安来サイクリングの思ひ出 ~気ままな旅~

2016年5月23日(月)


気ままな旅

「気ままな旅」 2016/04/24 from 広瀬
by Nikon D300 AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G



ゆるポタさんから、そのサイクリング大会の事を聞いたのは
オフ会の車の道中での事であった

安来市で毎年開かれているサイクリングイベントがあるという
その参加費用を聞いて驚いた

昼食と抽選会がついて1000円ぽっきり

というではないか
もしや、一緒に走ったお姉さん

勝手にフルーツを頼まないか

心配したのだが
そもそも、

お姉さんはオプションでも付いていない

というから安心
あまりの安さの話に、実は会計時

怖いお兄さんとか出てこないよね

確認したのだが
これも問題ないという

ならば参加するしかないではないか^^







D3C_5479ri-ss.jpg



そのイベントの正式名称は
第41回安来市民春のサイクリング大会」といった
(第41回ということは結構歴史がある大会である)

「安来市民」と謳っているが
参加は安来市民でなくとも大丈夫だという

申込みはゆるポタさん経由でしてもらったので
とくに受付用の券はもらっていない

なのでスタート地点の和鋼博物館
過去の別の大会の経験から、受付の1時間前に行ったのだが

誰もいない

最初かなり不安だったのだが
受付時間が近づくにつれ、徐々に人が集まってきた
(安来市民は慌てないのだな)

その後、ゆるポタさんと合流して
受付をしたのだが、

ゼッケンとかは無い大会

らしい
(なのでチェックポイントでのチェックもなさそうだ)

スタートの号砲もなく
結構ゆるゆるの開始だったな(笑)



RIMG2399-s6.jpgRIMG2396-s6.jpgRIMG2402-s6.jpg




RIMG2408i-ss.jpg



一度中海側の海岸線を走り、
飯梨川を渡った後に足立美術館を目指すように走る

本当なら向かう方向には大山の勇姿が見えるはずだが
残念ながらこの日は黄砂の影響だろうか

まったく大山は見えなかった

それでも、こういうルートもあったのかというような
初めての道を走ったので参考になったな

ほとんど坂もない平地のコースだったので
子供も含めて巡航速度は早い

私たちには珍しく寄り道もせず
中間ポイントの広瀬の道の駅「広瀬・富田城」に到着
ここで弁当が配られるという

最初はゴールしてから昼食だと思っていたのだが
途中で昼食とは

遠足の気分

だな



D3C_5510ri-ss.jpg



RIMG2418-s6.jpgRIMG2425-s6.jpgRIMG2416-s6.jpg




D3C_5544ri-ss.jpg



再スタートは13時という事だったが
12時過ぎにはもう弁当を食べ終えていたため手持ちぶたさとなる

周りの人達も13時を待たずに徐々に出発しているもよう
もようと書いたのはゼッケンをしていないので

誰が正式な参加者か良く分からない

からである(^^;

私たちも早めに再スタートを切ったのだが
ここから先は完全な

フォタリングモード

に突入

周りからみたら
イベント参加者とは思われなかっただろうな(笑)



D3C_5556ri-ss.jpg



D3C_5548-s6.jpgD3C_5580r-s6.jpgD3C_5565r-s6.jpg




D3C_5554i-ss.jpg



あまりに脇道にそれるため
最初はイベントのコースを走っていたのだが
途中で正式コースを見失ってしまった

まぁ、後はゴールに向かうだけだという安心感もあったので

完全自由気ままな旅

となった

そして、ゴールの安来消防署近くの空き地・・・
って消防署は判ったのだが「近くの空き地」の部分が判らない

正式のゴールはどこ?

