浜沿いの風景(皆生~淀江方面)

2009年11月11日(水)


風車に向かって
「風車に向かって」2009/10/24 from 淀江
by Nikon D300 AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G


またまた週末の天気が良い

今年の10月は歴史に残るのではないか

午前中は用事があったので
午後から近場に出かけることにした

前回、初の50kmオーバーを経験して
幸いなことに足の痛みは大丈夫だったが、まだまだ安心はできない

痛みが再発しなかったのは
タマタマかもしれないしな・・・

今の私に必要なのは距離を稼ぐのではなく
やはり体力を付けるのが優先だと思う

と自分に言い訳して
無理せず平地を走ることにした(笑)

平地といえば海岸線だろう

向かった先は日本海に面する皆生温泉
ここは鉄人レースで有名な「トライアスロン」発祥の地なのだよ


「トライアスロン」発祥の地
「トライアスロン」発祥の地


温泉街のホテルの先は砂浜が広がる


皆生温泉の砂浜
皆生温泉の砂浜


この砂浜沿いに進んでいけば
海岸線沿いに進むことが出来るはずだ


砂浜沿いの道
「砂浜沿いの道」2009/10/24 from 皆生温泉
by Nikon D300 AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G


この辺りは「中国自然歩道」にもなっているようだ


「中国自然歩道」の案内
「中国自然歩道」の案内


この日は風が強く、日野川河口近くでは
ウィンドサーフィンを楽しんでいる人や大きなカイトを飛ばしている人がいた


ウィンドサーフィン
ウィンドサーフィン



なんという名のスポーツかな
なんという名のスポーツかな


日野川を超え日吉津村の海岸線を通るが
ますます風は強くなりペダルが重く感じる

平地でもきついジャン(^^;

そしてヘタレは休憩(笑)


休憩を誘うテーブルがあった
「休憩を誘うテーブルがあった」2009/10/24 from 日吉津村の海岸線
by Nikon D300 AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G


その先、淀江方面まで向かっていったが
途中で不安がよぎる

あまり調子に乗ると帰れなくなるかもな

一応、今回も保険の「輪行袋」は携帯しているが
今日は無理せず近場を回るのだ

結局、途中から大山側に向かい、見慣れた日野川沿いを走る
そして弓ヶ浜自転車道経由で帰宅したのであったよ

日野川沿いは安心するな(笑)

P.S.
この日の走行距離は33.3kmであった。
当分30km前後が無理せず丁度良いかな

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://itukamita.blog114.fc2.com/tb.php/78-d02b2b8d
    この記事へのトラックバック


    最新記事