スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初体験、蒜山高原自転車道(その2)

2009年10月21日(水)

芽部野展望休憩所で休憩した後、再び出発

気がつけば、白い小さな花が一杯だ
これは蕎麦の花かな?


蕎麦の花か
「蕎麦の花か」2009/09/27 from 蒜山高原自転車道
by Nikon D300 AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G


その後、しばらく進んでいくと
ペダルが重くなってきた

当然といえば当然であるが、
スタート地点に戻るためには下った分上る必要がある

噂ではもう少し先だと思っていたのだが
このあたりから徐々に上がっていくのであろうか

一瞬挫けそうになるが、

ここで挫けたら明日はないぞ

と自分に言い聞かせてガンバル(笑)

そして、しばらくするとまた下りに・・・
ん?ここで下ったら、さらなる上りがこの先あるはずだぞ
(そういう意味ではもう、下りはいらないナ)

途中でコスモスの花を見つけたので休憩を兼ねて(笑)写真を撮っていると
ロードバイクの人からすれ違いざまに挨拶を受けた
(なんて爽やかな人だ)

さすがロードバイクの人は颯爽と走っていく

よーし、私もガンバルか、と再び進む
少し進むとまたペダルが重くなる

予想どおり、少し上りに入ったか

と、ここで違和感を感じた
すぐ横を車が通っていくのである

今までの自転車道に比べて、あきらかに一般の道だな・・・
となると

ここはどこだ?


ここはどこ?
ここはどこ?


車の通りが少ない場所で自転車を止めて
ナビでの自分の位置と地図とを確認

そういえば、さっき明らかに自動車道と思える高架をくぐったな
あれはどう考えても米子自動車道

完全に自転車道を外れていた
あわてて引き返す

ちょっと悔しかったのは、さっきせっかく上ったのに
それがチャラになったことであった(^^;

引き返してみたら、途中で自転車道の案内を発見
(曲がる案内があった)
そうか、ここの案内を見落として直進してしまったのだな

自転車道に復帰した安心感と、先ほど損した残念感
複雑な思いで進んでいると、またまたコスモスの群生を発見


道端のコスモス
「道端のコスモス」2009/09/27 from 蒜山高原自転車道
by Nikon D300 AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G


その後、しばらく進むと車道に面した橋を渡る


この橋は車道と兼用
この橋は車道と兼用



案内板で再度道を確認
案内板で再度道を確認


その後、国道482号を横切った後
川上村歴史民族資料館の裏手に入り、川沿いの道を進む


川上村歴史民族資料館の裏手
川上村歴史民族資料館の裏手


そこから先、少しずつ上りに入り、
ヒルゼン高原センターの裏手に急な坂が出現
(これが噂に聞いていた上り坂だな)

助かったのは勾配は急であるが
距離が短いので、

気合いで上がることができた

心の中ではウォー!と叫んでいたけどね(^^;

坂を登りきると、
高原センターの遊具が見える位置に出る


ヒルゼン高原センターが見える
ヒルゼン高原センターが見える


そのすぐ先が、
高原ルート」と「パノラマルート」の分岐点だった


休暇村サイクリングターミナル
休暇村サイクリングターミナル


そして蒜山高原線に合流


蒜山高原線に合流
「蒜山高原線に合流」2009/09/27 from 蒜山高原自転車道
by Nikon D300 AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G



広がる平原
広がる平原



白樺林
白樺林


ジャージー牛ふれあい広場には牛が放牧してあった


ふれあい広場の牛
「ふれあい広場の牛」2009/09/27 from 蒜山高原自転車道
by Nikon D300 AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G


そして再び、車道と並走して走る自転車専用道へ
ここまでくれば、もうゴールは近い


再び専用道に
再び専用道に



少し曇ってきた
少し曇ってきた



ゴールは近い
「ゴールは近い」2009/09/27 from 蒜山高原自転車道
by Nikon D300 AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G


スタート直後に足に違和感を感じたので1周できるか少し不安もあったが、
走ってみれば何とか完走することができた

走った感想としては、
噂通りに良く整備されたサイクリングロードであったな

また違う季節に訪れてみたいものだ

最後にスタート地点の道の駅「蒜山高原」で名物?のソフトクリームを食べ
家族用のお土産を少々購入して帰路についたのであった

(この日の走行距離は迷った分も含め32.7km

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://itukamita.blog114.fc2.com/tb.php/67-b1f917c1
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。