている訳ではないが)


休憩しているangiras6さん家族
休憩しているangiras6さん家族


高原センター横の白樺林から残雪の南壁をのぞくと
まるで

異国の情景

に見えるから不思議だ

こういう風景をゆったりと眺めていると長生きが出来そうである(笑)


白樺と南壁
白樺と南壁


ゆるポタさんの強い要望で、お約束のソフトクリームも食べたし
その後

少しペースを上げる

それまで、こまつさんはロードなのに我々のペースに合わせ
退屈していたかもしれないが、ちょっとだけになれたかな(笑)


走る走る
走る走る


定番のNadjaで撮影休憩をするが
現地に着いて見て驚きの風景を見ることになった
なんと雪害?で

周りの草地が丸裸

になっているではないか
オブジェもかなり移動されてしまっている

どうも下には種が植えてあるらしいから
しばらくすればまた青々とした風景に戻るのであろうが
それまでは少し淋しい状況であるな


お約束のNadja
お約束のNadja


その後、ゆるポタさんの機転で、名水の「塩釜の冷泉」へ向かう
(実は私は「塩釜の冷泉」には行った事が無かったのである、さすが名幹事であるな)

「塩釜の冷泉」は蒜山三座の真ん中、中蒜山の裾の谷間から湧き出る天然水
湧水は「ひょうたん池」を形成し、湧水量は毎秒300リットルにのぼる
また水温は年中11度前後と冷たいことから冷泉と呼ばれているらしい

昭和60年7月22日には日本名水百選(環境省)に選ばれたそうである


塩釜の冷泉
塩釜の冷泉



D3C_1481-ss.jpg


「塩釜の冷泉」は地元塩釜奉賛会が中心となって管理し、
今も変わらず村内の約600世帯の生活用水として利用されているという

但し、源泉については現在は取水禁止となっていた
平成6年8月11日付けの「取水禁止」の看板には、
それなりの理由が記載されていたので現地の苦悩は判る

しかし一つ残念な事があった
それは有刺鉄線で「ひょうたん池」が囲まれていた事である

観光地に有刺鉄線は似合わない

何とかならないものか


冷泉に罪は無い
冷泉に罪は無い


この日は天気予報では晴れマークであったが
朝からが強く

やっちまったか

少し心配したのであるが
午後からは風も収まり、今年の春の走行会も無事終了したのである

参加された皆さんお疲れさまでした
次回もよろしく^^


愛しの自転車軍団
愛しの自転車軍団


- 撮影機材 -
Nikon D300
Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZF.2
Ai AF Nikkor 85mm f/1.4D IF
RICOH GR DIGITAL III
スポンサーサイト


コメント

  1. ゆるポタ | URL | GwI18cS2

    Re: 蒜山走行会2011春(その2:南壁を見つめて)

    おお、白樺と南壁、まるで異国ですね~
    ほんと、いつかさんはついてます。
    蒜山2回目にして、こんな大山が見れるとは。

    塩釜の冷泉は、残念ですよね。
    名水は手で触れてこそ名水だと思うんですが、
    隔離されてると、興ざめです。
    今度は、もっと、自転車道から外れて走りましょう^^

  2. まっちゃん | URL | /aF5ZJNE

    Re: 蒜山走行会2011春(その2:南壁を見つめて)

    あれ?蒜山から大山が見えてるのご存知なかったんですか?
    よく遠出するときはここで朝焼けに染まる大山を見てますけど(笑)
    塩釜の冷泉はおそらく訪れる心ない人のせいでしょう。
    どこの観光地や名所でもそうですが、そういう一部の人たちのせいで
    こういう事になってしまうんですよね。
    残念です。

  3. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: ゆるポタさん

    ゆるポタさん、こんにちは

    > おお、白樺と南壁、まるで異国ですね~

    残雪が見えるだけで雰囲気が違いますよね

    > 名水は手で触れてこそ名水だと思うんですが、
    > 隔離されてると、興ざめです。

    本当にそうですね
    危険防止の隔離ならともかく、あの有刺鉄線は酷いです

    > 今度は、もっと、自転車道から外れて走りましょう^^

    毎回新たな発見があって楽しいですね^^

  4. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: まっちゃんさん

    まっちゃんさん、こんにちは

    > あれ?蒜山から大山が見えてるのご存知なかったんですか?

