スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋華の灯り 2014 探索記 (その1:Misty night)

2014年11月19日(水)


夜霧の向こうは

「夜霧の向こうは」 2014/11/02 from 大山寺通り
by Nikon D700 Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZF.2



霧雨の中を雨具を着こんで黙々と坂道を歩いていた

この状態じゃあ無理かもしれないな・・・

半分以上諦めていた

そんな私の心情を見抜いたのだろうか
通りのお店の女性が声を掛けてくれた

「今日は6時半には消すそうなので急いだ方が良いですよ」

ん?という事はとりあえず開催はしているという事だな
思わず腕時計を見る

時計の針は18時5分を指していた

残りあと25分

女性に会釈をした後
自然に速足となった






DS7_2570ri-ss.jpg



DS7_2439ri-ss.jpg



実は遡ること約2時間以上前
同じ道を下っていた

早めに大山寺に着いた私は一度石畳参道下見に行ったのだ
そこには16時からイベント準備のためにスタッフ専用になる趣旨の張り紙があった

その時はまだは降っていなかった

2時間程度ならそこらで紅葉でも撮っていれば丁度良いかもしれないと
一度駐車場のチョロQまでレンズ交換に帰った時だった

ポツリ、ポツリと雨粒が落ちてきた
ギリギリセーフ!!

車の中でガッツポーズをとった私だったが

それから2時間

車の中でずーっと雨宿りするとは思っても見なかったのである



DS7_2418ri-ss.jpg



DS7_2419ri-ss.jpg



天気が崩れるとは思っていたが
ここまで荒れるとは正直思ってみなかった

一時期は車が揺れるくらい強い風が吹いていたので
帰ろうかと思ったのだが、

せっかく来たのだからと

自分に言い聞かせていた

イベント開始予定時刻の18時
とりあえず会場に行ってみようとチョロQから降りる

気が付けば風は収まっていたが
こんどは目の前が見えなくなるくらい

濃霧に囲まれていたのだ



DS7_2432ri-ss.jpg



DS7_2544ri-ss.jpg



天気が良ければ行列も出来ていたであろう、この日のイベント
しかし濃霧の中を速足で進んだ先はフリーパス

さすがに誰も並んでいない

濃霧自体は光のイベントには不利ではない
しかし霧雨だとレンズが濡れて困るな・・・

そんな事を思いながら参道に入ると
訪れた人を慰めるように、優しく和傘達は迎えてくれたのであったよ



DS7_2563ri-ss.jpg



DS7_2724rri-s.jpg


(続く)


- 撮影機材 -
Nikon D700
Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZF.2
Ai AF Nikkor 85mm f/1.4D IF

スポンサーサイト


コメント

  1. ぽん太 | URL | dg8KrjFs

    Re:秋華の灯り 2014 探索記 (その1:Misty night)

    2時間待ちですか〜ありえません(^_^;)
    僕なら30分が限界かな〜(笑)
    しかし、霧に包まれた景色は神秘的で
    最高にいい雰囲気ですね
    次回も楽しみです。

  2. ヲアニー | URL | -

    Re:秋華の灯り 2014 探索記 (その1:Misty night)

    ウ・ウ・ウ~~ム、11月にミステー・ナイトという行事が大山寺であるのですか。
    山陰写進化狂会怪長は知らなかったですねぇ(爆)
    大献灯の行事とほぼ同じ行事のように画像を見れば感じますが、大山寺は大健闘してますね(笑)
    せっかくのイベントも、濃霧とはちょっと残念のように思いますが、霧の中に浮かぶ光景もいいですね。

  3. いつか見た風景 | URL | Qi8cNrCA

    Re: ぽん太さん

    ぽん太さん、こんにちは

    > 2時間待ちですか?ありえません(^_^;)
    > 僕なら30分が限界かな?(笑)

    あはは、そうですよねー
    私もビックリしました(笑)
    車の中だったので我慢ができたのだと思います

    > しかし、霧に包まれた景色は神秘的で
    > 最高にいい雰囲気ですね

    霧だけなら良かったのですけど
    小雨もありましたからカメラには優しくなかったと思います(^^;

  4. いつか見た風景 | URL | Qi8cNrCA

    Re: ヲアニーさん

    ヲアニーさん、こんにちは

    > ウ・ウ・ウ~~ム、11月にミステー・ナイトという行事が大山寺であるのですか。
    > 山陰写進化狂会怪長は知らなかったですねぇ(爆)

    山の天気は怪長でも予想が難しいと思いますよ(笑)

    > 大献灯の行事とほぼ同じ行事のように画像を見れば感じますが、大山寺は大健闘してますね(笑)

    お盆の大献灯と同じ企画だと思いますが、
    私はお盆の大献灯の方は行った事がありませんので
    違いは良く分かりません(笑)

    > せっかくのイベントも、濃霧とはちょっと残念のように思いますが、霧の中に浮かぶ光景もいいですね。

    準備時間中は風と雨がすごかったですから
    正直中止になってもおかしくない天候でした
    開催時間になって小降りになったので良かったです

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itukamita.blog114.fc2.com/tb.php/493-64cfd957
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。