スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命名戦争勃発

2009年2月1日(日)

前回の記事で書いたが、
子犬のポメラニアンが1/12に我が家の一員になった。

最初にしなければならないことは

名前をつけることだ

やはり「りきゅう」のように
歴史上の人物から付けたいというのが最初に思いつく。

(私)「なごん」ってどう?

清少納言からとったのだが
ちょっと感じが違うと皆から即却下
確かに違うな

(次女)「ゆきち」!!

それって福沢諭吉からだろ・・・金の亡者め!
(うちの次女はお金にうるさい)

それに完全に男の名前でしょ
一応この子は女の子だぞ

あーでもない、こーでもないと
家族で話したが、その日は遅くなったこともあって
皆で明日名前を考えることになった。

しかし、次の日、
皆で持ち寄った名前が20個以上あったが
決めてに欠き、ぜんぜん決まらない・・・
(既に歴史上の人物はあきらめた)

こまめ」が再有力だったが
前犬の「こま(ち)」とカブるということであきらめ。

子供らはすでに面倒くさくなって
「なんでもいいよー」
投げやりになってきた。

結局、もう一日皆で考えることに。

購入したペットショップは(1週間電話サポートがあり)
毎日様子確認の電話あるのだが
名前が決まってないと恥ずかしいものだ

私は会社で悩む。
きっと、周りは普段より難しい顔をしている私を見て

大変なプロジェクトが始まった

と勘違いしたことだろう・・・

昼休みにふと思いついたことがあった
この子犬の誕生日は2008年11月10日とのことである。

11月生まれか・・・

11月は通常は「霜月(しもつき)と呼ぶが、
別名は「神楽月(かぐらづき)」とも言う。

ここでピンときた!
かぐら」がいいんじゃないか

「りきゅう」と「かぐら」
呼んだ時のバランスも完璧だ!!

心の中でガッツポーズ

自信満々で帰路につく。

しかし家に帰るやいなや、出迎えた嫁さんから一言

(嫁さん)「ちゃちゃまる」に決めたから

え!?

そういえば
今朝、会社に出る直前にも2人で
あーでもない、こーでもないって話ししてたっけ・・・

その中で嫁さんの案の一つに「ちゃちゃまる」があって
(「ちゃちゃまる」も悪くないね)
と話した自分がフラッシュバック

し、しかし、
「悪くない」と言ったが「決めた」とは言ってないゾ

あわてて

(私)いやー実は、11月って「かぐらつき」って言うんだよね。
(私)11月生まれのこの子は「かぐら」がいいんじゃない?
(長男)11月は「しもつき」でしょ
(私)いやいや、別名で「かぐらつき」とも言うんだよ
(子供ら)えー、ちがうちがう
(私)じゃあ、インターネットで調べてみればいいじゃん!!
もし、あってたら「かぐら」でいいよね

我ながら、大人気ない父親の出現

しかし、これも作戦なのだよ明智君
そして思惑どおり、ネットは正しい情報を示すのである。

自信満々
(私)それでは多数決で決めたいと思います

(私)最初に「ちゃちゃまる」が良いと思う人!!
(長女)はーい
(長男)はーい
(次女)はーい

糸冬 了

我が家は5人家族なのですヨ・・・

うーん、一応念のためあがいて見るか

(私)では「かぐら」が良いと思う人!!
(私)はーい!はーい!!はーい!!!

一人で騒いでみたが、やっぱり覆らず(^^;
(嫁さんは気を使って中立でした)

こうして我が家の3日間にわたる命名戦争
3VS1で「ちゃちゃまる」の勝利に終わったのでした。
ちゃんちゃん。


レッサーパンダ?
「レッサーパンダ?」2009/01/25 from 我が家
by Nikon D300 AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://itukamita.blog114.fc2.com/tb.php/4-e32ef388
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。