スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

42.195kmという名の勲章 ~ 神戸マラソン 2011 ~

2011年12月4日(日)


KOBE MARATHON 2011
「KOBE MARATHON 2011」2011/11/20 from 第1回神戸マラソン
by Nikon D300 AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G


市民参加型のマラソン大会としては東京マラソンが有名であるが
今年になって西日本でも大きな大会が続けて創設され
第一回目の大会が開催されることになった

ひとつは大阪マラソンであり、もう一つは神戸マラソンである
実はその

神戸マラソンに参加

する事になったのであるよ

といっても参加するのは私ではない
神戸にいる息子が参加する事になったのだ

夏休みに帰省した息子から神戸マラソン参加の話を聞いた時には

嫁さん共々驚いた

なんせ、息子は決して走るのが得意なタイプではなかったのである
聞けばクォーターではなくフルマラソンの方に参加するというではないか

何が彼を奮い立たせたのか定かではないが
彼も一応男の子だ、一度決めた事なら最後まで頑張ってほしい

こうして一家総出神戸まで応援に出かけることになったのであるよ


本当は前泊できれば良いのだが、のほほんと構えていたのが甘かった
マラソン前日の神戸近郊のホテルは全て

満室

である

しかたがないので、当日の朝早く移動することにした
朝3時過ぎに起きて4時に出発
予定では3時間くらいあれば神戸につけるから7時過ぎに神戸に入り
どこかの駐車場に車を止めJRで三宮に向かう

マラソンスタート9:00神戸市役所前からだから
これなら問題なく観戦できるだろう

高速を嫁さんの車で走りながら、こっちは紅葉がまだキレイだな、などと考えていたら
何やら変な看板を見る・・・「京都府」

ん?なぜに京都?

あわてて近くのPAに停まりナビを確認
なぜか目的地は福知山を目指してるではないか(^^;
目的地をセットする時に息子のマンションの近くを検索してセットしたのだが
その時に一覧の一つ上の項目を誤ってタッチしたらしい

むむむむむ!これはいかんぞ!!
しかし

高速はUターン禁止

であるから一度高速を降りる必要がある
一番近いインターを一旦出て再度逆方向に侵入
あくまで「安全運転」の最速で神戸に向かう

結局、神戸についたのは予定時間を大幅にオーバーしていた
駐車場も選んでいる暇なんてない、
最初に見つけたパーキングに車を停めJRで三宮に向かう

そしてなんとか9時直前にスタート地点にたどり着くことができたのである

ギリギリ間に合ったぞ


スタート地点
スタート地点


予想通りすごい人混み
なんとか通りが見える場所を見つけ、そこでランナーを待つ

2万人の参加ともなればスタートだけで30分近くかかるという
ゼッケンの最初にアルファベットが記載してあり息子はHグループであった

Aから始まりB、C、D・・・と続く
そしてHグループのゼッケンがちらほら見え始めたので
身を乗り出して選手達を見つめるが

息子の姿は確認できない


息子の姿は見つからず
息子の姿は見つからず


最近のマラソン大会はゼッケンにICチップを取り付けることにより
主要ポイントの通過タイムがインターネットでリアルタイムにわかるという

さっそくiPhoneで該当ページを出して
ゼッケンナンバーを入力すると息子の名前が表示される
おぉ、

すごいぞ!エレクトロニクス!!

しかし、まだ時間が何も表示されない
どうもスタート時間は表示されず最初のポイントを通過する必要があるようだ

ここで一抹の不安が脳裏を横切る
まさか何かトラブルがあって棄権とかしていないだろうな

前の週にはハーフマラソンを完走したばかりだと言っていたので
もしかしたら足でも痛めたか・・・

まぁ、ここで心配していても仕方がないので
次の応援ポイントまで向かう事にした


応援のしおり
応援のしおり


今回の神戸マラソンは「沿道応援MAP」というのがあって
さまざまな

推奨応援ポイント

が書いてある
私達のような田舎っぺには大変ありがたい

せっかく神戸に来たので
鉄人28号モニュメント」のポイントを選択してみた

JRで新長田駅に向かう
改札を出ようとするとなぜかアラートが?
みれば料金不足だという

応援マップの「鉄人28号応援ルート」によれば
JRの料金は160円と書いてあったのでそれを購入したのだが
それは元町→新長田の料金で、三宮→新長田は170円であったのだ
要はスタート付近の駅は「元町」となっていたのだよ

