スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年賀状の季節に ~ある書籍の話~

2014年12月6日(土)


ある日の贈り物

ある日の贈り物



近年は手軽に写真が撮れることから、
自分で撮った写真を年賀状に使いたいと思うのも人情である

しかし、写真を主役にした年賀状を作ろうと思っても
どんな風に作っていいか解らない人も多いのではないか

今回は

そんなあなたに朗報である

ここに一冊の指南本がある
その名を「デジカメ年賀状工房2015」という

急にそんな宣伝をなぜするかって?

実はこの本の中の写真サンプル私の写真も入っているのだよ(笑)






DS7_4234r-ss.jpg



それは今年の春の事だった
本の編集担当の方からWEBの写真サンプルで使わせて欲しいとの連絡があった
大変丁寧な対応だったので、私の写真でよければと了解したのだよ

そして、先方からリクエストのあった写真を送ったのだが
私のイメージでは正直

年賀状に使えるのだろうか?

と思った写真であった

しかし、そこは相手は餅屋
キャプションが入るとそれらしく見えるから不思議なものだ

まぁ、実際にサンプル本を送ってもらったら
私以外の写真が皆素晴らしくて

ちょっと恥ずかしくなったのは秘密

であるが(^^;



DS7_4265r-ss.jpg



この本の優れている所は、書籍だけではなくDVDが付いており
その中に画像加工用ソフト宛名作成ソフトも入っている事だ
(画像ソフトはGIMP2.6.11、宛名ソフトは宛名職人MOOK版13)

さらに、フォント年賀状デザイン台紙データも付いている
つまり、これ1冊で他にソフトは要らないのである

なんと、あっぱれなことだ!!

脳裏にドンドンドンと太鼓が3連発で鳴ってしまうではないか

実は、ここだけの話だが
この本の真の魅力は

デザイン本としても優れている

所である

特にChapter3「写真を使って凝った年賀状を作る」は
こんなことができるんだ、と驚くほどだ

年賀状以外にも使えるヒントが一杯である


---

デジカメ年賀状工房 2015(DVD-ROM付き)

株式会社マイナビ

価格 780円+税


---



DS7_4257r-s.jpg



ここまで宣伝すると、何かバックマージンがあるかのように思われるかもしれないが
この本がいくら売れても、私には金銭的なメリットは何もない(笑)

あえて言えば、記念本ではあるのだが
私もこの本の内容は気に入ったのである^^

スポンサーサイト


コメント

  1. れびん | URL | GaenHm5U

    Re:年賀状の季節に ~ある書籍の話~

    ちょうどこの手の本を入手しようと思っていたので、迷わずこれにします。

  2. いつか見た風景 | URL | Qi8cNrCA

    Re: れびんさん

    れびんさん、こんにちは

    > ちょうどこの手の本を入手しようと思っていたので、迷わずこれにします。

    値段もリーズナブルですし、お勧めですよ
    あっ、ただ他の本は見た事が無いので、別の本が良くても責任は取れません(笑)

  3. ヲアニー | URL | 0iyVDi8M

    Re:年賀状の季節に ~ある書籍の話~

    私も賀状は、毎年その年に撮ったすばらしい画像(爆)を選りすぐって一枚プリントしています。
    画像処理はPhotoshopで、ワープロソフト(一太郎)を使ってデザインして作製しています。
    今年は、自分で撮ったすばらしい写真でなく(笑)、娘の結婚式の様子を、プロの写真家が撮ったもので5枚ほどコラージュにしてレイアウトしました。

    このデザイン本に、画像処理ソフトや宛名ソフトがパッケージでついているのですか。しかも、この値段とは驚きです。
    しかし、オヌシの写真がサンプルで掲載されているとは・・・もっと高額な値段でも売れるのではないかな。ムハハハハ~~~~(爆)

  4. いつか見た風景 | URL | Qi8cNrCA

    Re: ヲアニーさん

    ヲアニーさん、こんにちは

    > 画像処理はPhotoshopで、ワープロソフト(一太郎)を使ってデザインして作製しています。
    > 今年は、自分で撮ったすばらしい写真でなく(笑)、娘の結婚式の様子を、プロの写真家が撮ったもので5枚ほどコラージュにしてレイアウトしました。

    ヲアニーさんはPhotoshop派でしたか
    レイアウトもされるとは本格的ですね^^

    > このデザイン本に、画像処理ソフトや宛名ソフトがパッケージでついているのですか。しかも、この値段とは驚きです。

    私も値段にビックリしました
    薄利多売戦略なのかもしれませんね

    > しかし、オヌシの写真がサンプルで掲載されているとは・・・もっと高額な値段でも売れるのではないかな。ムハハハハ~~~~(爆)

    私の写真だけ浮いているような気がしましたよ(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itukamita.blog114.fc2.com/tb.php/497-aea53449
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。