スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆既月食ラプソディ ~赤い月を求めて~

2014年10月10日(金)


月変化

「月変化」 2014/10/8 from 伯耆町
by Nikon D300 Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED + TC-17E II



その日は朝から忙しかった
会社に出かける前にチョロQにカメラ機材を積む
今回は機材総出なので何往復もかかる

嫁さんの視線が痛い

しかし良い子はそん事では挫けないのだ

今日はちょっと遅くなるかもしれない
いつもより低い声でそう一言残し男の戦場(会社)へ向かう

そしてその日、
どうか今日はトラブルがありませんように・・・
と願った私の思いが通じ

定時退社ダッシュ成功

ここまでは完璧だった

しかし、その後迷走は始まったのである




2014/10/8 は日本の各地で
約3年振りに皆既月食が観測されるという

台風の合間で天気は全国的に晴れ
しかも今回の月食は皆既食になる時間が約1時間もあるという

それなら噂の赤い月が見れるのではないか
そう考えた人は多かったに違いない
(私もその一人であった)

事前に調べたこの地域の
月の出は17:33:55、そして月食の開始は18:15、皆既食の始まりは19:25、
最大食は19:55、皆既食の終わりは20:25、月食の終わりは21:35


このデータから月食は比較的低い位置から始まると踏んだ私
うまくいけば周りの景色も入れられるかもしれないと、チョロQで撮影場所を探す

しかしここに誤算があった
ちょうど

帰宅ラッシュで車が進まない

車の窓からは月の出を迎え満月が顔をだしている
空気の屈折の効果だろうか、いつもより大きく見えるではないか

うほっ、今が撮影チャンスなのに(^^;
あせった私はとりあえず海岸線に出て撮影しようと思ったが
良い駐車場所が見つからない

なんとか海岸線の路肩にチョロQを停め
三脚を準備した時は

雲で月が隠れてしまっていた

のであったよ



雲に隠れてしまった
雲に隠れてしまった



近くの砂浜に何人か三脚をかまえた人がいた

しかしあたりは真っ暗である
一応ヘッドライトも用意してきたが
多くの機材を抱えて砂浜は危険だな・・・

それに長時間のヘッドライトの光は先客の人の迷惑になるかもしれない
雲の位置関係から月が出るまで、もうしばらく時間がかかりそうだ

という訳で、チョロQに乗って場所替え
向かった先は伯耆町の植田正治写真美術館である

海がダメなら山がある

植田正治写真美術館からは大山も望めるはずだし
なによりあそこの駐車場は広い

なぁに、今回の皆既日食の時間は長い
慌てる事はないさ・・・自分に言い聞かせたのであったよ



植田正治写真美術館の駐車場から臨む
植田正治写真美術館の駐車場から臨む



植田正治写真美術館に到着すると
やはり同じ事を考えた人だろう、何人かがカメラを構えていた

皆の邪魔にならないように奥側の駐車場にチョロQを停める
この位置は誰もいないかったのでチョロQのすぐ横に三脚をセッティング

これなら機材バッグをチョロQから持ち出さなくとも準備ができる
さらに車のルームライトのお蔭で機材交換も楽だな

しかし思ったより月は

高い位置

に上がってしまっていた
すでに部分食は始まっていたが、月の出始めの頃にくらべ小さく見える

大山をバックに撮ってみたが月が小さくて月食に見えない
暗闇での撮影になれないないので露出もムチャクチャ

というか、この程度なら別に

今日じゃなくとも撮れるのでは

せめて、赤い月を撮ろうと
私の機材の組み合わせで最大焦点距離になる組み合わせ
D300 + Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED + TC-17E II(35mm換算で765mm)
で臨むがピント合わせがきつい(^^;

既に皆既食の状態になっていた

目視だと撮っている時にそんなに赤く感じなかったが
帰ってPCで確認したらそれでも何枚か赤く見えるものがあった
(これが自然の神秘か)


赤き月
赤き月



しかし冷静に考えたら
月だけ撮るなら

家の庭からでも同じだった

ような気がするのは秘密である
(定時退社ダッシュも不要だったな)

それより暗闇での撮影はもっと練習が必要だな(^^;


- 撮影機材 -
Nikon D700 D300
Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED + TC-17E II
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G

スポンサーサイト


コメント

  1. solo | URL | -

    Re:皆既月食ラプソディ ~赤い月を求めて~

    いつかさん、おはよう

    >それより暗闇での撮影はもっと練習が必要だな(^^;

    美しく撮れてますよ
    特に2枚目の写真は素晴らしい

    1つ気になることが

    >しかし良い子はそん事では挫けないのだ

    良い子とは、不特定多数の第三者が認めるもので自認はいけません
    この記事は、恐妻家という意味なら納得ですが (爆)

  2. いつか見た風景 | URL | Qi8cNrCA

    Re: soloさん

    soloさん、こんにちは

    > >それより暗闇での撮影はもっと練習が必要だな(^^;
    > 美しく撮れてますよ

    いえいえ、今回は惨敗です
    またロケハンの重要性を痛感しました(^^;


    > >しかし良い子はそん事では挫けないのだ
    > 良い子とは、不特定多数の第三者が認めるもので自認はいけません

    あれ?不特定多数が認めていませんでしたっけ(爆)

  3. れびん | URL | GaenHm5U

    Re:皆既月食ラプソディ ~赤い月を求めて~

    この日は飲み会で撃沈~ 帰るころには普通の月になってました。

  4. ヲアニー | URL | 0iyVDi8M

    Re:皆既月食ラプソディ ~赤い月を求めて~

    今日はお疲れさまでした。
    (私には難しいことなので、何の話だったか(爆))

    TOP画像は、七輪で焼いたお餅が、膨らんではじけたように見えますね(笑)
    我が家の庭から見た皆既月食と同じです(笑)
    実は私も植田正治写真美術館の方へ行って撮ろうとも思ったのですが、夕食後でアルコールも入っていたもので。
    双眼鏡で見ていましたが、オレンジがかったような色でした。

  5. いつか見た風景 | URL | Qi8cNrCA

    Re: れびんさん

    れびんさん、こんにちは

    > この日は飲み会で撃沈~ 帰るころには普通の月になってました。

    宴会でしたか、赤い月を見ながら飲むのも風流かもしれませんよ(笑)
    次回の皆既月食は3年も待たずに良くて
    半年後の来年の春だそうですから、その時にリベンジして下さい^^

  6. いつか見た風景 | URL | Qi8cNrCA

    Re: ヲアニーさん

    ヲアニーさん、こんにちは

    > 今日はお疲れさまでした。

    お疲れ様でした
    ニューマシン期待してますよ^^

    > TOP画像は、七輪で焼いたお餅が、膨らんではじけたように見えますね(笑)
    > 我が家の庭から見た皆既月食と同じです(笑)

    お餅ですか、確かにそう見えますね(笑)
    月だけ撮るならわざわざ出かけなくとも良かったです(^^;

    > 実は私も植田正治写真美術館の方へ行って撮ろうとも思ったのですが、夕食後でアルコールも入っていたもので。

    暗闇でしたから、酔っていると危ないですね
    本当は私ももっと美術館の周りをウロウロしたかったのですが
    暗くて周りが見えないので止めました(^^;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itukamita.blog114.fc2.com/tb.php/483-409d3dbb
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。