田舎っぺに対する罠だな

しかし見れば大勢の人が同じように料金不足になっている
田舎っぺは私達だけはなかったようだ(笑)
なので臨時で清算用改札を一つ開けてJRは対応していた


鉄人も応援
鉄人も応援


初めて見る鉄人は迫力があったな
本当ならここで何時間も時間がつぶせそうであるが

今日は息子の応援

がメインであるからぐっとガマン

その息子の姿であるが、やはり沿道からは見つけることが出来ない
もっとも、このあたりではグループゼッケンもバラけているので
ピンポイントで通過を見つけるのは

神業

に近いと思うのは私だけであろうか

ここで待っていても埒が明かないので
思い切って折り返し地点に向かうことにした

折り返し地点は「明石海峡大橋袂」である
最寄の駅は舞子駅だ

再びJRに乗り込みである
今度は料金を間違えないように購入したのは言うまでもない


JRから応援
JRから応援


ランナー達はJR線沿いの道を走るので列車の中から選手達が見える
早い選手たちはもう折り返してきている、スゴイな

舞子駅でもう一度息子の通過タイムをネットで確認したら
10km通過の時間が掲載されていた

あぁ、棄権していなかった
ホッとするのと同時に、これで折り返し地点の到着時間が計算できるぞ

実は舞子駅で降りた私達は最初はまったく関係ない場所に向かってしまったのだが
そこは

野生の感

じゃなくて交通整理の警備員に教えてもらってなんとか折り返し地点に到着した


折り返し地点
折り返し地点



D3C_8028-ss.jpg


折り返し地点もスゴイ人混みであったが
ここで、計算した息子の通過時間まで時間をつぶす
嫁さんたちは沿道で、私は見晴らしの良い橋の上で待つことにした

望遠レンズをのぞいていると、ほどなく息子の姿を発見

思わず連写

していると、沿道からの嫁さん達の声援に気が付いたのであろう
息子が振り返って沿道に手を振っている

思ったよりしっかりした足取りだったので一安心だ


D3C_8095-ss.jpg


とりあえず走っている姿も見れたので
今日の第一目的は完遂だな

再び三宮に戻り、昼食をとることにした
本当は娘たちは三宮でショッピングもしたかったようだが

迷子

になると困る

土地勘もあまりないので
早めにゴール地点に向かうことにした

神戸マラソンのゴールはポートアイランドの市民広場である
ポートライナーで三宮から市民広場まで向かう

窓の外を見れば途中の神戸大橋の車道をランナー達が走っている
ここは勾配があるのでマラソンの終盤にはきつそうだが
橋の上から見る神戸港は波が日差しに煌めいて大変美しい

思わずポートライナーの中から写真を撮ろうとカメラを取り出そうとしたのだが
モタモタしているうちに過ぎてしまった、あぁ残念


ゴール地点
ゴール地点


早めにゴール地点に到着したのだが
ゴール地点は人が多すぎで写真が撮れそうもない
少し戻って沿道で待ち構えることにした

次から次へと選手たちが帰ってくるのを見ていると自然に声援が出る
これがフルマラソン走者のオーラなのだろうな


D3C_8118-ss_20111204231757.jpg


しばらくすると、息子の40kmポイントの通過タイムがiPhoneで確認できた
いよいよゴールは目前

沿道でカメラを構えていたのだが
いざ息子が目の前を通過すると、思わず大声を出してしまった
おかげで肝心の写真

ブレブレ

である(^^;

もう少し修行が必要だな


勲章
勲章


ゴールでは記念のメダルタオルが配られていた
これは全ての完走者の「勲章」である

もっとも

真の勲章

は、皆の心の中に輝いている達成感だろうな

本当におめでとう
そして、ありがとう

- 撮影機材 -
Nikon D300
AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G
AF-S 70-300mm F4.5-5.6G
スポンサーサイト


コメント

  1. tora | URL | GsRoKVqY

    Re: 42.195kmという名の勲章 ~ 神戸マラソン 2011 ~

    息子さん、完走おめでとうございます!!
    初マラソン、初完走は感動もんですからね~~~。
    ゴール手前で知ってる顔と出会えたら、涙、こぼれます。
    そして、ランナーにはランナーの、応援者には応援者の
    ドラマがそれぞれあったんですね(笑)

    ああ、くじ運に恵まれている人が羨ましい・・・。

  2. nasuka | URL | -

    Re: 42.195kmという名の勲章 ~ 神戸マラソン 2011 ~

    いやぁ~、すごいですねぇ~~!
    いつの間にか成長したわが子を見ると、感慨ひとしおでしょう~~
    完走、おめでとうございます!
    自転車のイベントでも、ゼッケンにICチップが着いてて時間を計測してくれるようです。
    近頃のレースはハイテクですね~~
    追跡するのは、サスペンスドラマの世界だけじゃなくなったんですね(笑)
    迷子にならないよう、お互いの服にICチップをつけておけばよかったかも(笑)

