スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷちひるくらいむ顛末記 ~大山はまなすサイクリング2011~

2011年10月18日(火)


出発前の勇姿
「出発前の勇姿」2011/10/02 from 大山はまなすサイクリング2011
by Nikon D40X AF-S 18-55mm F3.5-5.6G


自転車の楽しみ方にはいろいろあるのだが
その中で「ヒルクライム」というジャンルがある
坂道をひたすら上り自己研鑚するといった

修業の極み

ともいえるジャンルである

ちなみに私は坂が苦手であった
誰がなんと言おうと苦手である

私は人間が出来ているので
これ以上は修業する必要もないのである

そんな私が

何を勘違いしたのか

坂道を登るイベントに参加する事になった

そのイベントの名前は「大山はまなすサイクリング」といった
コースは2種あり、Aコースが32km一息坂コース、Bコースが20kmはまなすコース

サイクリングと楽しそうな名前が付いているが
大山の中のコースなので、坂道満載の「ヒルクライム」的イベントである

最初は躊躇したのであるが
良く聞けば走行後に焼肉が食べられるという・・・
お楽しみ抽選会もあるという・・・
さらには温泉にも入れるというではないか
そして上って下るので

前半だけガンバレば良い

という

うーーん
なんちゃってビンディングも付けたし
ここはちょっと初体験してみようかと思ったのであったよ

もちろん子供も参加する「はまなすコース」の方である

大山はまなすサイクリングは、今年が第25回目という結構歴史があるイベントである
中山まちづくり実行委員会」が主催で大山町役場の方がお世話をしてくれていた


開会式
開会式


今回はゆるポタさんと、尚さんご夫婦と一緒に参加した
尚さんはロード参加であるが、3人は恒例のミニベロ参加である

ゆるポタさんは「BRUNO MINIVELO 20'ROAD改
尚さんの奥さまは「E-VEHICLE Tartaruga TYPE SPORT
私が「KHS F20-Rダッシュ」だ


DSC_0692-s2.jpgDSC_0701-s2.jpg

ミニベロ参加


実はここで衝撃の事実が判明する
なんと尚さんの奥さまは

今日が自転車3日目

というではないか

初心者でヒルクライム!!
これはチャレンジャーである

奥さま曰く「結婚の時と同じく騙されました
むむむうますぎる

座布団三枚であるな

私達があまりに騒ぐので、めでたく奥さまは
尚さんから

ディナーの約束

を取り付けることができた(笑)


DSC_0740-s2.jpgDSC_0741-s2.jpg

スタート


スタートシーンを撮ったので
お約束で私はラストスタートである

ちなみに、初めてのヒルクライムであったので
荷物には結構悩んだのだよ

私はリュックの中に水を入れているのでリュックは外せない
両手が塞がっても水が飲めるのはヘタレな私には救いなのだ
まぁ今回は涙をのんで

コーヒーセットは置いていくことにした

問題はコンデジのみにするかデジイチも持参するかであった
いろいろ検討したのだが最終的にはD40X+キットレンズの組み合わせで臨む事した
これなら重量的には最軽量である

前日の夜にいざD40Xを使おうと思ったら
去年の夏に子供のテニスで北海道に持って行って以来まったく使っていなかったので

完全に電池切れ

となっていた
あわてて充電日付設定をして持ってきたのであるよ
(危ない所だった)

そして朝心配した天気(実は早朝は雨が降ったのである)も
スタート時点では青空も見えて来て

坂が無ければ気持よい

状況であったな


最初は元気である
最初は元気である



青空も広がる
青空も広がる


いろいろ荷物は整理したのだが、初めてのヒルクライムはやはり不安が付きまとう
なので万全を期す為に実はコースを車で下見していたのである

その結果「はまなすコース」は「一息坂コース」との分岐点までガンバレば
後は下りというのを知ったのだよ
また最初の7%の部分は距離が短い事も判った

これは精神的に大きい

これなら先日道に迷った時より楽だな・・・と思ったら
最初の7%の道で結構息切れする

横ではゆるポタさんが「思ったより楽だね」と

余裕をこいている

ではないか

むむむむむ、やはり私は坂がキライだと思っていたら

フロントがアウターのまま

だった(^^;
(どおりでキツイと思った)

そんなオチャラケをやらかしていると
なんとか分岐点が見えてきた

実は分岐点の前にトイレ休憩所があるはずだったのだが
それに気がつかなかったので分岐点はまだまだ先だとブルーになっていたので
分岐点を見た時は思わず

ニヤケテしまった

のであるよ
(心の中で小さくガッツポーズだ)


