スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皐月ポタ 2015 ~藤寺を目指して~

2015年6月25日(木)


誘惑の路地

「誘惑の路地」 2015 May. from 鳥取県西伯郡大山町
by Nikon D700 Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZF.2



吹屋ネタが続いているが長くなりそうなので
ちょっと気分を変えて割り込みネタを・・・

実は吹屋の時に、ゆるポタさんから今年の藤寺は良かったと聞いたので
連休中に向かうことにしたのである

どうせ行くなら最近怠けている自転車で行くことにした

実は2年前も同じ事を考えて向かっていたのだが
昨年は脇腹を痛めて藤寺には行っていなかった事もあり

すっかりルートを忘れてしまっていた自分

がいた






DS7_8965ri-ss.jpg



まぁとりあず東に向かえばなんとかなるだろうと気楽に向かったが、
久々の自転車という事もあり坂道がきつく感じる

ヘタレとしては

必然的に平地ルートを進む

と、何やら看板を見つけた

見れば門脇家住宅春季一般公開のイベントではないか

重要文化財に指定されている門脇家住宅は
普段は入れないが春と秋に数日間一般公開されている

噂には聞いていたが

こんな場所にあったとは知らなかった

(まだ行ったことがなかった)



DS7_8984ri-ss.jpg



DS7_8996ri-s.jpg



見ればどうも春の公開の最終日である
これを逃せば

次に見れるのは半年先



普段の私なら迷わず中に入ってしまう所であったが
2日前に吹屋で思う存分民家は撮っていたのでお腹いっぱいであった

というかお約束で出発した時間が遅かったので
ここで中に入ってしまった場合、私の撮影時間を考えると

間違いなく藤寺には行けなくなる



DS7_9018ri-ss.jpg



DS7_9176ri-ss.jpg



重要文化財も捨てがたいが

藤も生もの

である
時期を逃すと散ってしまう

後ろ髪を引かれつつ初志貫徹と藤寺に向かったのであった
(私にしては珍しいな)

その後も途中で真っ赤な花
菜の花畑の誘惑を受けながらも

なんとか陽のあるうちに

藤寺に到着できたのであったよ



DS7_9157ri-s.jpg



(割り込みネタなのに続く)


- 撮影機材 -
Nikon D700
Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZF.2
スポンサーサイト


コメント

  1. ぽん太 | URL | dg8KrjFs

    Re:皐月ポタ 2015 ~藤寺を目指して~

    藤寺までポタとは結構な距離がありますよね
    近場の僕は今年は車でさっと行って2,3枚撮って帰りました(^_^;)
    今年はどうも季節の花へのワクワク感がなくなってしまって
    毎年同じような写真しか撮れず今年はいいかなんて・・・
    おかげで季節感がまったくなく気がつけばもう7月・・・
    早すぎます。

  2. いつか見た風景 | URL | Qi8cNrCA

    Re: ぽん太さん

    ぽん太さん、こんにちは

    > 藤寺までポタとは結構な距離がありますよね

    だいたい私の所からだと往復で50kmちょっとですね
    これくらいの距離が自転車に乗った感があって丁度良いですね
    ただし坂は無い前提ですが(笑)

    > 今年はどうも季節の花へのワクワク感がなくなってしまって
    > 毎年同じような写真しか撮れず今年はいいかなんて・・・

    私も毎回同じような写真ばかりなので壁にぶち当たっている感じです
    もっとも私の場合は基礎技術が未熟なので改善の余地は沢山あるのですけどね(^^;

    > おかげで季節感がまったくなく気がつけばもう7月・・・
    > 早すぎます。

    季節感の無さではこのブログが一番です(爆)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itukamita.blog114.fc2.com/tb.php/533-0570ed2f
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。