    いままでは目にしても気が付かなかったですね(^^;

    > よく遠出するときはここで朝焼けに染まる大山を見てますけど(笑)

    なんと、ここで朝焼けの大山とはそうとう早く出発されていますね
    しかし、ここで朝焼けを見たら休憩してしまいそうです(笑)

    > 塩釜の冷泉はおそらく訪れる心ない人のせいでしょう。
    > どこの観光地や名所でもそうですが、そういう一部の人たちのせいで
    > こういう事になってしまうんですよね。

    取水禁止になったのが平成6年でもう5年も経っていますから
    あの有刺鉄線を外すだけでも大分印象が変わるのですが
    今は拒絶を感じますね

  5. ぽん太 | URL | dg8KrjFs

    Re: 蒜山走行会2011春(その2:南壁を見つめて)

    蒜山からの南壁は圧巻でしたね~
    まさかあんな角度で大山が見えるとは知りませんでした。

    白樺と南壁のカットすばらしい!
    僕なんか遠くから構図を考えててうまくまとまらず
    まともなカットが撮れなかったのですが
    「大山の巨匠」失格ですね~(爆)

    お約束のNadjaのまとめ方も上手ですね
    勉強になります。

  6. nasuka | URL | -

    Re: 蒜山走行会2011春(その2:南壁を見つめて)

    今回はポタリング記事ですね!(笑)
    こまつさんのロードがカッコよく写ってますね~~
    白樺と南壁、すごくいいです。ポスターになりそう。
    南壁に向かって走る皆さんも、
    このまま大山一周しちゃうんじゃない??というほど勇ましく写ってますね(笑)

  7. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: ぽん太さん

    ぽん太さん、こんにちは

    > 蒜山からの南壁は圧巻でしたね~
    > まさかあんな角度で大山が見えるとは知りませんでした。

    ある意味嬉しい誤算でしたね
    今年は残雪があって良かったです

    > 白樺と南壁のカットすばらしい!

    巨匠に褒められると嬉しくなりますよ^^
    まぁ私の力ではなく南壁の力ですけどね(笑)

    > お約束のNadjaのまとめ方も上手ですね

    nadjaの周りは刈られてしまって寂しかったですね
    私も他の写真も撮ったのですがイマイチでした(^^;

  8. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: nasukaさん

    nasukaさん、こんにちは

    > 今回はポタリング記事ですね!(笑)

    一応、走行会ですから(笑)

    > こまつさんのロードがカッコよく写ってますね~~

    こういう風景にはロードがとても良く似合いますね
    「被写体」としてロードが欲しくなりましたよ(笑)

    > 南壁に向かって走る皆さんも、
    > このまま大山一周しちゃうんじゃない??というほど勇ましく写ってますね(笑)

    なんたって、走行会ですから(爆)

  9. one's | URL | oyrireJc

    Re: 蒜山走行会2011春(その2:南壁を見つめて)

    梅雨前のこの時期は、小川の水が綺麗ですねぇ~
    そんな、写真も心なごみます^^

    いきなり、ロードの自転車があったので
    手に入れられたのかと、思ってしまいました。
    自分もちょっと、ロードが気になっていたりします(笑

  10. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: one'sさん

    ne'sさん、こんにちは

    > 梅雨前のこの時期は、小川の水が綺麗ですねぇ~
    > そんな、写真も心なごみます^^

    今はいろいろと大変な時代ですが
    せめて写真くらいは和めるようにしたいと思っています

    > いきなり、ロードの自転車があったので
    > 手に入れられたのかと、思ってしまいました。

    あはは、残念ながら私のロードではありません
    ちょうどカッコよく停められたので被写体として拝借しました(笑)

    > 自分もちょっと、ロードが気になっていたりします(笑

    おぉ、one'sさんなら乗りこなせるのではありませんか^^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itukamita.blog114.fc2.com/tb.php/225-703a8d86
この記事へのトラックバック


最新記事