スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

届けられた物は ~植田調その後~

2012年12月26日(水)


DS7_3054-s.jpg


今年の5月にある場所に届け物をした

そう、植田正治の生誕100年の記念プレイベント
ボクのわたしの”植田調”写真展」に応募したのだよ

郷土が生んだ偉大な写真家の生誕100年のお祝いである

祭りだワッショイ

ということで、それまでueda-choなんて撮った事がなかったが
勢いで応募したのであった

その後、ほどなくして富士フィルムのほうから「入選のご案内」が届いた
話に聞いていたのは、応募者全員が展示されるという事だったので
最初は

何それ?

と思ったのだが、
どうも「ボクのわたしの”植田調”写真展」は
PHOTO IS" 10,000人の写真展2012」を兼ねていたらしい
(知っていたらビビって応募を見送っていただろうな・・・まさに知らぬが仏である)

その入選の特典「作品集」が先日届いたのであったよ



DS7_3016-ss.jpg



DS7_3045-ss.jpg


実は応募するときプリント代がもったいなかったので
キタムラで

一番安い写真プリント

(3枚で990円)
を使っていたのだよ

こんな作品集にしてもらえるなら
応募も

クリスタルプリント

値段比3倍
で提出しておけば良かったな(笑)


DS7_3066-ss.jpg


本当の事を言えば、最初は複雑な気持ちだった

特に9月に開催された米子の展示会場では
「ボクのわたしの植田調写真展」のコーナーではなく
「10,000人の写真展2012 心に響いた作品」側に展示されてしまったので
生誕100年を祝ってのイベントを盛り上げるつもりの応募
お祭りから

仲間はずれにされてしまった

感があって、少し寂しかったのであるよ

しかし、「心に響いた作品」側の展示は全国の主要都市でも開催されたらしく
各会場から「絆ポスト」という手書きのメッセージを頂く機会に恵まれたので
今は選んでもらった事を感謝している


「小春日傘」
「小春日傘」


一応、応募写真は「植田正治生誕100年記念事業の会場」にも展示されると聞いているので
今度こそ「皆の植田調」と一緒になれるはずである
(返却は2013年秋のはず)

で、「植田正治生誕100年記念事業の会場」ってどこだ?

スポンサーサイト


コメント

  1. tora | URL | GsRoKVqY

    Re:届けられた物は ~植田調その後~

    ごぶさたで~す。

    凄いですね~~~!!

    「入選」ですか?おめでとうございます。
    複雑なお気持ちもよく理解できますけど、
    なにはともあれ、みんなと一緒に展示されれば
    いいですね。

    いまのうちに、まずは会場の場所を把握しときましょうね(笑)

    ところで、この写真がいつかさんの作品ですか?
    まさしく植田調というか、自分は植田正治氏の写真と思いました。

    こんな写真、自分には狙っても撮れません(涙)

    これからは師匠と呼ばねば!!

  2. ぽん太 | URL | dg8KrjFs

    Re:届けられた物は ~植田調その後~

    ほーっ、凄いじゃないですか〜!

    仲間はずれにされてしまった>
    たしかに気分は微妙ですが
    いつかさんの作品が認めれたということですね(^O^)
    小さくてよく見えませんが
    ほんと植田調にもみえますね
    こんな写真撮られてたんですね。
    おめでとうございます。

    自己満足でMY Photo bookを作るのもいいですが
    1点でも選ばれた写真集に載るほうが価値がありますね。

  3. nasuka | URL | -

    Re:届けられた物は ~植田調その後~

    おお、こちらも景品ですか!
    おめでとうございます!!
    ホント、こうやって作品集になってると、すごく嬉しいものですね~~
    是非実物を見せてください!!(笑)

    大山王国のケータイ写真コンテストも、1月31日までやってます。
    ケータイやスマホだけでなく、デジイチの作品でもいいらしいですから、
    是非こちらも狙ってください!!

