スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Oは奥出雲社会実験のO ~特別サイクルトレインの旅~

2014年2月13日(木)


ライバルと共に
ライバルと共に


私とLEVIN'YOUさん尚さんの3人は

特別サイクルトレイン

に揺られていた

そのサイクルトレインの窓には控え目な
手作りの張り紙がしてある

---

紅葉の奥出雲を駆け抜けろ!!
 サイクリング&トレイン

主催
 奥出雲・雲南サイクリングロード社会実験協議会


----

多くのロードレーサーに交じりながら
ミニベロ3人組は期待に胸を膨らませていたのであった




D3C_0880ri-s.jpg



「奥出雲・雲南サイクリングロード社会実験」

なにやら舌を噛みそうな長い名称だが
それが今回私達が参加したイベントの名前である

このイベントは、奥出雲・雲南エリアにおける「自転車観光」を推進する上での
課題を見つけるための「実験」とのことであった

参加費は500円
参加特典として、奥出雲町内で使える500円分の昼食チケットが貰える

あれ?

500円(参加費)- 500円(昼食チケット)= 0円(実質)
さらにサイクルトレイン代もタダで、完走者には温泉入浴優待券も貰える

あっぱれなり!社会実験!!

最初の記事
懐へのダメージを限りなくゼロにする奇跡のような旅
と表現したが、あながち誇大広告ではあるまい



D3C_0914rti-ss.jpg



実は最初に木次線と聞いて、もしかしたら名物の

トロッコ列車の旅

かもしれないと淡い期待を抱いてのだが普通の臨時列車だった
まぁ、運賃タダだから贅沢はいえないか(^^;

駅員さんに見送られながら、予定どおり8:50にJR木次駅を出発



D3C_0907ri-s.jpg



臨時列車の中には
処せましと自転車がキャリアに積まれていた

急造りの積荷により、車両内は前後に分断され移動ができない

そのため、車両後方へのトイレには直接行けず
停車駅で車両の外を回って行くことになる

さっそく課題発見かな(笑)



D3C_0974ri-ss.jpg



JR木次線の出雲坂根駅~三井小原駅間には
日本国内でも珍しい

三段式スイッチバック

がある

スイッチバックとは、厳しい勾配を昇り降りするため
進行方向を変えてジグザグに斜面を登って行く線路の配置の事だ

出雲坂根駅からはバックで出発
スイッチバックの切り替えポイントで線路が切り替わり
そこから今度は前進で坂を上っていく

他の路線では経験できない貴重な体験なのだよ
イベント参加の子供に交じって、最前列でマジマジと眺めてしまった



D3C_0978rti-ss.jpg



そして約1時間半の列車旅が終わる頃
窓の外には紅葉が始まりかけた山の中に

巨大なループ橋

が見えてくる

そう、今回のイベント参加は、
あの橋を自転車で駆け降りるのが目的だったのだよ



D3C_0999ri-s.jpg


(続く)

- 撮影機材 -
Nikon D300
AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G

スポンサーサイト


コメント

  1. ぽん太 | URL | dg8KrjFs

    Re:Oは奥出雲社会実験のO ~特別サイクルトレインの旅~

    おお楽しそうですね、以前おろちループから
    この列車を撮影してましたが
    列車からの眺めも最高でしょうね

  2. nasuka | URL | -

    Re:Oは奥出雲社会実験のO ~特別サイクルトレインの旅~

    今週の火曜日は祝日出勤だったので、昨日代休をとったのですが、
    自転車には乗れないので車で奥出雲に行ってきました!
    横を木次線が通っていて感動しましたよ~~
    出雲三成のサイクリングターミナルも巨大で感動(笑)
    サイクルトレイン、常備してくれたら気軽に遊びに行けそうですね~

  3. one's | URL | n6CY3w0Q

    Re:Oは奥出雲社会実験のO ~特別サイクルトレインの旅~

    え~ 専用列車なんてあるですねぇ~
    初めて知りました。
    往復可能であれば、折り畳み自転車でなくとも・・・
    まぁ~袋に入れれば、普通の自転車でも、輪行できますけど

    何はともあれ、袋に入れないで済むのはいいですね。
    海外には、そのまんま電車に乗せられるところありましたよね。

  4. solo | URL | -

    Re:Oは奥出雲社会実験のO ~特別サイクルトレインの旅~

    いつかさん こんにちは

    いいですね
    特別サイクルトレインと良き仲間に恵まれて、
    羨ましい~~

    こちらは100km超えてから調子の出るような連中ばかりで、
    ロードレーサーでなければ1人だけ明後日の方向へ・・

    >あの橋を自転車で駆け降りるのが目的だったのだよ

    今回は壮大な記事の前のプロローグでしたか!
    そうですよね?^^

  5. いつか見た風景 | URL | Qi8cNrCA

    Re: ぽん太さん

    ぽん太さん、こんにちは

    > おお楽しそうですね、以前おろちループから
    > この列車を撮影してましたが
    > 列車からの眺めも最高でしょうね

    私もおろちループ側から列車を撮った事はありますが
    まさか自分がその列車に乗る事になるとは思いませんでしたね^^

  6. いつか見た風景 | URL | Qi8cNrCA

    Re: nasukaさん

    nasukaさん、こんにちは

    > 自転車には乗れないので車で奥出雲に行ってきました!

    nasukaさんなら自転車でも行けたのではありませんか(笑)

    > 出雲三成のサイクリングターミナルも巨大で感動(笑)

    あれ?出雲三成のサイクリングターミナルは初めてでしたか
    nasukaさんの定宿かと思っていましたよ

    > サイクルトレイン、常備してくれたら気軽に遊びに行けそうですね~

    本当にそうですね
    今回の列車は実験で終わらせずに常備して欲しいです^^

  7. いつか見た風景 | URL | Qi8cNrCA

    Re: one'sさん

    one'sさん、こんにちは

    > え~ 専用列車なんてあるですねぇ~

    今回は実験なので、普段はないのですよ
    列車自体は普通の列車なので
    床を傷めないように、クリート靴の人にはスリッパを用意するなど
    主催者側も気を使っていました

    > 何はともあれ、袋に入れないで済むのはいいですね。
    > 海外には、そのまんま電車に乗せられるところありましたよね。

    映画「RAILWAYS」で有名になった島根の一畑電車は
    実はサイクルトレインでもあるので、そのまま自転車を電車に載せることができます
    ただ別料金を取られるので、折り畳み車の場合は輪行袋にいれて輪行した方が
    安上がりですけどね(笑)

  8. いつか見た風景 | URL | Qi8cNrCA

    Re: soloさん

    soloさん、こんにちは

    > 特別サイクルトレインと良き仲間に恵まれて、
    > 羨ましい~~

    こういうイベントは仲間とワイワイ行くのが楽しいですね^^

    > こちらは100km超えてから調子の出るような連中ばかりで、
    > ロードレーサーでなければ1人だけ明後日の方向へ・・

    わはは、大変ですね
    私の周りもロードの方は多いのですが
    ミニベロだと皆さん私の実力に合わせてくれるので毎回助かっています

    > 今回は壮大な記事の前のプロローグでしたか!
    > そうですよね?^^

    壮大かどうかは別にして
    出だしゆっくりと書き始めましたので話数は増えそうです(爆)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itukamita.blog114.fc2.com/tb.php/442-08d1a277
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。