スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャラダイス顛末記 (その2:なぜかアタッチメントも2つ)

2011年9月2日(金)


Carradice Bagman Sport Quick Release
Carradice Bagman Sport Quick Release


今回wiggleを初利用していきなり「商品の誤配」という、貴重な体験をした
ある意味

すごい確率

であるな

まぁ、誰にでも間違いはあるもので
最終的にちゃんとした商品を手にできれば良いのであるが
それでも返品処理は面倒くさい

返品の一番の問題は送り返しの国際郵便であった
なんせ

国際郵便なんか利用したことがない

どれくらいの郵送料がかかるかドキドキしたのであるよ

調べたらエコノミー航空(SAL)便という
「日本国内と到着国内では船便として扱い、両国間は航空輸送する、船便より速く、航空便より安いサービス」があったので
最初はそれで送ろうと思ったのだが、実際に郵便局で聞いたら、
私の場合はSALだと3,850円となり、国際スピード郵便(EMS)だと3,250円
なんとEMSの方が安かったのである

ちなみにEMSは
「国際郵便の中で最優先に取り扱い、2~4日程度で各国のお客さまにお届けします」
というVIPの郵便である
(良く聞けばSALだと半月から下手するとひと月くらいかかるという)

なぜスピードが早いほうが安いのかは

世界七不思議のひとつ

であるが、どうも重さの分類がSALとEMSでは違うので
たまたま料金逆転したゾーンの重さに該当したらしい
教えてくれた郵便局員に感謝である

まぁ、結局wiggleが後で郵便代は返金してくれるので
一番早い便で送り返すのが良いと学習したのであるがな・・・

そして今、私の手元に2つのバッグがあったと言う事は
同時に注文したアタッチメント

当然2つあるのだ

以前に書いたが
Carradice Bagman Sport Quick Release Saddle Bag Support」と
Carradice SQR Saddle Bag Uplift System」である


Bagman Sport Quick Release
サドルに直接アタッチメントを装着するタイプである


D3C_4568-s2.jpgD3C_4633-s2.jpg

Carradice Bagman Sport Quick Release Saddle Bag Support



D3C_4641-ss.jpg


アタッチメントにレールレバーがあって
それを押す事によりベルトの装着がワンタッチできるようになっている

私のサドルはサドルレールが途中から上がっているので
取付幅の余裕がなくサドルぎりぎりの装着になってしまった

名前のとおりバッグを下からサポートするので
バッグが下側に下がらず、足に干渉することがない
かなりしっかりしているので、そこそこの重量でも大丈夫そうだ

ただ、私のKHS F20Rの輪行袋は輪行する時にサドルを抜いて収納するので
アタッチメントを付けたままでは袋にうまく入らない

なので輪行する時は毎回サドルからアタッチメントを外す必要がある
アーレンキー一本で簡単に装着できるとはいえ、ちょっと面倒くさい


D3C_4643-s2.jpgD3C_4647-s2.jpg

Nelson LongflapとLow Saddle Longflapを装着した例


もうひとつのアタッチメントのCarradice SQR Saddle Bag Uplift System
バッグ側に取り付けるバッグ・フレーム部
シートピラー側に取り付けるマウント部からなる


D3C_4570-s2.jpgD3C_4574-s2.jpg

バッグ・フレーム部



マウント部
マウント部


実際の装着はバッグ・フレームをマウントの下からはめ込んで上方向にスライドし、
その後、上の赤いボタンを前方に押して空いた空間から下にはめ込む

文章にすると長いが、慣れると簡単に装着できるスグレものだ


Carradice SQR Saddle Bag Uplift System
Carradice SQR Saddle Bag Uplift System


感心したのはバッグ・フレーム側に手提げ可能なベルトがあるので
取り外した時にそのベルトをもってバッグを持ち運ぶ事ができる

まぁ、キャラダイスのバッグには金具が取り付けできそうな場所があるので
キャリングベルトを自分で取り付ける事もできそうではあるが・・・

実際、Bagman Sport Quick Releaseを使った場合は
バッグの持ち運びに困るので、なにかベルトを取り付けようとは思っている


D3C_4577-s2.jpgD3C_4631-s2.jpg

Nelson LongflapとLow Saddle Longflapを装着した例


いろいろとバッグを自転車に付けたり外したりしているうちに
気が付いた事があった

このサドルバッグはフロントにも付けられるのでは?

