スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小悪魔がやってきた

2009年1月30日(金)

昨年、私の町にある大型ショッピングセンターが改装され
その中に大手のペットショップが開店した。

清潔感あるガラス越しに
生まれたての子犬や子猫が一杯。

さらに、
希望者には直接ダッコもさせてくれる

都会では珍しくないかもしれないが
田舎では大事件だ。

案の定、我が家の女性軍団

もうメロメロである

特に子犬の
ポメラニアンを気に入ってしまったようだ。

毎回、ケース越しに眺めては
きゃーきゃー言っている。

まぁ、きゃーきゃー言っている間は
可愛げがあるのだが、
そのうち

欲しい

となるから困ってしまう・・・

だって、既に我が家には
「りきゅう」という家族がいるじゃないか?

犬だって焼きもちやくとオモウヨ

と抵抗していたのだが
流石は大手のペットショップである。

店員さんの一言がスルドイ

犬はもともと群れて生活する動物ですよ

むむむ
女性軍団の目が輝く・・・

しかし、冷静になって値段を見てごらん。

「りきゅう」はミックスだから格安だったけど、
この子は血統書付だから、すごく高いのだヨ・・・

個人的に私の中では血統書なんてまるで価値がないのですよ。
(血統書付の愛犬ファンの皆さんゴメンナサイ)

可愛いのは認めるけど
だめだめだめー!!

と、何度も抵抗をしていたのだが
年が開けて、お正月セールも終わろうとしたころ
限定期間セールスが開催されたのです。

なんと30%オフ

元の値段が高い分、割引感も大きい
しかーし、それでもまだまだ高ーい!!

下の子供達には、「次の試験の結果が良ければネ」
とちょっと高めの条件を出し、とりあえず先延ばし。

しかし今回は嫁さんの様子がいつもと違う・・・。

うちの嫁さんは人見知りが激しいので
あまり積極的に店員さんと話すことなどないのだが
なんと、なにげに値引き交渉をしているではないか(ビックリ)
もっとも更なる

値引きはしてもらえなかったけどネ

しかし、すっかり店員さんに顔を覚えられてしまったようだ(笑)

そしてセールス期間の最終日
店員さんが嫁さんに歩み寄り

「先ほど、老夫婦がこの子を気に行って
 もう少しで売れそうでしたよ」

うーん、ちょっと出来すぎな気がしないでもないが(^^;

結局、買いました

まぁ、嫁さんの誕生日が先日あったばかりだし
年とってくると、最近プレゼントもしてないしね。

久々に嬉しそうな嫁さんの顔を見れたので
良しとするか・・・

そして、本当に購入手続き中に
先ほどの老夫婦がやってきて
タッチの差で売れたことに残念そうに帰っていったようです

もしかして運命?

で、この運命の日(2009/01/12)から
「りきゅう」の悩みが始まることになる。


誰だこいつは
「誰だこいつは」2009/01/12 from 我が家
by Nikon D300 SIGMA 30mm F1.4 EX DC/HSM
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://itukamita.blog114.fc2.com/tb.php/3-4a5f3957
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。