スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォーゲルパークという名の楽園(その1:バード編)

2012年5月3日(木)


二人の世界
「二人の世界」2012/04/15 from 松江フォーゲルパーク
by Nikon D300 Ai AF Nikkor 85mm f/1.4D IF


山陰あそび隊という名のグループがある
ポタしたりフォ徒したりする集団だ

ポタ倶楽部の縁があって私も参加させてもらっているのだが
そのメンバーの一人である陽さんから

松江フォーゲルパーク」の招待券

が手に入ったとの話が出た

~~~
松江フォーゲルパークは、島根県松江市にある世界最大級の室内ガーデンです。
園内は屋根付きの歩廊で連結された『全天候型』のパークです。
年中満開のベゴニア・フクシアを中心とする花の別天地が楽しめます。
また、2つのの温室をはじめ園内各所ではたくさんの達と出会えます。 
松江フォーゲルパークHPより)
~~~


招待券という事は早い話がタダで入園できるということである
これはおいしい!

それも招待券は複数枚あるというではないか

あっぱれだな陽さん!!

こうして、あそび隊の有志は
松江フォーゲルパークに集まったのだよ



集まったのは
もとさん、シュガーさん、陽さん、陽さんの息子さん、私の5人であった
陽さんに招待券のお礼を述べたあと入園する

個人的にはフォーゲルパークは以前に2回ほど家族で来ているが
もう数年も前の事であるかすかな記憶をたどりながらの入園であった


D3C_0938-s6.jpgD3C_0965-s6.jpgD3C_1135-s6.jpg
D3C_1116-s6.jpgD3C_0969-s6.jpgD3C_0996t-s6.jpg




放し飼いのオウカンエボシドリ
放し飼いのオウカンエボシドリ


フォーゲル(Vogel)とはドイツ語公園という意味らしい
なのでフォーゲルパーク

の公園×公園

つまりにとっては最大級の公園なのだ

それを表すように
ウォーターフォールエイビアリー(水温室)と呼ばれるコーナーでは
色鮮やかなたちが放し飼いになっている

あまりに自由奔放を見ていると

人間が恐縮してしまう

から不思議なものだな


ハゲトキは子供にはちょっと怖いかも
ハゲトキは子供にはちょっと怖いかも



D3C_1229-s3.jpgD3C_1151-s3.jpgD3C_0989-s3.jpg



ちょうどバードーショーが始まる時間だったので見学した
このあたりは陽さんが計算して時間設定してくれたのだろう
(さりげない気遣いに感謝である)

実は私は過去2回の来園時には時間が合わなくて
バードショーは見れていなかったので初めての体験
やはり

初体験はドキドキする



オープンスクエアと呼ばれる芝生広場でショーは行われたのだが
が咲いていてなかなかの雰囲気だった
欲を言えばもう少し散る前が良かったがそれは贅沢な悩みと言えよう

欲といえば、バードショーが撮れるなら
望遠レンズを用意すれば良かったかな
と少し後悔したのであるが、完治していない手の状態だと
長時間の

重量級レンズ持ちは無理

なので、これもガマンだな

手が完治したらまたリベンジしよう


ハリスホーク
ハリスホーク



D3C_1037-s6.jpgD3C_1234-s6.jpgD3C_1063t-s6.jpg
D3C_1280-s6.jpgD3C_1366t-s6.jpgD3C_1204-s6.jpg



フォーゲルパークの人気物は沢山いるが
その中にペンギンがいる

フォーゲルパークに
ペンギンがいるのはがあるのだよ

ペンギンは海鳥の仲間

なのだ

だから鳥の楽園の住人でも、誰にも文句を言われないぞ^^


人気者のペンギン
人気者のペンギン



D3C_1444-s6.jpgD3C_1276-s6.jpgD3C_1300-s6.jpg
D3C_0999-s6.jpgD3C_1440-s6.jpgD3C_1360-s6.jpg



パラダイスホールと呼ばれる場所では
よく慣れた鳥たちが手乗りをしてくれたり
センターハウスでも

観客のすぐ目の前

フクロウの飛行ショーが開催されたりと
これでもか、と鳥を本当に間近に見ることができる
鳥好きにはたまらないだろうな


昼間でも元気よく飛ぶ
昼間でも元気よく飛ぶ


しかし、しかしである
実はフォーゲルパークの魅力

鳥たちだけではなかった

のであるよ
(それが何かは・・・今回の写真の中にヒントがあります)


リビングストンエボシドリ
リビングストンエボシドリ


(お約束で続く)

- 撮影機材 -
Nikon D300
Ai AF Nikkor 85mm f/1.4D IF
Carl Zeiss Distagon T* 2/35 ZF.2
スポンサーサイト


コメント

  1. masa | URL | gIYQI5Sw

    Re: フォーゲルパークという名の楽園(その1:バード編)

