大山中腹の旅(その2:赤松の池編)

2011年5月27日(金)


赤松の池
「赤松の池」2011/05/04 from 鳥取県大山町
by Nikon D300 SIGMA 30mm F1.4 EX DC/HSM


地蔵滝の泉で十分に休息した後に向かった先は「赤松の池」である

この赤松の池は「赤松の池伝説」と呼ばれる龍神伝説が残る池で
池の中には龍神様が祀られた祠がある

水の神様なので、いまでも干ばつの年には雨乞いの祈願に遠方より参拝者が訪れるという
またここはカヌー教室でも有名な池であるが、この日はほとんど誰もおらず
少し風もあったこともあり、さざ波を浮かべる池は

一人占め状態であった



D3C_1833-ss.jpg



D3C_1755-ss.jpg


赤松池のまわりは「あけまの森」と呼ばれる森が広がっている

この日は結構日差しも強かったので、森の表情も様々であった
時間があればどんどん探索したくなるような風景


D3C_1802-s.jpg


こういう景色を見ていると三脚が欲しくなるな
もっとも

フォタだと三脚を運ぶのはシンドイ

のだよ
何か良い方法は無いのだろうか


D3C_1821r-s.jpg



D3C_1813-ss.jpg


いままで知らなかったのだが、この周りには結構が植えてあった
近年植樹によって桜の木の数が増え、密かな穴場桜スポットになっているという
しかし残念ながらピークは過ぎていた

こんな事なら

もう少し早くくれば良かったかな

まぁ、来年に期待しようか


D3C_1830-ss.jpg



D3C_1747-ss.jpg



D3C_1745-s.jpg


少し後ろ髪を引かれたが
夕方から用事があったので、そろそろ帰路につかなければならない

まぁ、後は下るだけだから時間的には楽勝だな・・・
と、この時はそう安易に考えていたのであったよ

(続く)

- 撮影機材 -
Nikon D300
AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
SIGMA 30mm F1.4 EX DC/HSM
スポンサーサイト


コメント

  1. まっちゃん | URL | /aF5ZJNE

    Re: 大山中腹の旅(その2:赤松の池編)

    まだ桜が・・・・・絶句(笑)
    良い考えがあります。
    もう自転車のどこかに雲台固定しちゃいましょう。
    どこでも三脚ぅ~って(爆)

  2. ゆるポタ | URL | GwI18cS2

    Re: 大山中腹の旅(その2:赤松の池編)

    赤松の池?! 坂が嫌いな人が? (爆)
    何処から行っても、坂になるはずですが。
    これで、坂が嫌いと言うのが嘘だとばれてしまいましたね( ̄ー ̄)ニヤリッ

    1枚目、私のジムニー写真と、ほとんど同じ構図で笑ってしまったので、TBします(笑)

  3. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: まっちゃんさん

    まっちゃんさん、こんにちは

    > まだ桜が・・・・・絶句(笑)

    八重桜は遅咲きなのと、標高が高いので5月の頭でもまだ花がありましたね
    って、そろそろ6月ですか(^^;
    さすがに桜の記事は遅いな(笑)

    > もう自転車のどこかに雲台固定しちゃいましょう。

    実は以前に探したことがあるのですよ
    コンデジ用はけっこうあったのですが、さすがにデジイチはきびしいです
    致命的なのは、私のF20Rは停めると傾くのですよ(爆)

  4. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: ゆるポタさん

    ゆるポタさん、こんにちは

    > 赤松の池?! 坂が嫌いな人が? (爆)
    > 何処から行っても、坂になるはずですが。

    県道36号線より下側ですからね
    ここまできたら楽勝ですよ

    > 1枚目、私のジムニー写真と、ほとんど同じ構図で笑ってしまったので、TBします(笑)

    記事見て見ました、ほんとに同じ構図でしたね
    龍神様の導きかもしれません(笑)
    しかし、あの場所にジムニーが入る道ありましたっけ?
    そちらの方が驚きましたよ(爆)

  5. nasuka | URL | -

    Re: 大山中腹の旅(その2:赤松の池編)

    この八重桜は遅くまで咲いていましたね~
    私が行ったときもこんな状態だったので、
    ほぼ同じ時期に行ってるんでしょうね~~
    今年は、ウチの甥姪が青年の家に宿泊して赤松でカヌー教室をするそうです。
    私も一度、ここでカヌーをさせてもらったことがありますが、
    この池、案外奥の方まで広がってて、冒険気分で楽しかったですよ~~

    三脚は、ボトルケージのところにつけて運んだら??
    ボトルはハンドル下につけるとか。

  6. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: nasukaさん

    nasukaさん、こんにちは

    > 私が行ったときもこんな状態だったので、
    > ほぼ同じ時期に行ってるんでしょうね~~

    同じ時期だったと思いますよ
    ここの桜は遅くて驚きましたね

    > 私も一度、ここでカヌーをさせてもらったことがありますが、
    > この池、案外奥の方まで広がってて、冒険気分で楽しかったですよ~~

    おぉ、nasukaさんも体験されていたのですか
    ここのカヌーは有名ですよね^^

    > 三脚は、ボトルケージのところにつけて運んだら??