というのもアタッチメントに取り付ける部分はベルトで長さが調整できる
バッグの中心にも固定用のベルトが付けられる

試しにハンドルに付けてみたら、丁度上手い具合に装着できるではないか


D3C_4579-s2.jpgD3C_4580-s2.jpg

フロントにつけてみた


もっともフロントに付けると
Nelson Longflapはサイズ的にちょっと見苦しかったが
Low Saddle Longflapならなんとか許容範囲

もう私の中では

サドルバッグと呼べないな


Low Saddle Longflapを装着した例
Low Saddle Longflapを装着した例


となれば、バッグが2つあっても良いのでは・・
というか、実は最初から

無意識のうちにこれを狙っていたのでは!

(だからキャンセルしなかったのだな)

えらいぞキャラダイス!!

あっぱれ俺!!!

お祭り状態になる自分がいたのであったよ


可搬容量55リットルオーバー
可搬容量55リットルオーバー


Nelson Longflapの容量が18リットル
Low Saddle Longflapの容量が15リットル
いつも使っているドイターのリュックの容量が18+4リットル

おまけにSQR Saddle Bag Uplift Systemの位置を下げると
今までのサドルバッグ(cycledesign TOOL BAG )も同時に装着ができる

なんと可搬最大容量55リットルオーバーである
まぁ、実際にそれだけ荷物を入れると輪行の時に

持ち運ぶことが不可能

になるので、あくまで理論値ではあるが(^^;

いずれにせよ、今までにない可搬量を手にすることが出来た
ならば、いろいろあんな事もできる、こんな事もできると

妄想を広げる自分

がいたのであったよ^^
スポンサーサイト


コメント

  1. one's | URL | A37h.9GM

    Re: キャラダイス顛末記 (その2:なぜかアタッチメントも2つ)

    こんばんは^^
    F/Rに、ばっちりリフットしましたねぇ~
    こちらのバッグの開閉は、ベルトオンリーなのでしょうか?
    ま、そのほうが走行時、安心でもありますが・・・

    ひとつ気になることが・・・
    この状態ですと輪行バッグは、フロントに取り付けできませんよねぇ~^^;
    結構大きいので、ポチットの小型の輪行袋が気になっています。

  2. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: one'sさん

    one'sさん、こんにちは

    > F/Rに、ばっちりリフットしましたねぇ~

    これで嫁さんに責められずに済みます(笑)

    > こちらのバッグの開閉は、ベルトオンリーなのでしょうか?
    > ま、そのほうが走行時、安心でもありますが・・・

    残念ながらベルトのみです
    なので頻繁に開け閉めするのは面倒くさいですね(^^;

    > この状態ですと輪行バッグは、フロントに取り付けできませんよねぇ~^^;

    さすがone'sさん、そのとおりです
    一応今の純正輪行袋はまるごとバックに入るのですが
    バッグの中で結構場所をとってしまいます
    するとなんのためにバッグを使うか判らなくなりますね

    まぁ実際輪行時に2つのバッグを使おうと思うと
    持ち運びの時にどうするかという最大の問題をクリアしないといけませんので
    これから研究していきたいと思っています

    > 結構大きいので、ポチットの小型の輪行袋が気になっています。

    もし新しい輪行袋を買うとしたら、
    サドルを外さなくても収納できるタイプが良いかなと思っています
    そうすればBagman Sport Quick Releaseも付けたままで良いですからね^^

  3. ゆるポタ | URL | GwI18cS2

    Re: キャラダイス顛末記 (その2:なぜかアタッチメントも2つ)

    何と言う偶然、何と言う幸運 (笑)
    ここまでくると輪行用ではなく、自転車一人旅のグレートジャーニーの世界じゃないですか(笑)
    是非、テント積んでキャンプを楽しんでみてください(爆)
    次の自転車はランドナーで決まりですね(^-^)v(爆)

  4. nasuka | URL | -

    Re: キャラダイス顛末記 (その2:なぜかアタッチメントも2つ)

