スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォトフェスティバル (その2:闇に浮かぶ映像)

2013年6月10日(月)


水と光プロジェクト
「水と光プロジェクト」2013/05/05 from 植田正治写真美術館
by Nikon D700 AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR


プロジェクション・マッピング」という言葉ある

プロジェクターの様な映写機器を用い、
建物や物体あるいは空間などに対して映像を映し出す技術の事らしい

昨年末に

東京駅のイルミネーションイベントで用いられた技術

といえば想像がつく方も多いと思う

その最先端の技術が
今回の植田正治生誕100年記念フォトフェスティバルにも来るという

その名は「水と光プロジェクト 野外映像投影イベント」といった

これは気になるではないか




DS7_8737wi-ss.jpg



DS7_8797ri-ss.jpg



DS7_8851ri-s.jpg



その気になるイベントを目指して5/4に美術館に行ったのだが
天候不良で5/5に延期なった事は前回の記事に書いたとおりである

実は5/4は確かに雨は降ったが、イベント開催時刻前には天候も回復してきていたのである
なので現地に着くまでは延期になるとは思いもよらなかったのだが
延期になったのは理由があった

この水と光プロジェクトは野外映像投影イベントとしているが

音楽演奏も生演奏

なのである

その演奏には太鼓弦楽器という雨に大変弱い楽器もあるので
濡れた会場では延期もしかたなかったのであろう



DS7_8758wi-ss.jpg



DS7_8847ri-ss.jpg



DS7_8858ri-ss.jpg



聞けば3年前の2010年にも、この場所で同じようなイベントが開催されたという
(全然知らなかったな)

今回は生誕100年記念イベントということもあり
山陰の地で活躍されている写真家の柄木孝志氏の撮影した

地元の大自然の写真

も映像として流れていた

植田正治写真美術館は壁面が平面なので
特別マッピングしなくとも映像キャンパスとして大スクリーンになる

闇夜に浮き上がる柄木氏の写真は
大変感動的であったな



DS7_8743wi-ss.jpg



DS7_8826r-s4.jpgDS7_8811r-s4.jpg
DS7_8816r-s4.jpgDS7_8823r-s4.jpg




DS7_8886ri-ss.jpg



生演奏の中には地元の子供たちであろうか
合唱団の歌声も披露された

おしむらくはリハの時は可愛い子供たちがはっきり見えたのだが
本番の時は映像の影になり、子供たちの表情が見えなかった

合唱団だけではなく
他の演奏家もほとんど表情が見えない

映像の演出上しかたないかもしれないが
映像の合間にスポットライト演奏者紹介等があればもっと良かったと思う



DS7_8745wi-ss.jpg



DS7_8877ri-ss.jpg



DS7_8900ri-s.jpg



そういえば、東京駅のイベントはあまりの人出で
「安全を考慮」して途中から中止になったそうだが
この日のイベントは丁度良い規模の人数で大変見やすかったのだよ
(ある意味大変な贅沢だ)

大自然の中

田舎に生まれて良かった

と思う瞬間である(笑)



DS7_8751wi-ss.jpg




映像の中には植田正治作品の

オマージュ映像

と見受けられる映像もあった

映像を見ながらさまざまなストーリーが頭に浮かぶ
それに重なる音楽が心地よい



DS7_9040-s4.jpgDS7_9041-s4.jpg



DS7_8925ri-ss.jpg



DS7_9043i-s.jpg



約1時間半のイベントであったが
あっという間に時間が過ぎて行った

本当は後半は遠景を撮ろうと思っていたのだが

つい映像に見入って動けなかった

のである

それだけ楽しいイベントであった
(無理して2日通った甲斐があったぞ)

ぜひ今後も定期的に開催されると良いな



DS7_8829ri-s.jpg



- 撮影機材 -
Nikon D700
AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
スポンサーサイト


コメント

  1. LEVIN' YOU | URL | -

    Re:フォトフェスティバル (その2:闇に浮かぶ映像)

    行ってみたかったイベントでした。 こんな感じなのですね!!! 

    建物の側面にもまんべんなく投影されてますが、どうやってるんだろう??

     

  2. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: LEVIN' YOUさん

    LEVIN' YOUさん、こんにちは

    > 行ってみたかったイベントでした。 こんな感じなのですね!!! 

    イベントの雰囲気を感じてもらうため
    今回は写真の枚数が多めになりました(笑)

    > 建物の側面にもまんべんなく投影されてますが、どうやってるんだろう??