しかたがないので、二人でスタート地点の和鋼博物館に向かう
(チョロQも停めてあるしね)

実はこの日は娘のテニスの試合と重なっていたため
抽選会は最初から諦めて早めに帰るつもりだったのだが
正式ゴールしていないのは心残りではあった

次回は

抽選会も含めてリベンジ

しなければならない
ゆるポタさん、またよろしくね(笑)



D3C_5485ri-s.jpg




- 撮影機材 -
RICOH GR DIGITAL III
D300 AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G

スポンサーサイト


コメント

  1. ぽん太 | URL | dg8KrjFs

    Re:安来サイクリングの思ひ出 ~気ままな旅~

    淀江のサイクリングカーニバルもゆるいと思ってたんですが
    どんだけ〜ゆるいイベントですか
    思わず読みながら笑ってしまいました。(爆)
    でも1000円で弁当、抽選会つきとは魅力的ですね
    来年は出てみようかな〜(笑)

  2. いつか | URL | Qi8cNrCA

    Re: ぽん太さん

    ぽん太さん、こんにちは

    > 淀江のサイクリングカーニバルもゆるいと思ってたんですが
    > どんだけ?ゆるいイベントですか

    淀江はそれでも前半に坂がありますからね
    安来はオール平地でした^^

    > でも1000円で弁当、抽選会つきとは魅力的ですね
    > 来年は出てみようかな?(笑)

    抽選会がどんなものかは未体験ですが
    それを抜きにしてもコストパフォーマンスは最高ですよ^^
    来年はぽん太もぜひ!

  3. ゆるポタ | URL | GwI18cS2

    Re:安来サイクリングの思ひ出 ~気ままな旅~

    ああ!!走った!走った!(爆)
    すいません、忘れかけていました(爆)

    安来市の正式な大会なので、ぼったくりのような危ない事はしません(笑)
    ちょっと景色がかすみ、ペースメーカーが居ないので速すぎるペースが残念でしたが、
    1000円ですから(笑) 
    私は、ミニベロ率が高く、メジャーなミニベロに皆、乗ってるな〜と、そっちが嬉しかったです(笑)
    来年は、じゃあ3人で(笑)

  4. いつか | URL | Qi8cNrCA

    Re: ゆるポタさん

    ゆるポタさん、こんにちは

    > ああ!!走った!走った!(爆)
    > すいません、忘れかけていました(爆)

    ゆるポタさんの為に思い出させる記事を書きましたよ(爆)

    > 安来市の正式な大会なので、ぼったくりのような危ない事はしません(笑)
    > ちょっと景色がかすみ、ペースメーカーが居ないので速すぎるペースが残念でしたが、
    > 1000円ですから(笑) 

    安来市はエライですよね^^
    ただ大山が隠れてしまっていたのは残念でした
    ゆるポタさんの事をこれから「黄砂男」と呼びましょう(笑)

    > 私は、ミニベロ率が高く、メジャーなミニベロに皆、乗ってるな?と、そっちが嬉しかったです(笑)
    > 来年は、じゃあ3人で(笑)

    やはり平地コースなので、皆気軽に申し込んだのではないでしょうか
    来年もよろしく^^

  5. solo | URL | -

    Re:安来サイクリングの思ひ出 ~気ままな旅~

    いつかさん ビワイチ無事終わりました

    東海三県は鈴鹿サーキット周回レースとか
    そこまでストイックな企画されても・
    みたいな

    ゆるめのサイクリングイベントがないんですよね
    それも程度問題ですが (爆)
    和鋼博物館 足立美術館 土地かんがあるので私も参加出来ますね
    ゆるめのチャリダー仲間ばかりを連れて次回のリベンジには・

  6. いつか | URL | Qi8cNrCA

    Re: soloさん

    soloさん、こんにちは

    > いつかさん ビワイチ無事終わりました

    えっ、もしかしてsoloさん、ビワイチにチャレンジされて来たのですか
    すごいですね^^

    > 東海三県は鈴鹿サーキット周回レースとか
    > そこまでストイックな企画されても・
    > みたいな

    それってもしかして4時間耐久とか10時間耐久とかいうやつじゃあありませんか
    ヒルクライム同様、私からは一番遠いスポーツです(笑)

    > ゆるめのサイクリングイベントがないんですよね
    > それも程度問題ですが (爆)

    確かに今回はまれにみる、ゆるさのイベントでした(笑)

    > 和鋼博物館 足立美術館 土地かんがあるので私も参加出来ますね
    > ゆるめのチャリダー仲間ばかりを連れて次回のリベンジには・

    soloさんは安来の周りをご存知なのですよね
    このイベントにはゼッケンもありませんので、
    次回はぜひ飛び入りで参加して下さいよ、大歓迎します^^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itukamita.blog114.fc2.com/tb.php/608-02cbd29a
この記事へのトラックバック


最新記事