    やっぱりそうなりますよね
    けっこう重量があるので、自転車の振動でフレームにキズが付かないか心配なのですよ
    これだけ自転車ブームなのでちゃんとした製品があっても良いかなと思ったのですが
    なかなか見つかりません
    やはり自作するしかないのかなぁ

  7. nasuka | URL | -

    Re: 大山中腹の旅(その2:赤松の池編)

    私が時々参考にしているBD-1乗りの方のブログ↓
    http://gpscycling.net/bd-1/bd-1rev.htm
    この方は、BD-1で宿泊長距離ライドに出られるので、
    荷物の積載については色々と工夫しておられて参考になります。
    ただ、自転車のカッコよさ??とはなかなか両立しませんが(笑)、
    でも、荷物積んでる自転車も、旅する自転車って感じでそれなりにカッコイイですよね。
    こんな三脚もありましたよ。
    http://blogs.dion.ne.jp/109nissi/archives/8713559.html

  8. ケンケン | URL | rolxWucI

    Re: 大山中腹の旅(その2:赤松の池編)

    いつかさん 今晩は
    「赤松の池」初めて知りました、と言うより大山方面には滅多に行かないので無理ありませんね(笑)
    新緑もあり、桜もありで同時に楽しめそうですね
    天気良かったら、弁当持参でゆっくり出来そう

  9. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: nasukaさん

    nasukaさん、こんにちは

    > 私が時々参考にしているBD-1乗りの方のブログ↓

    さっそく見てみました
    「BD-1ミッドシップバッグ」はまさに三脚バッグではありませんか
    素晴らしい工夫ですね^^

    > でも、荷物積んでる自転車も、旅する自転車って感じでそれなりにカッコイイですよね。

    自転車で宿泊長距離はロマンがありますね
    いつか挑戦してみたいという自分がいます(笑)

    > こんな三脚もありましたよ。

    このマルチクランプポッドは知りませんでした
    これもアイデア商品ですね
    (ただ使える場所が限定されそうですが)

    どちらも情報ありがとうございました^^

  10. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: ケンケンさん

    ケンケンさん、こんにちは

    > 「赤松の池」初めて知りました、と言うより大山方面には滅多に行かないので無理ありませんね(笑)

    ここはメイン通りから外れているので
    知らないと通り掛かりに気が付くことは難しいでしょうね

    地元ではカヌー教室が開催されているのでけっこう有名な場所です

    > 新緑もあり、桜もありで同時に楽しめそうですね

    私も桜がこんなにあるとは知りませんでした
    桜は結構意外な場所に良くありますね^^

  11. ヲアニー | URL | 0iyVDi8M

    Re: 大山中腹の旅(その2:赤松の池編)

    伯耆町の地蔵滝の泉から赤松の池に行かれたということは、岸本の農免農道から登られたのでしょうか。
    それとも、米子道をくぐって、日下から登られたのかな。
    いずれにしても、あの坂をチャリで登るとは、やっぱり徒者ではない!(笑)

    帰路は下り坂ですが、何かトラブルでもあったのでしょうか?
    ドラマチックな演出のようですが、後を楽しみにしましょう(笑)

  12. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: ヲアニーさん

    ヲアニーさん、こんにちは

    > 伯耆町の地蔵滝の泉から赤松の池に行かれたということは、岸本の農免農道から登られたのでしょうか。
    > それとも、米子道をくぐって、日下から登られたのかな。

    今回は岸本側から上りました
    斜度的にはこのルートが一番楽なような気がします^^

    > 帰路は下り坂ですが、何かトラブルでもあったのでしょうか?

    そのあたりは、その3で(笑)

  13. ぽん太 | URL | dg8KrjFs

    Re: 大山中腹の旅(その2:赤松の池編)

    赤松の池ってまだサクラが咲いているんですね
    いかに標高が高いかを物語ってますね(笑)

    ちょっとすぐにはルートが浮かんできませんが
    上から下ってくる感じでしょうか?
    しかしここから先に何が?あったのでしょう。

  14. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: ぽん太さん

    ぽん太さん、こんにちは

    > 赤松の池ってまだサクラが咲いているんですね
    > いかに標高が高いかを物語ってますね(笑)

    蒜山のサクラも遅かったですよね
    うまく調べればサクラを撮り続けられるかもしれませんよ(笑)

    > ちょっとすぐにはルートが浮かんできませんが
    > 上から下ってくる感じでしょうか?

    県道36号線と県道24号線の交差点から下りますから
    地蔵滝の泉からは楽に行けますね

    > しかしここから先に何が?あったのでしょう。

    すみません、他愛もない事です
    あまり期待しないで下さい(^^;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itukamita.blog114.fc2.com/tb.php/228-643fc9f9
この記事へのトラックバック

林道を走る - 古峠林道 -

☆ジムニー3万km突破記念☆  3万kmになった。 思えばジムニーに乗り始めた頃(2年前)のガソリン代は124円(税込み)だったのが、  今では144円になっている。 もうちょっと昔は、100円そこ...



最新記事