やっと分岐点
やっと分岐点



ここからは下り
ここからは下り


風景的には分岐点の先からの「一息坂コース」が大変良いのだが
「はまなすコース」でもこの農道の橋は眺めが良い

まぁ上りでは周りの景色を眺める余裕も無かったので
下りになって余計に景色が良いと感じてしまう部分はあるな


長い橋が続く
長い橋が続く



よい見晴らしだ
よい見晴らしだ


ひゃっほー」と叫びながら下っていくと
A・Bコース共通のチェックポイントに到着だ

そうAコースの「一息坂コース」は上った後に反対側を下って
この「ひゃっほー」コースをこちらに向かって再び上ってくる事になるのであるよ

よかったBコースで


DSC_0759-s2.jpgDSC_0771-s2.jpg

チェックポイント



ご褒美のおやつ
ご褒美のおやつ



DSC_0775-ss.jpg


ゆるポタさんが先に出発した後もチェックポイントで休憩していると
程なくして尚さんご夫婦が到着した

なんと奥さまは足を着かずに上りきったそうである
聞けば怒りのパワーをペダルに込めたそうだ

正にこれが愛の力か

さぞかしこの日のディナーは盛り上がる事であろうな(笑)

ご夫婦に挨拶してお先に出発
反対側の車線のAコースの鉄人達を横目に見ながら
再び「ひゃっほー」と叫ぶことになる


ひゃっほー
ひゃっほー


調子こいて下っていたら
なんと途中で

雨が降って来た

げげげ、ありえんだろう
「ひゃっほー」が雨乞いに聞こえたのであろうか

路面が濡れたら「ひゃっほー」どころではなかったが
不幸中の幸いな事に雨はそんなに続かなかった

くもり空の下、無事完走のゴールである


RIMG3966-s3.jpgRIMG3967-s3.jpgRIMG3968-s3.jpg

ごぉーーーーる


さてさて、私にとってはある意味

ここからが本番

であるよ

期待の焼肉タイムは一人前220gの肉野菜の詰め合わせ、そしておにぎりであった
後から追加で具だくさん汁も出てきたな


RIMG3969-s2.jpgRIMG3974-s2.jpg
RIMG3980-s2.jpgRIMG3983-s2.jpg

焼肉タイム


この「はまなすサイクリング」は焼肉タイム中に簡単なゲームも開催された
カップルでの早飲み競争である(飲むのはアルコール0のノンビール)
商品は

箱詰めサザエだ

すごい量である
この辺りは大会関係者の盛り上げようとする心遣いだな

ちなみにサザエをゲットしたグループは
焼肉タイムが壺焼きタイムに変わったのは言うまでも無い


DSC_0787-s2.jpgDSC_0792-s2.jpg

箱詰めサザエと早飲みタイム


そしてイベントの最後はお約束の抽選タイムである
淀江のイベントでもかなりの商品があったがこのイベントの商品も数が多い
ほとんどの人が何かもらえる状況だった

良い子の私は今回洗濯用洗剤をゲット、これで嫁さんに良い御土産ができた
(こういう実用品がありがたかったりする)
ちなみにゆるポタさんはブリジストンサイクルのタオル
なんと尚さんご夫婦はお二人とも同じライトアップミラーだった

最後まで仲の良い二人だったな


RIMG3988-s2.jpgRIMG3989-s2.jpg

戦利品



最後まで夫婦仲良く
最後まで夫婦仲良く


この後「なかやま温泉NASPAL」に浸かって
疲れを癒して帰ったのである

ちなみにこの温泉の特徴はアルカリ性単純温泉
触った感じがつるつるとする

美人になる湯

だという

湯船で思わず「あ”ぁ~」と言ったのは
この日のイベントの満足の証であったよ


- 撮影機材 -
Nikon D40X
AF-S 18-55mm F3.5-5.6G
RICOH GR DIGITAL III
スポンサーサイト


コメント

  1. ぽん太 | URL | dg8KrjFs

    Re: ぷちひるくらいむ顛末記 ~大山はまなすサイクリング2011~

    ずいぶんアップに時間がかかりましたね
    なんか新しいポタ企画でもあったのかと思いました。(笑)

    相変わらずスタートを撮影とは
    走りより撮影重視で余裕ですね(笑)

    結局のところはまなすコースがどうゆうコースなのか
    把握できずにいましたが一息峠と聞いた時点で僕は辞退です(笑)
    でも焼肉は魅力的ですね~カップルのビール早飲みは
    男一人参加は無理なんでしょうか(笑)サザエ欲しい。

  2. nasuka | URL | -

    Re: ぷちひるくらいむ顛末記 ~大山はまなすサイクリング2011~

    でたっ、木の根まんじゅう~~( ̄▽ ̄)ノ_彡☆バンバン!
    淀江がとち餅なら、こちらはコレですよね~~
    中身も撮って見せて欲しかったな~~(爆)
    しかし、焼肉スゴイですね!コレ、私1人じゃ食べ切れません。
    すごく豪勢!
    コースが坂道で参加者が少ないといけないから、
    エサで釣った!?みたいなイベントですね(笑)
    (見事に引っかかったいつかさん・・・(爆)

    この汗入農免道路、私も先般走りましたが(鉄人側のほうから)、
    あの橋、コワすぎます(^_^;)
    よく橋の上で自転車止めて写真撮れますねぇ!
    某ケンケンさんなら、絶対走れない道ですね(笑)

