スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋華の灯り 2014 探索記 (その2:Shining umbrella)

2014年11月24日(月)


秋華の灯り

「秋華の灯り」 2014/11/02 from 大山寺参道
by Nikon D700 Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZF.2



近年、8月になると「お盆の大献灯 夏の灯り道」というイベントが大山で開催される

しかしイベントタイトルから判るように、
このイベントは毎年お盆の最中に開催されるのである

お盆に自由人になるのは難しい

で、泣く泣く毎年諦めていたのであった

しかし、しかしである
なんと今年は「秋華の灯り 大山傘ライトアップ」と称して
11月にも開催されるという

そしてこのキャッチコピーが洒落ているのだ

「今年の秋は何かが起こる」。

これは行くしかないではないか!
で、気合いを入れて向かったところ、嵐が起きたのである





DS7_2754ri-ss.jpg



DS7_2676-s6.jpgDS7_2454-s6.jpgDS7_2762-s6.jpg
DS7_2516r-s6.jpgDS7_2578-s6.jpgDS7_2714r-s6.jpg




DS7_2677r2i-ss.jpg



イベントは18時~20時30分(最終入場)の予定であったが
前日も天候不順19時には中止になったという

通りのお店情報では今日の天候だと18時半には灯りを消すらしい
たしか大山寺本堂もライトアップされるはず
あまりゆっくり撮っている暇はないな

参道の石畳は濡れるとすべりやすい
なので今回から三脚も禁止になっている

あわてず、ゆっくり、確実に急げ



DS7_2469r2i-ss.jpg



DS7_2549ri-ss.jpg



DS7_2496ri-s.jpg



大山寺本堂に到着すると、

「本日は天候不良のため規模を縮小して設置しています」

とイベント関係者の人が声を上げていた

見れば確かに、本堂の前に縄は張ってあるがその空間には何もない
おそらく天気が良ければそこまで和傘のライトアップがされる予定だったのであろう

撮影的には残念だが、この悪天候である
開催されただけでもラッキー

それに、一番悔しい思いをしているのは
開催者のアーティスト達であろう

「規模を縮小しています」の声の中にアーティスト達の

本当はこんなもんじゃない

というプライドを見たような気がした



DS7_2683i-ss.jpg



DS7_2636ri-ss.jpg



DS7_2627ri-s.jpg



大山寺を降りる頃に少し雨が小降りになってきた
ふと時計を見ると既に18時半は過ぎている

しかし入場制限灯りを消す気配はない

どうも途中で18時半の中止は免れたようだ
となればもう少し時間に余裕ができた事になるぞ

大山寺の降り口から再び石畳の参道に入ったのは言うまでもない



DS7_2661r2i-ss.jpg



DS7_2560-s6.jpgDS7_2581r-s6.jpgDS7_2719-s6.jpg
DS7_2552r-s6.jpgDS7_2686r2-s6.jpgDS7_2748r-s6.jpg




紅葉の時期のイベントという事で大々的に宣伝されていたが
残念な事に天候には恵まれなかった

イベントを準備していた関係者の方は大変だったであろう
あの悪天候の中、開催されただけでも頭が下がる

願わくばこれに懲りずに来年も盆だけでなく11月もまた開催して欲しいものだ



DS7_2706r2i-s.jpg




- 撮影機材 -
Nikon D700
Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZF.2
Ai AF Nikkor 85mm f/1.4D IF
AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR

スポンサーサイト


コメント

  1. ヲアニー | URL | -

    Re:秋華の灯り 2014 探索記 (その2:Shining umbrella)

    おぉ~、まさに盆の時期に行われる大献灯と同じイベントですね。
    盆の時期に自由人になれない方は、こうして時期をずらして同じイベントを開催してもらうとありがたいですね。
    今年の盆に行ったときは、風が吹いてきて大山寺本堂での和傘のライトアップは見ることができなかったですが、規模を縮小してもこれだけ和傘が陳列されていたのはラッキーだと思います(笑)

  2. いつか見た風景 | URL | Qi8cNrCA

    Re: ヲアニーさん

    ヲアニーさん、こんにちは

    > おぉ~、まさに盆の時期に行われる大献灯と同じイベントですね。
    > 盆の時期に自由人になれない方は、こうして時期をずらして同じイベントを開催してもらうとありがたいですね。

    私はお盆の方は行った事が無かったので、良く分からないのですが内容は同じでしたか
    行きたいと思っていたので時期をずらして開催してもらってありがたかったです^^

    > 今年の盆に行ったときは、風が吹いてきて大山寺本堂での和傘のライトアップは見ることができなかったですが、規模を縮小してもこれだけ和傘が陳列されていたのはラッキーだと思います(笑)

    今年はお盆も縮小開催でしたか
    そういう意味では11月はリベンジの予定だったのでしょうか
    アーティストの方はさぞかし無念だったでしょうね

  3. ぽん太 | URL | dg8KrjFs

    Re:秋華の灯り 2014 探索記 (その2:Shining umbrella)

    三脚不可とは夜間撮影にはキツイですね
    でもやはりライトアップは雰囲気がいいですね
    濡れた石畳もいいですね
    いつか行ってみたいです

  4. いつか見た風景 | URL | Qi8cNrCA

    Re: ぽん太さん

    ぽん太さん、こんにちは

    > 三脚不可とは夜間撮影にはキツイですね

    やはり三脚があったほうが撮影的には良いと思いますが
    参道は狭いのと、濡れた石畳は滑りやすいですから禁止はやむなしだと思います
    主催者もケガ人が出たらせっかくのイベントが台無しになりますからね

    > 濡れた石畳もいいですね
    > いつか行ってみたいです

    ぽん太さんが行かれたのは山開きの松明イベントでしたね
    逆に私は松明イベントは行った事が無いので行ってみたいです^^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itukamita.blog114.fc2.com/tb.php/494-90f26288
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。