スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葉月ポタ 2015 ~風に追われて~

2015年10月13日(火)


蓮畑にて

「蓮畑にて」 2015 Aug. from 赤井手地区
by Nikon D700 Carl Zeiss Makro Planar T* 2/100 ZF.2



ほんの2つ前のネタもポタだったので
そんなに空いた感じがしないのだが
実際には

約3ケ月ぶりのポタ

であった
(なので稲穂の状態が違う)

休日にいろいろなイベントが重なった事もあったが
一番大きかったのは暑さにやられてポタから遠ざかっていたのである








DS7_0697ri-s.jpg



この日は風が強かった

ポタとしては悪条件だったが
久々のポタだったので走れる喜びの方が勝っていた

風に追われるようにして彷徨う



DS7_0707ri-ss.jpg



DS7_0744ri-s.jpg



リハビリを兼ねてなので

当然平地がメイン

となる

早めの昼食をすまして出発したため

時間はたっぷりあった



DS7_0813ri-ss.jpg



赤井出地区を通り過ぎようとしたら
まだ蓮畑に蓮が咲いているのが見えた

完全に時期が終わっていると思っていた

ので少し驚いたが
丁度良い休憩場所だ(笑)



DS7_0845ri-ss.jpg



DS7_0830ri-ss.jpg



山陰の良いところは

山も海も近いところ

である

赤井出地区から海岸線に出ようと
淀江方面をめざす

いつもは通らない道を方角だけを頼りに進んでいくと
なんと、その途中でポタ帰りのnasukaさんご夫婦に出会った

聞けば相変わらずnasukaさん達は坂メインのハードな走り
丁度大山からの帰りとの事

平地メインの私と出会うとは

すごい確率

だな



DS7_0925ri-s.jpg



海岸線に出て、
さあこれから海沿いのコースを進もうと思っていた時である

走っていると急にシューっと

スプレーの吹き出し

のような音がした

慌てて停まって確認したら
見事にタイヤに穴が開いていた

あぁ、やっちまったな(^^;



DS7_0939r-ss.jpg



予備のチューブも持っていたのだが
あまりに穴が大きいのでこれはタイヤも変えなきゃだめかな・・・

再度チューブが痛むと勿体なかったので
交換せずにパッチで応急手当をすることにした

近くの公園まで手押しして修理作業



DS7_0940r-s4.jpgDS7_0942r-s4.jpg




時間的にはまだ余裕があったが
精神的に疲れたのでこの日のポタは終了

ちょっと消化不良であるがしかたがない



- 撮影機材 -
Nikon D700
Carl Zeiss Distagon T* 2/35 ZF.2
Carl Zeiss Makro Planar T* 2/100 ZF.2

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://itukamita.blog114.fc2.com/tb.php/555-354d9095
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。