スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

法勝寺一式飾り2012

2012年4月26日(木)


昇り龍(陶器一式)
「昇り龍(陶器一式)」2012/04/14 from 法勝寺一式飾り
by Nikon D300 Carl Zeiss Distagon T* 2/35 ZF.2


法勝寺川の桜並木を訪ねた時は
丁度さくらまつりが開催されていた

その中のメインイベントとして「法勝寺一式飾り」がある
何を隠そう(別に隠していないが)、一式飾りは南部町指定の無形文化材である
こう聞くだけで

高尚なかほり

がするではないか



~~~
「一式飾り」は、使用する素材を一式に限定して制作した飾りもので、
一式の意味は「正月用品一式」、「農具一式」のように広い意味で解釈したものや、
「漆器一式」、「竹製品一式」のように狭い解釈ものと二通りあり、
作品の大きさは「等身大」が基本とされているが、現在は製作者の判断に任されている。
(法勝寺一式飾り 案内より)

~~~



蝶々さん(漆器一式)
蝶々さん(漆器一式)



龍(竹製品一式)
龍(竹製品一式)
ドラゴン(大工道具一式)
ドラゴン(大工道具一式)
古事記1300年(竹製品一式)
古事記1300年(竹製品一式)
愛子復活(金物一式)
愛子復活(金物一式)




この一式飾りがすごいのは、
住民が手作りで民家の軒先を解放して行う事であろう

そのため、案内図には地図が番号とともに示してあるのだが
展示場所欄には「○○宅」と個人名が表示されている

人の繋がりの基本

がここにある

~~~
4月になると準備にはいり、グループの親睦と協力を図りながら
老若男女がひとつの作品に和気あいあい取り組む連帯感と、創作の喜びを分かち合い
公開当日まではその素材や作品については秘密とするのが習わしである。
(法勝寺一式飾り 案内より)

~~~



名探偵コナン(竹製品一式)
名探偵コナン(竹製品一式)



歌舞伎「暫」(漆器一式)
歌舞伎「暫」(漆器一式)
龍(陶器一色)
龍(陶器一色)
竜(陶磁器一式)
竜(陶磁器一式)
東京スカイツリー(下駄一式)
東京スカイツリー(下駄一式)




もう何十年も続いている伝統行事であるが
こういう行事を後世に残すのは大変な事だと思う
まさにこれを

文化

というのだな
関係者の方の情熱と努力に頭が下がる思いだ




だんじり祭り(塗物一式)
だんじり祭り(塗物一式)


P.S.
今年は25の作品が展示されました

- 撮影機材 -
Nikon D300
Carl Zeiss Distagon T* 2/35 ZF.2
スポンサーサイト


コメント

  1. ぽん太 | URL | dg8KrjFs

    Re: 法勝寺一式飾り2012

    さすが、しっかり抑えられてますね。
    古事記1300とかよくできてますね
    コナンまであるとは古き良き文化も
    どんどんアレンジされているんですね。

  2. nasuka | URL | -

    Re: 法勝寺一式飾り2012

    古事記とコナンがいいですねぇ~
    こういう手作り系のダシモノって、
    その時の流行とかよくわかりますよね。
    毎年撮っておくといい記録になると思います。
    いつかさん、この日はお祭満喫でしたね。
    そろそろ手の具合はいかがですか??
    GWは走れそうですか??(笑)

  3. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: ぽん太さん

    ぽん太さん、こんにちは

    > さすが、しっかり抑えられてますね。

    せっかく行ったので一式飾りのほうも見てみました
    ただ写真を撮るには場所が限られるので辛いですね(^^;

    > コナンまであるとは古き良き文化も
    > どんどんアレンジされているんですね。

    いろいろバラエティに富んでいるので
    毎年楽しめますね^^

  4. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: nasukaさん

    nasukaさん、こんにちは

    > こういう手作り系のダシモノって、
    > その時の流行とかよくわかりますよね。

    東京スカイツリーなんて最たるものですね^^

    > いつかさん、この日はお祭満喫でしたね。

    この日は久々にカメラをもって周りましたよ(笑)

    > そろそろ手の具合はいかがですか??
    > GWは走れそうですか??(笑)

    やっと握れるようになったので
    本日リハビリで近所を走ってみました
    まだ若干痛みはあるのですが、なんとかなりそうですね^^
    ただハンドルを引き付けることができないので坂はまだ試していません
    ちょっとづつリハビリしていきたいと思います

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itukamita.blog114.fc2.com/tb.php/296-e49b5b70
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。