  4. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: toraさん

    toraさん、こんにちは

    > 「入選」ですか?おめでとうございます。

    ありがとうございます
    モデルに恵まれたので選んでいただけました^^

    > いまのうちに、まずは会場の場所を把握しときましょうね(笑)

    そうなんですよ
    それが次の最重要課題です(爆)

    > まさしく植田調というか、自分は植田正治氏の写真と思いました。

    今回は植田調という「お題」でしたから、私の中の勝手なイメージでマネしてみました
    しかし展示会の会場には実際の植田先生の写真もパネル展示されていたのですが
    まったくレベルが違いますね
    まぁ、お祭りなので私達はいわゆる仮装行列でのお囃子部隊ですよ(笑)

    > こんな写真、自分には狙っても撮れません(涙)

    いえいえ、toraさんなら狙えばもっと雰囲気のある写真が撮れると思います
    ただ演出写真はモデルさんが必要ですから、縁がないと自分だけでは撮れませんね(^^;

  5. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: ぽん太さん

    ぽん太さん、こんにちは

    > こんな写真撮られてたんですね。
    > おめでとうございます。

    ありがとうございます

    > いつかさんの作品が認めれたということですね(^O^)

    私の作品というより、熟女のモデルさんが認められたのだと思います^^
    まぁ、運が良かったのですよ

    > 小さくてよく見えませんが
    > ほんと植田調にもみえますね

    雰囲気だけはマネてみました
    なので大きくするとボロが出ます(爆)

    > 自己満足でMY Photo bookを作るのもいいですが
    > 1点でも選ばれた写真集に載るほうが価値がありますね。

    私はどちらの方が価値が高いとかは思いませんね
    自分が納得できる写真であれば、自分にとってどちらも価値があると思います^^

  6. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: nasukaさん

    nasukaさん、こんにちは

    > おめでとうございます!!

    ありがとうございます
    あらためて熟女軍団の皆さんにお礼を言っておいて下さい^^

    > ホント、こうやって作品集になってると、すごく嬉しいものですね~~

    大変良い記念になりました
    しかし本当に嬉しかったのは、各会場から「絆ポスト」経由で手書きのメッセージを頂いた事です^^

    > 大山王国のケータイ写真コンテストも、1月31日までやってます。
    > ケータイやスマホだけでなく、デジイチの作品でもいいらしいですから、
    > 是非こちらも狙ってください!!

    基本的にコンテストは苦手なのですよ(^^;
    今回は選抜があると思っていませんでしたので、お気楽に応募したのです(笑)

  7. ゆるポタ | URL | GwI18cS2

    Re:届けられた物は ~植田調その後~

    おめでとうございます! 正月の挨拶では無いですよ(爆)
    思ったより立派な本じゃないですか。良かったですね。

    まあ、モノクロは一番安いプリントでもいいでしょう(^^ゞ
    クリスタルにしても変わらないと思いますよ(笑)
    これからは、ウエダ先生と呼ばせてもらいます(笑)

  8. ヲアニー | URL | 0iyVDi8M

    Re:届けられた物は ~植田調その後~

    入選おめでとうございます。
    日ごろの、いつか見た風景さんのたゆまざる写真家活動が認められたのでしょう。
    やっぱりハンドルネームも、選ばれた原因の一つかもですね。
    写進化狂会怪長ではどうも敬遠されるかもしれないので、私も応募するならHNを考えないと(爆)

    この入選を機に、これからも頑張ってください。

  9. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: ゆるポタさん

    ゆるポタさん、こんにちは

    > おめでとうございます! 正月の挨拶では無いですよ(爆)

    ありがとうございます
    年内のコメントだったので私もわかりました(笑)

    > まあ、モノクロは一番安いプリントでもいいでしょう(^^ゞ
    > クリスタルにしても変わらないと思いますよ(笑)

    いや、りっぱな本だったので
    もう少しお金を払っておいても良かったなと(笑)

    > これからは、ウエダ先生と呼ばせてもらいます(笑)

    ゆるポタさんから先生なんて呼ばれると眩暈がしますよ(爆)

  10. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: ヲアニーさん

    ヲアニーさん、こんにちは

    > 入選おめでとうございます。

    ありがとうございます

    > やっぱりハンドルネームも、選ばれた原因の一つかもですね。

    おそらくというか、ハンドルネームの字が嫁さんの字だったので選ばれた可能性が高いです
    でも、これを言うと嫁さんが競作を主張するので秘密にしてあります(爆)

    > 写進化狂会怪長ではどうも敬遠されるかもしれないので、私も応募するならHNを考えないと(爆)

    かえってインパクトが強いので、そのままのHNのほうが良いかもしれませんよ^^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itukamita.blog114.fc2.com/tb.php/354-82555bdb
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。