    こんにちは、
    綺麗な珍しい鳥ですね。
    写真も大変すばらしいです。

  2. ぽん太 | URL | dg8KrjFs

    Re: フォーゲルパークという名の楽園(その1:バード編)

    鳥撮りなのになぜ85ミリなの?と思ったら
    手を負傷されていたんですね、まだ長引いていますかお大事に
    でもフォーゲルパークならこの距離でも十分撮れてますね
    開放値の明るさもいい感じで奇麗にぼけてますね。

  3. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: masaさん

    masaさん、こんにちは

    > 綺麗な珍しい鳥ですね。
    > 写真も大変すばらしいです。

    ありがとうございます^^
    この松江フォーゲルパークでは
    世界の珍しい鳥たちと身近に接することができます
    masaさんも山陰来られるような事があればぜひ寄ってみてください
    なんか館の回し者のようになりましたね(笑)

  4. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: ぽん太さん

    ぽん太さん、こんにちは

    > 鳥撮りなのになぜ85ミリなの?と思ったら
    > 手を負傷されていたんですね、

    その場で撮るだけなら望遠も持てたと思うのですが
    園内を持って歩くのはさすがに躊躇しました
    あとレンズ交換に自信がなかったのですよ(^^;

    > まだ長引いていますかお大事に

    心配していただいてありがとうございます
    現在はかなり良くなりました^^

    > でもフォーゲルパークならこの距離でも十分撮れてますね
    > 開放値の明るさもいい感じで奇麗にぼけてますね。

    目の前にいてくれますからね^^
    ポートレート感覚で撮れましたよ(笑)
    しかし動きものには、やはりMFはきつかったです

  5. nasuka | URL | -

    Re: フォーゲルパークという名の楽園(その1:バード編)

    まさに鳥の楽園~~♪
    という雰囲気が伝わってくる写真たちですね!
    フツーに外を飛んでる鳥ではないので、
    やっぱり華やかさと珍しさがありますね~~
    私も、ここで初めてフクロウのショーを見た時は感動しました。
    結構人馴れしてるんですかね??
    近くまで寄れそうな感じですね。
    フラミンゴみたいなのもいたような気がするんですが、
    あれくらい大きな鳥になると、結構迫力がありますね。
    エミューとかダチョウとかは、近寄るとコワイくらいです(^_^;)
    (恐竜の子孫らしいし)
    最後のカットがキレイですね!

  6. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: nasukaさん

    nasukaさん、こんにちは

    > フツーに外を飛んでる鳥ではないので、
    > やっぱり華やかさと珍しさがありますね~~

    大変カラフルな鳥が多いので、異国の雰囲気が満載でしたね
    この辺りは好き嫌いがあるかもしれません

    > 私も、ここで初めてフクロウのショーを見た時は感動しました。
    > 結構人馴れしてるんですかね??

    観客の中を横切って飛んでいきますから、人馴れはしているでしょうね
    ただフクロウショーの最中は場所を移動したらいけないと言われたので
    同じ場所からしか撮れないので撮影中はフラストレーションが溜まりました(笑)

    > エミューとかダチョウとかは、近寄るとコワイくらいです(^_^;)
    > (恐竜の子孫らしいし)

    エミューはさすがに柵の中で飼ってありました(笑)
    なんとエミューは恐竜の子孫なんですか
    だから時速40kmで走れるんですね^^

  7. ゆるポタ | URL | GwI18cS2

    Re: フォーゲルパークという名の楽園(その1:バード編)

    流石に、高解像度の単焦点レンズで鳥を撮ると、
    鳥の羽根の表現力が格段に違いますね。
    カラフルな鳥の色も、ニコンの色の方が良いんじゃないと
    ひいき目に見てます(笑) あっぱれです^^

    でも、そんな手は重傷でしたか(^^ゞ ズームレンズ持って行けばよかったのに。
    フォーゲルパークの更なる魅力とは、
    女性が写ってる写真が数枚ありますが、
    可愛い(綺麗)な女性が多い、と言う事ですか!! (爆)

  8. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: ゆるポタさん

    ゆるポタさん、こんにちは

    > 流石に、高解像度の単焦点レンズで鳥を撮ると、
    > 鳥の羽根の表現力が格段に違いますね。

    普段はこれくらい近づいて鳥を撮ることなんか体験できませんからね
    大変贅沢な空間だと思いますよ^^

    > でも、そんな手は重傷でしたか(^^ゞ ズームレンズ持って行けばよかったのに。

    ズームも一瞬考えたのですけど
    室内撮りがメインになると思って今回はF値の明るいレンズにしたのですよ
    バードショーが想定外の屋外だったので
    こんなことならズームでも良かったかもしれませんね(^^

    > フォーゲルパークの更なる魅力とは、
    > 女性が写ってる写真が数枚ありますが、
    > 可愛い(綺麗)な女性が多い、と言う事ですか!! (爆)

    ぐはっ!もうバレたか!!
    さすがゆるポタさんです(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itukamita.blog114.fc2.com/tb.php/298-dc0c082c
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。