スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西への冒険(その1:安来市~東出雲町編)

2009年11月13日(金)


遠くにヨットを望む
「遠くにヨットを望む」2009/10/25 from 安来
by Nikon D300 AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G


思えば自宅からフォタリングに出かけたのは
チョロQでの移動を除けば
方面(伯太方面)、方面(境港市方面)、方面(淀江方面)だ

南北東となれば今度は

西方面に向かうのが自然と言えよう

で、お守りの「輪行袋」を携えて出かけてみた

私の住んでいる場所から西に向かうとなると
必然的に国道9号線を通ることになるのだが
この国道9号線というのは、この地域のメイン道路なので交通量が半端じゃない

トラック類も多いし、自転車初心者の私にとっては

難易度大の道である

なので、出来る限り国道9号線を通らずに西に向かうことにした

9号線は東西に走っているので、
9号線を避けるとしたらその北側か南側の道を通ることになるが
南側は山側になるので、きっとが多いのではなかろうか、
それに比べ北側は海岸線に近いので平坦であろう・・・

名探偵コナンのような推理力を働かせた結果
9号線の北側の道を走ることにした

島根県に入り、すぐに9号線を外れ中海干拓の穂日島町に入る


中海干拓の穂日島町
中海干拓の穂日島町


穂日島町はチョロQでも探索したことがあったのだが
今回はチョロQで入って行ったことのない道を通ってみる

するとおもしろいものを発見
これだから自転車の旅は楽しいのである


ギャラリー石遊
ギャラリー石遊


このギャラリー石遊であるが
なにやら、怪しげな(笑)石像が一杯置いてある

なかでも一番気になったのは
真実の口」というオブジェであった


真実の口
真実の口


なんと、この真実の口に手を入れると「うそつきは手がぬけなくなるよ
とのことである

自称正直者の私は手を入れなかった

のは言うまでもない


真実の口の正体
「真実の口の正体」2009/10/25 from ギャラリー石遊
by Nikon D300 AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G


無事、罠?を通過するとこんどは竹林に遭遇した

竹林は山のイメージが強かったので
こんな海沿いに竹林があるなんてチョット新鮮であった


竹林発見
竹林発見



竹は落ち着く
「竹は落ち着く」2009/10/25 from 島田町
by Nikon D300 AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G


その後しばらく進んでいくと「通行止」の看板を見つける
ただし、「自転車・歩行者を除く」の注意付きである


通行止
通行止


せっかく自転車が優待されているので
そう書かれたら進むしかないだろう

私は誰からの挑戦も受けるのである

しかし、しかし、しかし、これはであった


看板のとおりだった
看板のとおりだった


まぁ、引き返すのも楽しいものであるから問題なしだゾ(^^;

その後、県道265号に合流
この道は9号線に比べ車の通行量が少ないので私でも安心して走れる

しばらく進むと安来港に到着


安来港
安来港



多くの船が停船している
多くの船が停船している



ちょっとオシャレな船も
ちょっとオシャレな船も


その後、海岸線を進んでいくと亀島町の護岸でヨットの軍団を発見
何かイベントでも開催されているのであろうか


ヨットがいっぱい
「ヨットがいっぱい」2009/10/25 from 亀島町の護岸
by Nikon D300 AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G


しばらくヨットを見ながら並走

このあたりの道は「なかうみマラソン」のコースのようで
のぼりの旗が立ててあった


「なかうみマラソン」のコース
「なかうみマラソン」のコース


遠くに風車が見える
あれは「なかうみ農村公園」の風車だ


風車が見える
風車が見える


実はこの「なかうみ農村公園」は
私が最初に写真を撮る事を目的にして来た場所である

ある意味、私の趣味の写真のスタート地点
あれから約2年か、懐かしいな・・・

これは寄るしかないな


なかうみ農村公園
なかうみ農村公園


で、なつかしの風車を撮ってみた


なつかしの風車
なつかしの風車


2年前とほとんど変わらない自分の実力
ちょっと唖然(^^;

と、いうかカメラが良くなった分
自分のヘタレが増したという事かもしれない・・・

写真の道は険しいな

見れば、ちょうど隣の田で稲刈りをしていた
こんな近くで稲刈りを見ることはなかったので、ちょっと記念写真


稲刈り中
「稲刈り中」2009/10/25 from なかうみ農村公園
by Nikon D300 AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G


再び西を目指して出発


柿の木畑
柿の木畑



神門橋
神門橋


しばらく進むと、腹が減ってきたな・・・
ここで問題発生

周りに食事が出来るような店がないぞ

むむむ、これは誤算だった

しばらくガマンして進み、結局9号線に出た後、
最初に見つけたラーメン店に飛び込んだのであったよ


ラーメン、チャーハンセット
ラーメン、チャーハンセット


この店のおばさんが「味が薄かったら使って下さいね」
と勧めてくれたのが、その名も「ラーメンタレ

なんてストレートな名前だ


驚きのラーメンタレ
驚きのラーメンタレ


このタレがあれば
誰でもラーメンが作れるのではなかろうか(笑)

(続く)
スポンサーサイト


コメント

  1. ゆるポタ | URL | GwI18cS2

    Re: 西への冒険(その1:安来市~東出雲町編)

    しばらく見ないうちに、完全に自転車ブログと化してますね(笑)
    その内、ブログタイトルも、「いつか見た自転車風景」になるのでしょうか(爆)

    ジョーダンは置いといて^^; ようこそ我町へ(^^)
    安来干拓地も論田町の田園地帯も、私の普段のポタコースです。
    私の自宅の町内も走ってますね(笑)
    一声掛けてもらってたら、いくらでもご案内しましたのに。

    寒くなってきましたが、お風邪などひかれませんようにポタライフを
    お楽しみください^^
    遅くなってしまいましたが、リンクさせてもらいました。

  2. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: 西への冒険(その1:安来市~東出雲町編)

    ゆるポタさん、こんにちは

    ちょうど自転車を手に入れてから
    週末が天気が良い事が続いたので完全にハマってしまいました(笑)

    論田町の田園地帯は良い場所ですよね
    のんびり走っているだけで心が落ち着きます

    リンクありがとうございました
    こちらかもリンクさせて頂きます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itukamita.blog114.fc2.com/tb.php/79-948e68c2
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。