スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オフ会回想録 2015 May. ~その6:ベンガラ館~

2015年7月16日(木)


弁柄生誕の地

「弁柄生誕の地」 2015 May. from ベンガラ館
by Nikon D700 Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZF.2



一同が次に向かった先は

ベンガラ館

であった

少し離れた場所にあるのでで向かう

ここは明治の頃の弁柄工場
当時の姿に復元したものだそうだ






DS7_8554i-ss.jpg



DS7_8561i-ss.jpg



入館料は単独だと200円かかるが
すでに我々は「吹屋ふるさと村周遊券」なるものをゲットしているので
顔パス・・・ではなく、半券を渡すだけで済む

先ほどまで降っていた雨も止んで
少しづつ日差しも戻ってきた



DS7_8580ri-ss.jpg



DS7_8565ri-ss.jpg



日差しが変わると露出が暴れる
うーん、この場所ならもう少し雨のほうが良かったかもしれないな・・・

などと、思いながら進んでいたら
実は推奨順路

逆方向から周っていた

事に気が付く

どうりで音声メッセージの説明がしっくりこなかった訳だ(^^;



DS7_8587ri-s.jpg



(続く)


- 撮影機材 -
Nikon D700
Ai AF Nikkor 85mm f/1.4D IF
Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZF.2
スポンサーサイト


コメント

  1. ぽん太 | URL | dg8KrjFs

    Re:オフ会回想録 2015 May. ~その6:ベンガラ館~

    凄いですね〜
    ベンガラ館ではおそらく僕は1枚も撮ってなかったような
    それくらい心が踊らず被写体をとらえることができなかったのですが
    写真って自分で情景を作り出すものだと
    改めてこの写真を見ていると感じます。

  2. いつか見た風景 | URL | Qi8cNrCA

    Re: ぽん太さん

    ぽん太さん、こんにちは

    > ベンガラ館ではおそらく僕は1枚も撮ってなかったような
    > それくらい心が踊らず被写体をとらえることができなかったのですが

    撮影スタイルは人それぞれですからね
    趣味の写真ですから写欲が湧かない時は無理して撮る必要はないと思いますよ

    私は練習だと思って撮る事が多いので
    「せっかくだから病」で枚数を撮ってしまいがちですが
    やはりそれだと雑な撮り方になってしまいますね(^^;

    本当は「一撮必中」で撮りたいものです

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itukamita.blog114.fc2.com/tb.php/537-2822b488
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。