スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湖畔にて ~宍道湖散策に思ふ~

2013年4月9日(火)


往来
「往来」2013/3/23 from 島根県立美術館前
by Nikon D700 Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZF.2


たまたまイベントで松江に行く機会があったので
久々に宍道湖にも寄ってみた

後で調べて分かったのだが
ゆっくり宍道湖の周りを散策するのは、なんと17ヶ月ぶりであった

そんなにご無沙汰していたのか

と驚いている自分がいる

普段から何時でも行けると思っていたのが
かえってアダになったのであろうな



DS7_6183i-ss.jpg



DS7_6153ri-s.jpg



以前にも書いたことがあるのだが
私は昔、この宍道湖の湖畔に住んでいた事があった

今から思えば

大変贅沢な環境

である

当時はまだ写真も趣味ではなく
仕事も忙しかったため、なかなかゆっくりと散策することは少なかったのだが
休日の日にマンションの窓から見る夕景には感動したものであった

あれからン十年

新しい建物やオブジェが出来たり、湖岸がキレイに整備されたりして
以前とはかなり様変わりしている

しかし湖畔を散策をしていると
当時の懐かしい思いが込み上げてくるのはなぜだろうな



DS7_6176ri-s.jpg



DS7_6213ri-ss.jpg



時が流れても変わらない物があるとしたら
それはきっと自分の心の中にあるのだろう

宍道湖を眺めながら歩いていると
いつの間にか、何十年も昔の自分が歩いているような気がした

あぁ、きっと私は宍道湖が好きだったのだな・・・
初恋に後から気が付いた時のように

甘酸っぱい想い

がして我に返ると、
すでに周りは夕暮れ時となっていた



宍道湖のシジミ
宍道湖のシジミ



- 撮影機材 -
Nikon D700
Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZF.2
スポンサーサイト


コメント

  1. ぽん太 | URL | dg8KrjFs

    Re:湖畔にて ~宍道湖散策に思ふ~

    おおっ今回は夕日撮りのいつかさんの本領発揮という感じで
    雰囲気抜群ですね、レンズの持ち味もしっかり活かされてる感じですばらしいです。
    1カット目の写真は都会のような雰囲気がありますね

  2. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: ぽん太さん

    ぽん太さん、こんにちは

    > 雰囲気抜群ですね、レンズの持ち味もしっかり活かされてる感じですばらしいです。

    ありがとうございます
    懐かしさを感じながら、湖畔をうろついていました
    大山もそうですが、宍道湖もいつまでも眺めていたくなりますね^^

    > 1カット目の写真は都会のような雰囲気がありますね

    丁度、美術館のガラス窓が日に反射して鏡のようになっていましたので
    人が通るのを待ち構えて撮りました
    当然館内からは、ガラス越しに変なおじさんがカメラを構えているが丸見えで
    気持ち悪かったかもしれませんね(^^;

  3. ヲアニー | URL | 0iyVDi8M

    Re:湖畔にて ~宍道湖散策に思ふ~

    ノスタルジックな記事ですね。
    いつでも行けるところでも、若いころに住んでいたところに久しぶりに行くと、何だか不思議といろんな思い出が浮かんできます。
    私もかつて鳥取市に住んでいましたが、出張の帰りにかつて住んでいたところに立ち寄ったこともあります。
    子どもが小さいころ遊んだ場所、近所で知り合いになった方々と夜に一献傾けたところ等々、いろんなことが浮かんできました。
    この写真を見て、いつか見た風景さんの思い出は何だったのだろうと、想像をたくましゅうしてしまいます(笑)

  4. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: ヲアニーさん

    ヲアニーさん、こんにちは

    > いつでも行けるところでも、若いころに住んでいたところに久しぶりに行くと、何だか不思議といろんな思い出が浮かんできます。

    嫁さんの実家が松江にありますので、松江自体には結構行っているのですが
    湖畔をゆっくり散策するのは本当に久しぶりで、自分でも驚きました
    宍道湖を眺めていたら過去にタイムスリップしてしまいましたよ

    > この写真を見て、いつか見た風景さんの思い出は何だったのだろうと、想像をたくましゅうしてしまいます(笑)

    いろいろ遊んでいましたからね
    きっとヲアニーさんの想像どおりだと思います(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itukamita.blog114.fc2.com/tb.php/381-ac85b404
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。