スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昭和の工場地帯

2013年2月19日(火)


螺旋フェンス
「螺旋フェンス」2013/2/3 from 境港市昭和町
by Nikon D700 Carl Zeiss Distagon T* 2/35 ZF.2


境港外港昭和地区工業団地

名称に昭和の冠が付いているとおり
そろそろ

半世紀が経とうとしている工業団地

である

その昭和のかほりがする工業地帯に紛れ込んだのは
ポタ特訓で境港に行った時の帰り道であった




DS7_4337si-ss.jpg



休日ということもあったのだが
団地内の往来は少ない

海岸に面している地帯なので
油というより潮の香り がしていた



DS7_4342si-ss.jpg



工場に囲まれて冷たいはずの空間
なぜか親しみを感じたのは半世紀も頑張った哀愁からだろうか

人間も工場も

歴史が刻まれるとオーラが出てくる

のだろう

思わず自転車を停めてシャッターを切った自分がいた

がんばれ昭和



DS7_4355si-s.jpg



- 撮影機材 -
Nikon D700
Carl Zeiss Distagon T* 2/35 ZF.2
スポンサーサイト


コメント

  1. solo | URL | -

    Re:昭和の工場地帯

    いつかさん おはよう
    お写真がいいですね。

    いつかさんのブログは、その聡明さ故にコメントから入るほうが多いのですが、
    これは写真に見惚れてしまいました。

    昭和を生きた人々への畏敬と哀愁が表現されていて、ツカミの写真とラストを飾る写真構成の巧みさは「やはり聡明な方だ!」って実感しました。

    これを「褒め殺し作戦」って言います。
    若手で上手い人が台頭する前に潰しておかないと!(大笑)。
    冗談ですよ

    P.S:うちのかみさんはラス前の水溜り写りこみ傾斜なしの写真が一番好きだと申しております。
    私は全部好きですが、あえて云えば1枚目かな~

  2. ぽん太 | URL | dg8KrjFs

    Re:昭和の工場地帯

    何気ない風景でつい通りすぎてしまいそうな風景でも
    撮り方ひとつで絵になるもんですね
    すばらしい情景ですね。

  3. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: soloさん

    soloさん、こんにちは

    > 昭和を生きた人々への畏敬と哀愁が表現されていて、ツカミの写真とラストを飾る写真構成の巧みさは「やはり聡明な方だ!」って実感しました。

    あぁ「畏敬と哀愁」、良い言葉ですね。
    写真の並びや選択は毎回アップするギリギリまで悩むのですが今回はすんなり決まりました
    それだけ自分の中で感情が強かったのだと思います

    > これを「褒め殺し作戦」って言います。
    > 若手で上手い人が台頭する前に潰しておかないと!(大笑)。

    自分が聡明かどうか、また今の実力は誰よりも自分がよく分かっていますから
    私に「褒め殺し」は効果がありませんよ(笑)

    > P.S:うちのかみさんはラス前の水溜り写りこみ傾斜なしの写真が一番好きだと申しております。
    > 私は全部好きですが、あえて云えば1枚目かな~

    ありがとうございます
    奥様にもよろしくお伝えください^^

  4. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: ぽん太さん

    ぽん太さん、こんにちは

    > 何気ない風景でつい通りすぎてしまいそうな風景でも
    > 撮り方ひとつで絵になるもんですね

    こんな時に自転車だと、撮りたいと思った時にすぐに停まって撮れますから便利ですよね
    やはり自転車とカメラの相性は最高だと思います^^
    まぁ、体力が許せばの話ですが(笑)

    > すばらしい情景ですね。

    「情景」という風に感じてもらえると、
    写真から何か伝わるものがあったと思うので嬉しいです^^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itukamita.blog114.fc2.com/tb.php/368-534e9f64
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。