  3. ぽん太 | URL | dg8KrjFs

    Re: 42.195kmという名の勲章 ~ 神戸マラソン 2011 ~

    いつか見た風景さんって息子さんもいらしてたんですね。
    いきなり参加とはなにがあったのでしょう。
    でもとても興奮状態が伝わってきて思わず応援したくなりました。
    鉄人もしっかり押さえてありますし、いい思い出になりましたね。
    ゴールされたときは感動の嵐でしょうね。

  4. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: toraさん

    toraさん、こんにちは

    > 息子さん、完走おめでとうございます!!

    ありがとうございます^^

    > 初マラソン、初完走は感動もんですからね~~~。
    > ゴール手前で知ってる顔と出会えたら、涙、こぼれます。

    去年まで息子はマラソンに縁のない生活をしていたので
    完走してくれて本当に良かったです

    ゴール手前のランナーは皆さん後光が出ていました
    見ているだけでこちら側も感動でしたよ

    > そして、ランナーにはランナーの、応援者には応援者の
    > ドラマがそれぞれあったんですね(笑)

    とても長い一日だったのでたくさんドラマがありました(笑)

    > ああ、くじ運に恵まれている人が羨ましい・・・。

    大阪が3万人で神戸が2万人ですよね
    それでもクジで選抜になるのでマラソン人口ってすごく多いのですね

  5. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: nasukaさん

    nasukaさん、こんにちは

    > いつの間にか成長したわが子を見ると、感慨ひとしおでしょう~~

    正直フルマラソンは特殊な人たちの競技というイメージがあったので
    まさか自分の息子が走るなんて想像もしていませんでした
    走る事に関してはお父さんより遥かに先を行かれてしまいましたね

    > 自転車のイベントでも、ゼッケンにICチップが着いてて時間を計測してくれるようです。
    > 近頃のレースはハイテクですね~~

    こういう技術の進歩は大変助かりますね
    そのうちGPSでリアルタイム補足できるようになるかもしれませんね

    > 迷子にならないよう、お互いの服にICチップをつけておけばよかったかも(笑)

    近未来にそういう社会になるかもしれません
    でも困る人も出るような(爆)

  6. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: ぽん太さん

    ぽん太さん、こんにちは

    > いつか見た風景さんって息子さんもいらしてたんですね。

    そうなんですよ、息子が1人に娘が2人です
    そのため家計が苦しいです(笑)

    > でもとても興奮状態が伝わってきて思わず応援したくなりました。

    普段から大会に出ているような息子ならここまで大騒ぎはしなかったのですけど
    本当に今まで何もしていませんでしたから大変驚きましたよ

    > 鉄人もしっかり押さえてありますし、いい思い出になりましたね。

    スゴイ人混みだったのでもっていくレンズは高倍率と軽い望遠の2本にしました
    (まぁ前日まで悩みましたが(^^;)
    家族の目があるので写真をゆっくり撮る暇がなかったので、これはこれで正解でしたね(笑)

    > ゴールされたときは感動の嵐でしょうね。

    ゴールのまわりはスゴイ人混みだったので
    ゴールの瞬間は見ることができませんでした
    でもケガなく完走してくれたので、それが一番良かったです

  7. kmhppy | URL | 6EyMh6Ds

    Re: 42.195kmという名の勲章 ~ 神戸マラソン 2011 ~

    わざわざ神戸までご苦労様でした。
    私も娘の応援に孫を連れて垂水の折り返し地点まで出かけたのですが、確認できずに帰ってきました。見れて、しかも写真まで撮れてよかったですね。

  8. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: kmhppyさん

    kmhppyさん、こんにちは

    > 私も娘の応援に孫を連れて垂水の折り返し地点まで出かけたのですが、確認できずに帰ってきました。見れて、しかも写真まで撮れてよかったですね。

    kmhppyさんの娘さんも神戸マラソンに参加されたのですね^^
    しかしkmhppyさんは娘さんを確認できなかったのですか、それは残念でしたね(^^;

    すごい人だったので私も携帯で息子の通過タイムをチェックできなければ
    とてもあの大勢の中からタイミング良く息子を見つけるのは困難だったと思います
    そういう意味では今回ICチップに助けられました

    初めて大きなマラソン大会の応援を経験しましたが
    特にゴール付近はそれぞれの選手にオーラが出ていて素晴らしかったです
    良いイベントを見せてもらえました

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itukamita.blog114.fc2.com/tb.php/273-3ae837c8
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。