中海バイク&ラン潜入記(後篇) ~ゴールオアランチ~

2015年12月14日(月)


妖怪神社前

「妖怪神社前」 oct.2015 from 鬼太郎ロード
by Nikon D300 AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G



おかしい・・・
もうそろそろ

スタンプポイントが見えても良いはず

なのに

それまでの風景が走馬灯のように蘇る
それまでも決して

順調な道ではなかった

米子水鳥公園は行き過ぎたし・・・
とっとり自然環境館から近道しようと
畑の中を通ったら行き止まりだったり・・・

それでも、向かう場所は把握していたので
精神的には問題なかった

あぁ、それなのに
江島大橋(ベタ踏み坂)近くと言われたスタンプポイント
いくら橋の下を探してみても見つからなかったのである

時間だけが刻々と過ぎて行った







D3C_5347r-s6.jpgD3C_5355-s6.jpgD3C_5348r-s6.jpg




D3C_5369ri-ss.jpg



私の場合、普段フォタをする場合の目安としては
10kmを1時間と見ている

なぜなら時間の半分近くは停まって
写真を撮ってしまうからである

今回のロング推奨コースは約60kmとの事
いつもの調子でウロウロすると

単純計算で6時間かかる

ことになるな

しかし今回スタートが10時
ゴールが14時までと決まっているので
自由になる時間は

4時間しかない

(食事の時間を考慮すると3時間と見ておいたほうが良いか)

つまり、今回はいつもの調子で停まって写真を撮る余裕はあまりないのだ
停まるにしてもテンポよく撮って進んで行く必要がある

はからずもポタ倶楽部代表選手として出場したからには
時間オーバーという汚名は避けたい

そう心に誓って走ってきた私にとって

スタンプポイントを見失うのは想定外

だった



D3C_5403ri-ss.jpg



D3C_5362r-s6.jpgD3C_5375-s6.jpgD3C_5376-s6.jpg




結局、江島大橋のスタンプポイントは橋の下ではなく
少し離れた場所にあった

橋の下と思い込んで探し周ったのが逆効果だったのである

そして罠はベタ踏み坂だけではなかった

ちゃんとコースMAPには「ゲゲゲの妖怪楽園前」と書いてあったのに
何を思ったか「妖怪神社前」と思い込んでいた私は

次のポイントも見失う

のであった(^^;

結局ウロウロしながらなんとか
最後のスタンプポイント(お台場公園)に辿り着いたのは
13時20分を過ぎていたのである
(ゴールまでのタイムリミットまで残り40分だ)

ここで

重大な決断

にせまられる事になる

この近くで昼食を取ってからゴールするか
ゴールしてから遅い昼食を食べるかだった

まさに「デッド or アライブ」ならぬ

ゴール or ランチ

であるな

後はゴールの夢みなとタワーを目指すだけだから
さすがに迷うことはない

しかしこの場所は鬼太郎ロードも近い事もあって
食事場所は混んでいる可能性がある

急いで注文して食べても30分は見ておいたほうが良いだろう
すると帰りに使える時間は10分しかないことになる

つまり食事をすると
これから先はひたすら必死に走るしかない事になり
写真を撮る余裕がなくなる

以前もゴール時間に追われる事があったな
そういえば、あの時もコース自由のスタンプラリーだったぞ
(何か相性があるのだろうか)

ちょっとだけ悩んだが
結局食事よりゴールを優先した
(食後すぐののシャカリキ走りは体によくないからね)



D3C_5396ri-ss.jpg



D3C_5413-s6.jpgD3C_5418-s6.jpgD3C_5420-s6.jpg




結局ゴールしたのは13:45頃
やはり食事しなくて正解だったな

とりあえず

ポタリング倶楽部の名誉は守った

ぞ(笑)

そして抽選会・・・
残念ながらタンブラーは当たらず

しかしクリアファイルをげっと!!
というか抽選会参加者(スタンプコンプリート者)は

全員もらえた模様^^



D3C_5423ri-s.jpg



その後、近くの店で遅くなった昼食を食べたあと
参加賞の無料温泉券を握りしめながら
夢みなとタワーの横にある温泉「みなと温泉ほのかみ」に向かう

ちなみに参加賞でオリジナルタオルも貰えているので

それがすぐに役に立つという具合だ

ここは、
そびえる大山と日本海を眺めながらゆったりできる展望露天風呂が自慢の日帰り入浴施設
とのこと
(夢みなとタワーには何回か行ったことはあるがこの温泉は初めて)