    プロジェクターは2台使っていたようですが
    それぞれ右面と左面を担当していたような感じでした
    言われてみれば側面はどうしていたのでしょうね

  3. ぽん太 | URL | dg8KrjFs

    Re:フォトフェスティバル (その2:闇に浮かぶ映像)

    いぁ〜臨場感抜群の写真で感動が伝わってきますね
    壁面が平面なのでスクリーンにはもってこいの建物ですね
    行ってみたかったな〜でも5月5日はなんかバタバタしてて
    どっちみち無理だったなあ〜(^_^;)

  4. solo | URL | -

    Re:フォトフェスティバル (その2:闇に浮かぶ映像)

    いつかさん ども

    いい記事とお写真です

    斜めってるお写真が、功を奏してますね

    世界の植田調を育んだ山陰の地で開催することに、
    意義があるような気がします

    この記事 ありがとう

  5. ヲアニー | URL | 0iyVDi8M

    Re:フォトフェスティバル (その2:闇に浮かぶ映像)

    伯耆町でもこんな文化的なイベントがあったとは・・・(笑)
    周辺が田んぼである光景を忘れてしまうような感じですね。
    ダンスを踊っている画像も、これも映像でしたか。
    いい画像を見せていただきました。

    伯耆町は、辻晋堂や大江賢次などの文化人も輩出していますが、
    この人たちにもスポットを当ててほしいですね。
    皆さん喜んでもらえていいのですが、私は、福岡堤から見る逆さ大山が
    いいのですが、この建物がちょっと・・・(笑)

  6. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: ぽん太さん

    ぽん太さん、こんにちは

    > いぁ?臨場感抜群の写真で感動が伝わってきますね
    > 壁面が平面なのでスクリーンにはもってこいの建物ですね

    自然に囲まれた場所で音楽と映像が良くマッチしていて迫力満点でしたよ^^
    動画でも撮っておけば良かったと後悔しています

    > 行ってみたかったな?でも5月5日はなんかバタバタしてて
    > どっちみち無理だったなあ?(^_^;)

    子供の日ですから家族サービスがあるでしょうね
    私は自由人として「特別許可」をもらいました(笑)

  7. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: soloさん

    soloさん、こんにちは

    > 斜めってるお写真が、功を奏してますね

    座った位置からいろいろ試行錯誤してみたのですが
    今回は傾けたほうがしっくりきたので、ほとんどの写真が斜めりました(笑)

    > 世界の植田調を育んだ山陰の地で開催することに、
    > 意義があるような気がします

    そうですよね
    私も今回この聖地でオマージュ映像や地元風景が写し出されたのは
    大変意義深い事だと思います

    > この記事 ありがとう

    お礼はこのイベントを開催した関係者の方々に言ってあげてください
    私も大変感謝しています^^

  8. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: ヲアニーさん

    ヲアニーさん、こんにちは

    > 伯耆町でもこんな文化的なイベントがあったとは・・・(笑)

    ここはある意味「聖地」ですからね^^

    > 周辺が田んぼである光景を忘れてしまうような感じですね。
    > ダンスを踊っている画像も、これも映像でしたか。

    記事には上げていませんが、この他にも多数の映像が上映されました
    影絵のような映像もありましたよ

    > 伯耆町は、辻晋堂や大江賢次などの文化人も輩出していますが、
    > この人たちにもスポットを当ててほしいですね。

    大江賢次は絶唱で有名なので知っていたのですが、辻晋堂は知りませんでした
    確かに郷土の偉人はもっと知られて欲しいですね

    > 皆さん喜んでもらえていいのですが、私は、福岡堤から見る逆さ大山が
    > いいのですが、この建物がちょっと・・・(笑)

    私はこの建物があるから逆に「福岡堤」からだと分かって良いと思っていました(笑)

  9. nasuka | URL | -

    Re:フォトフェスティバル (その2:闇に浮かぶ映像)

    おお~、これは迫力でしょうなぁ!
    映画館や劇場でも同じくらいの規模で上映できるでしょうが、
    やっぱり、「屋外」というのがポイントですね。
    外じゃないと、この迫力は半減してしまうでしょうね~~

  10. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: nasukaさん

    nasukaさん、こんにちは

    > やっぱり、「屋外」というのがポイントですね。
    > 外じゃないと、この迫力は半減してしまうでしょうね~~

    野外イベントは天候に左右されて大変ですが
    うまく行った時の感動は倍増しますね^^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itukamita.blog114.fc2.com/tb.php/396-5f9892c3
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。