    私は、上の画像で紹介してあるバッグマンQRを頼んでるのですが、
    コレは、オーストリッチなど、他のメーカーのバッグにも使えますね。
    日本で買うと、1万円オーバーなのですが、
    Wiggleだと3000円台・・・なので、キャンセルできません(笑)
    BD-1に乗る人なんかは、
    フレームにつけるパニアバッグのようなものも導入しておられて、
    ほとんど自転車が見えないような状態(爆)で旅をされるようです。
    自転車の欠点は積載能力がないことだと思っていましたが、
    ココまでの実力を見せられると、認識を新たにしますね(笑)
    奥の手で、自転車用サイドカーというのもあるらしいですが・・・

  5. one's | URL | A37h.9GM

    Re: キャラダイス顛末記 (その2:なぜかアタッチメントも2つ)

    再び参上^^

    こちらの方は、サドルとハンドルを、外さず
    簡易輪行しているみたいです。

    http://vwbrompton.blog103.fc2.com/blog-date-20110818.html

    恐らく、こちらの商品だと思います。
    http://www.cb-asahi.co.jp/item/00/18/item100000001800.html

    こちらも、参考になります。
    http://www.yamaiko.com/maintenance/asahi-pochitt.html

    小さくて便利ですね、後日ついでの品があったら入手したいと考えています。
    これだけでは、送料が勿体無いので・・・^^;

  6. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: ゆるポタさん

    ゆるポタさん、こんにちは

    > 何と言う偶然、何と言う幸運 (笑)

    あれ?これは高度に計算された神秘的な宇宙の力が発揮された結果なのですよ(笑)

    > ここまでくると輪行用ではなく、自転車一人旅のグレートジャーニーの世界じゃないですか(笑)
    > 是非、テント積んでキャンプを楽しんでみてください(爆)

    むふふ、すでに野望リストに記入済みです(爆)

    > 次の自転車はランドナーで決まりですね(^-^)v(爆)

    もし私が次の自転車を買うとしたら、やっぱりミニベロですね^^
    道具としての機能を追求すれば別の選択肢があると思いますが
    今のところミニベロの感性にハマっていますので(笑)
    ランドナーはケンケンさんが興味深々だったのでお任せしたいと思います^^

  7. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: nasukaさん

    nasukaさん、こんにちは

    > 私は、上の画像で紹介してあるバッグマンQRを頼んでるのですが、
    > コレは、オーストリッチなど、他のメーカーのバッグにも使えますね。

    バッグマンQRはサドルバックループの代わりになるので
    大概のサドルバッグに使えると思いますね

    > 日本で買うと、1万円オーバーなのですが、
    > Wiggleだと3000円台・・・なので、キャンセルできません(笑)

    なんで日本だとあんなに高いのでしょうね
    私は安く買えたので文句をいう筋合いは無いのでしょうが
    ここまで価格が違うと正直疑問を感じます
    と、ここまで書いて思ったのですが、
    nasukaさん、もしかしてバッグマンQRも10ケ月未達ですか?
    おかしいですね、私もネルソンとバッグマンを最初同時注文したのですが
    ネルソンが未入荷のままでも先に入荷したバッグマンだけ別便で早く配送されましたよ
    一度クレームを入れたほうが良いかもしれませんね

    > 自転車の欠点は積載能力がないことだと思っていましたが、
    > ココまでの実力を見せられると、認識を新たにしますね(笑)

    実際に旅をするとなると、道具も必要ですが
    本人の体力と気力も必要でしょうね^^

  8. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: one'sさん

    one'sさん、こんにちは

    > こちらの方は、サドルとハンドルを、外さず
    > 簡易輪行しているみたいです。

    おぉ、事例の紹介ありがとうございます
    大変参考になりました^^

    > 恐らく、こちらの商品だと思います。

    この商品は被せるタイプで
    下部が空いているので、そのまま転がす事が出来るのが面白いですね
    まさに折り畳み自転車専用だけあります

    ただショルダーストラップが付いていないので
    他に荷物がある時は運ぶのが辛いかもしれませんね

    価格も手ごろなので、私も何かの品のついでに試してみようかな^^

  9. ぽん太 | URL | dg8KrjFs

    Re: キャラダイス顛末記 (その2:なぜかアタッチメントも2つ)