D3C_5437ri-ss.jpg



露天風呂の湯船に浸かりながら
いつものとおり

あ”ぁ~

と思わず声が出る
(イベント後の温泉は最高だな^^)

この一瞬のために今日は走ったのかもしれない
(本当はここでビールでも飲めればもっと最高なのだが飲酒運転になるのでガマン)


- 撮影機材 -
Nikon D300
AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G

スポンサーサイト


コメント

  1. ぽん太 | URL | dg8KrjFs

    Re:中海バイク&ラン潜入記(後篇) ~ゴールオアランチ~

    あれっこんなイベントがあったんですね(笑)
    聞いたような聞かなかったような・・・
    とりあえず山陰ポタリング倶楽部代表参加お疲れ様でした。
    距離的にも60kmとは結構ありましたね
    でもこのコースなら道路もゆったりしてて走りやすそうですね

  2. solo | URL | -

    Re:中海バイク&ラン潜入記(後篇) ~ゴールオアランチ~

    いつかさん おはよう

    縦写真の坂が「ベタ踏み坂」ですよね?
    境港の知人(武良氏)から年賀状をいただいた時も、
    コマーシャルのような激坂には見えなかった

    いつかさんのお写真を拝見しても、そんな感じですよね?

    >ポタリング倶楽部の名誉は守った

    よかったですね^^
    いつかさんコケたら皆コケたのパターンでしたね
    代表者ですから(笑)

  3. いつか見た風景 | URL | Qi8cNrCA

    Re: ぽん太さん

    ぽん太さん、こんにちは

    > あれっこんなイベントがあったんですね(笑)
    > 聞いたような聞かなかったような・・・

    一応facebookでは告知したんですけどね
    もう2ケ月も前の事ですから(笑)

    > とりあえず山陰ポタリング倶楽部代表参加お疲れ様でした。

    ぽん太さん作成のユニフォーム?Tシャツがここでも活躍しましたよ^^

    > 距離的にも60kmとは結構ありましたね
    > でもこのコースなら道路もゆったりしてて走りやすそうですね

    ベタ踏み坂も超えるわけではありませんからね
    全部平地コースだったので私にとっては良かったです^^

  4. いつか見た風景 | URL | Qi8cNrCA

    Re: soloさん

    soloさん、こんにちは

    > 縦写真の坂が「ベタ踏み坂」ですよね?
    > 境港の知人(武良氏)から年賀状をいただいた時も、
    > コマーシャルのような激坂には見えなかった

    あまり皆さんの夢を壊したらいけないのですが
    実際の斜度は5~6%程度で全然激坂ではありません(^^;
    (私でもなんとか登ることができます(笑))

    ただ地上高は40m以上あるのと、そこまでの距離が長いので
    ある角度から望遠で撮ると圧縮効果でCMのような激坂が見えるようになります

    > >ポタリング倶楽部の名誉は守った
    > よかったですね^^
    > いつかさんコケたら皆コケたのパターンでしたね
    > 代表者ですから(笑)

    あはは、倶楽部の趣旨からいえば時間切れの方が良かったかもしれませんね(笑)
    皆で参加したら確実に時間切れだったと思います(爆)

  5. ゆるポタ | URL | GwI18cS2

    Re:中海バイク&ラン潜入記(後篇) ~ゴールオアランチ~

    途中棄権という不名誉な事にならず良かったです(笑)
    倶楽部的にもゴールはして下さい(笑)

  6. いつか見た風景 | URL | Qi8cNrCA

    Re: ゆるポタさん

    ゆるポタさん、こんにちは

    > 途中棄権という不名誉な事にならず良かったです(笑)
    > 倶楽部的にもゴールはして下さい(笑)

    棄権はするつもりありませんでしたが
    タイムオーバーはネタ的にもポタ倶楽部らしくて良かったかもしれませんよ(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itukamita.blog114.fc2.com/tb.php/572-c28b5d5e
この記事へのトラックバック


最新記事