スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オフ会回想録 2015 Sep. ~ もう一つの大社駅 ~

2015年11月3日(火)


ステンドグラスの待合

「ステンドグラスの待合」 2015 Sep. from 出雲大社前駅
by Nikon D700 Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZF.2



出雲には旧大社駅の他に
もうひとつ大社の名前が付いた駅がある

一畑電車大社線の終着駅の

出雲大社前駅



旧大社駅が和風木造建築の駅舎だったのに比べ
出雲大社前駅は

ステンドグラスを用いた洋風の内装の駅

である

こちらも1996年に国の登録有形文化財2009年に近代化産業遺産に認定されている

昼食を済ませた4人組は
今度はこちらの大社駅に向かったのであった





DS7_1537ri-ss.jpg



DS7_1490ri-ss.jpg



旧大社駅と違って、出雲大社前駅は

現役の駅



そして、ここはサイクリストには嬉しい

サイクルトレイン

を実施している駅でもある

まぁ、ここの駅というよりは一畑電車が実施しているのだが
私も以前(2009年,2012年)にお世話になった事がある

なので構内には輪行袋を使用しなくとも
自転車と一緒に入ることができるのである
(別途料金は必要です)



DS7_1512ri-ss.jpg



DS7_1496ri-s.jpg



駅の構内には映画

RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語

で有名になった

一畑電気鉄道デハニ50形電車

が展示されており、誰でも無料で見学する事ができる

この日は、ゆるポタさんのスイッチが入ったようで
電車の中を撮りまくっていた

私も普段から撮影時間は長いほうだが

この日は負けた(笑)

丁度駅は商店街に面しているので
嫁さんから頼まれていた「梅の香がする線香」を買いに別の店に行って来たのだが
店から帰ってきても、ゆるポタさんがまだ撮っていたのは秘密である



DS7_1514i-ss.jpg



DS7_1487i-ss.jpg



その後、せっかくなので皆で出雲大社にも寄ったのだが
いたるところ工事中なので写欲は湧かない

すなおに

お参りだけして

出雲大社を後にしたのだった

ご縁があったかな



DS7_1525ri-s.jpg




- 撮影機材 -
Nikon D700
Carl Zeiss Distagon T* 2/28 ZF.2
Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZF.2
スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. いつか見た風景 | URL | -

    Re: 鍵コメさん

    鍵コメさんこんにちは
    情報ありがとうございました

    せっかくのご提案ですが、現在私のfacebookの方はグループ連絡用で公開はしておりません
    したがいまして現状では参加する事が難しいです

    将来facebookを公開するような事があれば
    その時に検討したいと思います

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itukamita.blog114.fc2.com/tb.php/560-729f5521
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。