  3. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: ぽん太さん

    ぽん太さん、こんにちは

    > ずいぶんアップに時間がかかりましたね

    あれ?私的には早いほうですよ
    まだ2週間しか経っていませんからね(笑)

    > 相変わらずスタートを撮影とは
    > 走りより撮影重視で余裕ですね(笑)

    私の場合はやっぱり撮影が優先されてしまいますね
    しかし余裕はまったくありませんでしたよ(爆)

    > 結局のところはまなすコースがどうゆうコースなのか
    > 把握できずにいましたが一息峠と聞いた時点で僕は辞退です(笑)

    一息峠越えはAコースのみです、Bコースは峠に向かう前に下りとなります
    AコースとBコースの難易度は全然違いますね

    > でも焼肉は魅力的ですね~カップルのビール早飲みは
    > 男一人参加は無理なんでしょうか(笑)サザエ欲しい。

    奥出雲の焼肉も良かったですが、ここの焼肉も良かったです
    なにか走行後ばかりがチェックポイントになっていますね(笑)
    ちなみに早飲みはカップルだけが参加可能です
    ぜひ来年はぽん太さんも奥さまをつれてどうぞ^^

  4. one's | URL | A37h.9GM

    Re: ぷちひるくらいむ顛末記 ~大山はまなすサイクリング2011~

    いやぁ~ 楽しそうです。
    自分も、近くだったら、肉目当てに、参加していたと思いますよ。
    羨ましい~

    自転車乗り、3日目?で、ヒルクライム参加とは、凄すぎますねぇ~
    よほどの体力が無いと・・・
    この先が楽しみでもあります^^

  5. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: nasukaさん

    nasukaさん、こんにちは

    > でたっ、木の根まんじゅう~~( ̄▽ ̄)ノ_彡☆バンバン!
    > 淀江がとち餅なら、こちらはコレですよね~~

    木の根まんじゅうも賞品の中にあったのですが残念ながら当たりませんでした
    とち餅は家族に大変好評だったので、
    本当はこのまんじゅうが当たると一番良かったかもしれませんね

    > コースが坂道で参加者が少ないといけないから、
    > エサで釣った!?みたいなイベントですね(笑)

    はい、まさに主催者の思うつぼにハマった私です(爆)

    > よく橋の上で自転車止めて写真撮れますねぇ!
    > 某ケンケンさんなら、絶対走れない道ですね(笑)

    よくあの高さに橋が架けられたと思いました
    日本の技術はすばらしいです

  6. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: one'sさん

    one'sさん、こんにちは

    > いやぁ~ 楽しそうです。
    > 自分も、近くだったら、肉目当てに、参加していたと思いますよ。

    自分の限界に挑戦するような人には物足りないかもしれませんが
    家族連れも楽しめる内容なのでこういうイベントが身近で開催されるとありがたいです^^
    one'sさんの周りでも同じようなイベントがあると良いですね

    > 自転車乗り、3日目?で、ヒルクライム参加とは、凄すぎますねぇ~
    > よほどの体力が無いと・・・

    いやいや本当に驚きました
    初めて自転車に練習で乗った時はダンナさんが前を走ったので
    置いて行かれたと言ってましたし・・・
    通常なら一発で自転車がキライになるコースですよね(^^;

    > この先が楽しみでもあります^^

    まさに期待の超新人あらわるです(笑)

  7. ゆるポタ | URL | GwI18cS2

    Re: ぷちひるくらいむ顛末記 ~大山はまなすサイクリング2011~

    思ったより楽でしたね(爆)
    私の場合、同僚のロードに引っ張ってもらったので
    余計に楽に感じたのかもしれません(^^ゞ
    それに、あの下りは最高だったじゃないですか。
    雨が降ってくるとは思いませんでしたが(^_^; 流石、いつかさん(爆)

    焼肉も、200gってわりと量があるんですね~
    量的には十分でしたね。
    いずれにしても、ご苦労様でした。
    サザエ目当てに、来年も出ます?(笑)

  8. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: ゆるポタさん

    ゆるポタさん、こんにちは

    > 私の場合、同僚のロードに引っ張ってもらったので
    > 余計に楽に感じたのかもしれません(^^ゞ

    楽々上るゆるポタさんは坂が合っていると思いましたよ^^
    あれなら、しまなみの亀老山も楽々行けるのではありませんか

    > 雨が降ってくるとは思いませんでしたが(^_^; 流石、いつかさん(爆)

    私の神通力も下りで途切れたということですよ(笑)

    > 焼肉も、200gってわりと量があるんですね~
    > 量的には十分でしたね。

    一人前の量として丁度良かったですね
    ああいう複数の種類が入った一人前のお肉がお店でも売っていると良いのですけどねぇ

    > サザエ目当てに、来年も出ます?(笑)

    壺焼きにも挑戦したいですよね^^
    ゆるポタさんは次回はぜひAコースでどうぞ
    私はBコースが限界です(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itukamita.blog114.fc2.com/tb.php/264-0fd40078
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。