    う~ん、前後にバッグに背中にリュックと
    かなりパワーウエイトレシオが落ちそうですね。
    これはもう旅に出るしかないです。(笑)

    確かに送料が帰って来るとはいえ
    返品はめんどくさいですね
    一度1000円ほどの商品を2個間違って買ってしまった
    だけで気分悪かったですから(爆)

  10. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: ぽん太さん

    ぽん太さん、こんにちは

    > う~ん、前後にバッグに背中にリュックと
    > かなりパワーウエイトレシオが落ちそうですね。

    おそらく私のエンジンだと坂は登れないと思われます(^^;
    その時はひたすら平地コースを進むのみですね(笑)

    > 確かに送料が帰って来るとはいえ
    > 返品はめんどくさいですね

    一回は社会勉強だと自分も思いましたが、正直二度と経験したくないものです
    ストレスの発散先にも困りますからね(^^;

  11. 通りがかりのおっさん | URL | -

    Re: キャラダイス顛末記 (その2:なぜかアタッチメントも2つ)

    なぜ全員揃って誤読するのですかね。キャラディスとしか読めませんが...電話でもキャラディス自体がキャラディスと返答します。 因みに電話番号は 01282 615886 です。

  12. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: 通りがかりのおっさんさん

    通りがかりのおっさんさん、こんにちは

    > なぜ全員揃って誤読するのですかね。キャラディスとしか読めませんが...電話でもキャラディス自体がキャラディスと返答します。

    おぉ、そうだったんですか
    ネット上のお店もキャラダイス表記だったので、そう思っていたのですが実際の発音は違うのですね
    情報ありがとうございました

  13. 通りがかりのヒゲ | URL | -

    Re:キャラダイス顛末記 (その2:なぜかアタッチメントも2つ)

    YouTubeにCarradiceからの投稿があって、そのなかでおもいきりキャラダイスと発音してますよ。おそらく私の耳がおかしいのでしょう。

  14. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: 通りがかりのヒゲさん

    通りがかりのヒゲさん、こんにちは

    > YouTubeにCarradiceからの投稿があって、そのなかでおもいきりキャラダイスと発音してますよ。おそらく私の耳がおかしいのでしょう。

    情報ありがとうございます
    結局どちらが正しいのでしょうね?
    世の中には謎が多いものです

  15. 通りがかりのヒゲ改めヒゲナシ | URL | -

    Re:キャラダイス顛末記 (その2:なぜかアタッチメントも2つ)

    その後、気になったのでcarradiceにメールしました。マーガレットさんから返事がきまして、それによりますとキャラダイスが正しいとのこと、イギリス人も間違って発音している人が多いとのことでした。ちなみに該当箇所の原文は
    it is DICE as in Mice and Nice; Lots of English people get it wrong as well
    です。

  16. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: 通りがかりのヒゲ改めヒゲナシさん

    通りがかりのヒゲ改めヒゲナシさん、こんにちは

    > その後、気になったのでcarradiceにメールしました。マーガレットさんから返事がきまして、それによりますとキャラダイスが正しいとのこと、イギリス人も間違って発音している人が多いとのことでした。ちなみに該当箇所の原文は
    > it is DICE as in Mice and Nice; Lots of English people get it wrong as well
    > です。

    なるほど、一つスッキリしました^^
    情報ありがとうございました

  17. pinkichikun | URL | WwkWCcjE

    Re:キャラダイス顛末記 (その2:なぜかアタッチメントも2つ)

    carradiceのサドルバックを検討していましたので、非常に参考になりました。
    綺麗な写真とともの愉しく閲覧させていただきました。

    購入されて3年ほど経過しておりますが、その後使い心地はいかがですか?

  18. いつか見た風景 | URL | Qi8cNrCA

    Re: pinkichikunさん

    pinkichikunさん、こんにちは

    > carradiceのサドルバックを検討していましたので、非常に参考になりました。
    > 綺麗な写真とともの愉しく閲覧させていただきました。

    拙文が微力ながらもお役に立てたようで
    私も嬉しいです^^

    > 購入されて3年ほど経過しておりますが、その後使い心地はいかがですか?

