スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄昏の中で黄昏れる ~撮らぬ狸の皮~

2013年6月25日(火)


黄昏の中で
「黄昏の中で」2013/05/25 from 日吉津
by Nikon D700 AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G


ある休日の夕暮れに大山が見える浜辺を訪れた

ゆっくりと大山の方を見上げる

少し早めに着いたか・・・
まぁ目的の時間までもう少しあるはずだ

せっかくなので、

しばし浜を眺める

丁度、釣り人獲物を求めて竿を振っていた



DS7_0035i-ss.jpg



黄昏の中で時計を見る
そろそろ日が沈む時間だった

おかしい

もうとっくに出ていても良いのに・・・



DS7_0140ri-ss.jpg



念のためスマフォで確認する
本日の「日の入」19時11分48秒
本日の「月の出」19時21分13秒


がーん、ダメじゃん!

月の出のほうが遅いじゃん!!



DS7_0025i-ss.jpg



実はこの数日前から日が沈む前月が綺麗に出ていたので
休日になったらぜひ「大山をバックに月を撮ろう」と思って浜辺に来ていたのである

写真を撮る人は良く知っているのだが、月は意外と明るいのであるよ
なので太陽が沈んでから月を撮ると背景と月の露出を合わせるのが大変難しい
(月に合わせると背景が真っ暗になり、背景に合わせると月の模様が見えなくなる)

その点、日が沈む前であれば露出の調整がやりやすいのである
さらに

丁度満月を迎える

という事もあって、この日がチャンスだと思っていたのだ



DS7_0120ri-ss.jpg



しかし、しかしである
前日まで日の入時刻より月の出時刻の方が早かったのだが
この日はなんと

逆転していた

のだよ

日の入時刻は毎日分単位で変わるが
月の出時刻は毎日時間単位で変わるのだな(^^;

子供に言ったら笑われそうである
お父さんとしては、写真を撮る前に常識を身につけねば・・・



DS7_0029ri-s.jpg



波の音に混じり、釣り人の竿を振る音が胸に響く

この日、黄昏れるという言葉をかみしめながら
夕陽に向かって叫んだ男がいたのであった

撮らぬ狸の皮算用!!


- 撮影機材 -
Nikon D700
AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G
スポンサーサイト


コメント

  1. solo | URL | -

    Re:黄昏の中で黄昏れる ~撮らぬ狸の皮~

    いつかさん おはよう

    >日の入時刻は毎日分単位で変わるが
    >月の出時刻は毎日時間単位で変わるのだな(^^;

    勉強になりました

    >撮らぬ狸の皮算用!!

    それはないね!
    カメラ持った瞬間から、
    その日にしか撮れない写真がある

    って、ね

    潮風を感じる
    いい写真です

  2. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: soloさん

    soloさん、こんにちは

    > >日の入時刻は毎日分単位で変わるが
    > >月の出時刻は毎日時間単位で変わるのだな(^^;
    >
    > 勉強になりました

    日の出、日の入りや月の満ち欠けは毎日少しづつの変化なので
    月の出、月の入りも少しづつ変わると思い込んでいました
    よく月が見えない夜がありますが、あれは新月ではなくまだ月の出になっていなかった事もあるのですね

    > >撮らぬ狸の皮算用!!
    >
    > それはないね!
    > カメラ持った瞬間から、
    > その日にしか撮れない写真がある

    久々に写真を撮る目的で気合いを入れて出かけたので
    当初思ったいた月の写真が撮れなくてがっかりしたのですよ
    ただ、おっしゃられる通り「一期一会」ですから
    「せっかくだから病」が発症して急遽夕陽撮りになりました(笑)

  3. ぽん太 | URL | dg8KrjFs

    Re:黄昏の中で黄昏れる ~撮らぬ狸の皮~

    ん〜なんだか難しすぎて理解出来ません(爆)
    結局、月は撮られなかったということでしょうか
    まぁ夕日と釣り人が綺麗で十分楽しめあました。(笑)

  4. ヲアニー | URL | 0iyVDi8M

    Re:黄昏の中で黄昏れる ~撮らぬ狸の皮~

    2匹目のドジョウに続き、今度は、獲らぬ狸かと思ったら「撮らぬ狸・・・」ですか。
    なるほど~。
    黄昏という言葉の響きもいいですね~。
    いつか見た風景さんの記事には文学がありますね。
    私の記事は、自画自賛(写真をだれもほめてくれないので)の文章ばかりです(爆)

    月は結構明るいですから、暗くなってしまったら大山とのコラボは難しいですね。
    いっそのこと、合成にされたら(笑)

    私は、快晴の夜に大山と星の流れを長時間露光で撮りたいのですが、
    八郷の運動公園が遅くまで水銀灯がついていて、なかなかタイミングが合いません(笑)

  5. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: ぽん太さん

    ぽん太さん、こんにちは

    > ん?なんだか難しすぎて理解出来ません(爆)

    分かりずらい説明で申し訳ありません(^^;
    端的に言えば、
    「明るいうちに上った月と大山のコラボ写真を撮ろうと気合いを入れて出掛けたのだけれど、
    この日の月は暗くならないと出なかった」というオチです(笑)

    > 結局、月は撮られなかったということでしょうか

    「せっかくだから病」で一応とりましたよ
    写っていたのは月だけの写真でしたけどね(^^;

  6. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: ヲアニーさん

    ヲアニーさん、こんにちは

    > 2匹目のドジョウに続き、今度は、獲らぬ狸かと思ったら「撮らぬ狸・・・」ですか。

    出典に気が付いて頂いてありがとうございます(笑)

    > 黄昏という言葉の響きもいいですね~。
    > いつか見た風景さんの記事には文学がありますね。

    文学などという高尚なものではありません
    言葉遊びが好きなだけですよ

    > 私は、快晴の夜に大山と星の流れを長時間露光で撮りたいのですが、
    > 八郷の運動公園が遅くまで水銀灯がついていて、なかなかタイミングが合いません(笑)

    私も星景写真というジャンルには挑戦したいと思っているのですが
    なかなか機会がありません
    今度、みんなで合宿しましょうか^^

  7. London Caller | URL | u3vgZIms

    Re:黄昏の中で黄昏れる ~撮らぬ狸の皮~

    ほんとうに美しい夕焼けなんですね!

  8. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: London Callerさん

    London Callerさん、こんにちは

    > ほんとうに美しい夕焼けなんですね!

    本当は月をからめた風景を撮りに行ったのですが
    私の勉強不足でうまく撮れませんでした(^^;
    しかし神様が哀れに思ったのか、かわりに夕陽をプレゼントしてくれました^^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itukamita.blog114.fc2.com/tb.php/402-1675fbb1
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。