スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウンが付いた日(その1:米子港~WINS編)

2009年12月19日(土)


荒れる中海
「荒れる中海」2009/12/6 from 米子港
by Nikon D300 AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G


覚悟はしていたのだが、
11月後半からあまり天気が良くない週末が続く

週末しか自転車に乗る機会が無い私は
土日の天気は大変重要なのであるよ

今までは空模様が怪しい場合でも雨が降らない限りは、
週末には最低20kmほどは自転車に乗るのを目標にしていた

空模様が怪しい場合は
1.道路が濡れていないか確認
2.ネットで雨雲の動きを見て、1時間程度は近所の上空に掛らないことを確認
3.雨が降ってもすぐに家に帰れるように近所を周回
という段取りで特訓(?)をしていた

幸いにして、近所の周回は信号に遮られることがないので
車の状況によってはノンストップで乗り続けることができ
私の貧脚でも50分程度で20kmを走ることができる

以前、右足が痛くなったのは、どうも膝が開いていたのが原因のようで
意識してこの特訓(?)で調整したら、右足が痛くなることは無くなったのだよ

しかし、喜んだのもつかの間

今後は左足が痛くなってしまった(^^;

さらに、「腹筋で腰を立てる」と、とある本に書いてあったので
自分なりに意識したら、腰がシビレまくりである

まだ余計な所に力が入りまくっているようで
しばらく特訓を続けなければヘタレな私は、
いつまで経っても長距離に挑戦できなのではないか

しかし、先日はとうとう、その特訓(?)も
途中で本当に雨が降り出して中止になってしまった

これはイカン
先日の分も少し取り戻さねばならないな・・・

しかし、正直、近所の周回は同じ景色の連続
あまり楽しいものではないのだよ

やはり王道はフォタリングだろう

という訳で、少し天気が怪しかったが
ネットで雨雲の動きを見たら大丈夫そうだったので
KHS F20Rで飛び出したのである

しかし、飛び出したのは良いが
どこに向かおうか?

今回はまったく目的地を決めていなかったのだよ
(まぁ、フォタリングの原点ポタリングは本来そういうものだそうだ)
あてもなくウロついたら、米子港の前を通り掛かった


米子港に停泊中のヨット
米子港に停泊中のヨット


少し先に進むと、カモメの軍団を発見


発見、カモメ軍団
「発見、カモメ軍団」2009/12/6 from 米子港
by Nikon D300 AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G


この日は大変風が強い日であったが
強風の中を元気に飛び交っている


カモメは元気だ
カモメは元気だ


こんな風の強い日は自転車で進むには大変困難である
しかし、今回は特訓(?)を兼ねているので覚悟の上

泣き言は言われない(笑)

工業団地の中を通り県道47号の方へ向かうと
途中で、川の杭の中に生えている植物を発見

なんて逞しい生命力なのだろうか
思わず記念に撮影


杭でも育つ
「杭でも育つ」2009/12/6 from 米子港の側
by Nikon D300 AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G


その後、県道47号を北上する
車を避けるため、途中で彦名新田のほうへ入る

ここは水鳥公園があるところだ


水鳥公園
水鳥公園


ここは野鳥撮影のポイントの一つのようで
以前チョロQで訪れた時は、結構カメラを抱えた人が沢山いた
(ちなみに、ここは夕日も綺麗である)

中には大砲のようなレンズをもった人もおり
やはり野鳥撮影を本気でするのは気合いが必要なのだなと思ったものである

残念ながらこの時間帯は鳥たちは大部分出掛けているし
天気も悪いので、

カメラを持った人は誰もいない(笑)


残った鳥は少ない
残った鳥は少ない


強風の中そのまま彦名新田をF20Rで進むと
ネギ畑を発見


ネギ畑
ネギ畑



そろそろ収穫か
そろそろ収穫か


再び県道47号に合流し、さらに北上する
時計を見ると、そろそろ昼が近い

強風で体力を奪われるので
早めに食べておいた方が良いと思い
丁度、目に付いたオシャレな喫茶店に入った

そこで、焼きそば+ライスを注文


焼きそば+ライス
焼きそば+ライス


ここの焼きそばは変わっていて
青のりの代わりにきざみネギが振ってある

もしかして、さっきの彦名新田のネギか
(そんな訳ないか)

お腹も膨れたので再度出発
今度はウィンズ米子の方へ向かう


ウィンズ米子
ウィンズ米子


ウィンズ米子はJRA(日本中央競馬会)の場外馬券売場である
私は馬券を買ったことは無いのだが、最近嫁さんが買ってみたいと言っているので
いつか買うことになるかもしれない(笑)

ここの施設には広大な駐車場があり
交通整理の警備員さんが非常に多く常駐している

今回みたいな強風の中でもキビキビして整理しており頭が下がるな
きっと私も馬券を買いに来たと思ったことだろう(^^;

そういう意味では申し訳ないと思いながら

施設の前をスルーする

すぐ側には船の停留場があった
思わず撮影(笑)


船の停留場
船の停留場



夜も安心
「夜も安心」2009/12/6 from ウィンズ米子側
by Nikon D300 AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G


空模様は怪しいままである・・・

(続く)

P.S.
本当は一度に書こうと思っていたのであるが
私の悪いクセで長くなってしまった為分割である(^^;

ちなみにこのままだと、タイトルは意味不明だな(笑)
スポンサーサイト


コメント

  1. ゆるポタ | URL | GwI18cS2

    Re: ウンが付いた日(その1:米子港~WINS編)

    タイトルの意味が分かりません(爆)

    しかし、この時期に走るとは偉いです。
    写真も、冴えわたっているような^^
    カモメのボケがいいですね。杭の中に生えてるのもすごいですね。
    彦名干拓地を走られたんでしょうか。TBします。

  2. いつか見た風景 | URL | mQop/nM.

    Re: ウンが付いた日(その1:米子港~WINS編)

    ゆるポタさん、こんにちは

    この日は普通なら出掛けないような強風だったのですが
    前の週も自転車に乗れていなかったので、特訓を兼ねて出掛けたのですよ(笑)

    これからは、天候的に益々乗れる機会が少なくなりそうで、
    淋しい季節となりそうですね・・・

    杭の中の植物は走っている最中に気が付いたのですが
    思わず自転車を停めて撮影しました
    (こんな時に自転車は便利ですね)

    あとトラックバックありがとうございます
    実はTBの機能が良く分かってなかったりするのは秘密ですが(^^;

    P.S.
    タイトルの意味は次回判ると思います(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itukamita.blog114.fc2.com/tb.php/93-63843ca1
この記事へのトラックバック

干拓地を走る - 中海彦名干拓地 -

湖や海沿いで、こんな道を走ってみたいと思い描いていた道が、ここにあった(^^) 鳥取県米子市彦名にある「中海干拓地彦名工区」及びその...



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。