    実はサイズ的に一番良く使っているのは、この後に買ったCarradice Barley Saddle Bag ですね
    (私のミニベロにはこれくらいのサイズが見た目のバランスが良いからです)
    ただ、このバッグにはCarradiceの文字の反射板ではなく変なマークの反射板なので
    そこがガッカリしている点です(笑)
    Nelson LongflapとLow Saddle Longflapは荷物を沢山運ぶ時に取り替えて使っています
    また、アタッチメントはCarradice SQR Saddle Bag Uplift Systemの方を常時使用しています
    ワンタッチで外せるのはやはり便利ですね

  19. pinkichikun | URL | -

    Re:キャラダイス顛末記 (その2:なぜかアタッチメントも2つ)

    昨日、イギリスのcarradiceにバッグとバッグマンを注文しました。Carradice SQR Saddle Bag Uplift Systemの方が便利な感じもしましたが、いろんなバッグに使えるということでバッグマンというアタッチメントを買いました。

    今冬、沖縄へキャンプツーリングをしようと思い、いろいろと買いそろえています。

    >このバッグにはCarradiceの文字の反射板ではなく変なマークの反射板なので
    そこがガッカリしている点です(笑)

    確かに車輪のマークは今ひとつとわたしも思いますね。メーカーとしては殆ど同じ位置にCarradiceの文字が2つ縦に並ぶのがへんと思ったのでしょうね。(^^

  20. いつか見た風景 | URL | Qi8cNrCA

    Re: pinkichikunさん

    pinkichikunさん、こんにちは

    > 昨日、イギリスのcarradiceにバッグとバッグマンを注文しました。Carradice SQR Saddle Bag Uplift Systemの方が便利な感じもしましたが、いろんなバッグに使えるということでバッグマンというアタッチメントを買いました。

    イギリスに直接注文されましたか
    日本では高いですからね(笑)

    > 今冬、沖縄へキャンプツーリングをしようと思い、いろいろと買いそろえています。

    おぉ、キャンプツーリングを計画されているのですか、いいですねー
    私もいつか実行してみたいと夢は見ています^^
    自転車だと荷物をいかにコンパクトにまとめるのかが課題ですね

    > 確かに車輪のマークは今ひとつとわたしも思いますね。メーカーとしては殆ど同じ位置にCarradiceの文字が2つ縦に並ぶのがへんと思ったのでしょうね。(^^

    日本人と外国人の感覚の違いでしょうか
    同じマークなら自転車の形にしてほしかったですよね

  21. pinkichikun | URL | -

    Re:キャラダイス顛末記 (その2:なぜかアタッチメントも2つ)

    こんばんは

    2つ併せて£91.67でした。

    っで、ポンドのレートが185円なので16959円。約1年前は100円だっただけに今買うのはどうなんだろうと思いましたが、必要に迫られての購入となりました。(^^;

    それでも、日本で買うよりは安かったようです。

    キャンプツーリングは年に数回行っています。オルトリーブの完全防水のバックローラークラシックというバッグとリキセンカウルのフロントバッグが通常の装備です。その中に、テント類とコッフェル類を入れて行きます。

    >同じマークなら自転車の形にしてほしかったですよね

    なるほど、それだったらうなずけるかも・・・(^^

  22. いつか見た風景 | URL | Qi8cNrCA

    Re: pinkichikunさん

    pinkichikunさん、こんにちは

    > っで、ポンドのレートが185円なので16959円。約1年前は100円だっただけに今買うのはどうなんだろうと思いましたが、必要に迫られての購入となりました。(^^;
    > それでも、日本で買うよりは安かったようです。

    為替レートは変動するとは思っていましたが、1年でそんなに変わるものなのですか
    そういう意味では運もありますが、それでも日本で買うよりは安くて良かったですね

    > キャンプツーリングは年に数回行っています。オルトリーブの完全防水のバックローラークラシックというバッグとリキセンカウルのフロントバッグが通常の装備です。その中に、テント類とコッフェル類を入れて行きます。

    おぉ、ベテランさんですね
    私もいつかしてみたいので装備を参考にさせて頂きます
    ありがとうございました

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itukamita.blog114.fc2.com/tb.php/254-f15b6ff6
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。