プチ中海周回作戦(その1:大根島編)

2009年12月28日(月)


道端の菜園
「道端の菜園」2009/12/27 from 大根島
by Nikon D300 AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G


12月に入ってほとんどの休日の天気が悪かったため
やっぱり山陰では12月はフォタリングは無理かなと思っていたのだが
最終日曜日に奇跡が起きたのだ

これは、きっとまじめに働いている私

神様がくれた御褒美であろう

チョロQKHS F20Rを乗せて家を飛び出したのであったよ

向かった先は美保関の総合運動公園である

実はミニベロを手に入れた時に
いつか中海を一周したいと思っていたのである

しかしながら、中海一周となれば、短いコースを通っても80km
ちょっと遠回りすれば100kmコースである

今の私の貧脚ではまだまだ

絵に描いた餅状態

であった

中海一周はおおざっぱに言えば米子~境港~松江~安来~米子のコースをたどることになる
いままで、米子~境港米子~松江の道は経験したので未経験の道は境港~松江の部分であった

この境港~松江間の地図を眺めていたのであるが、ある事に気がついたのだよ
それは大根島の存在である

中海の中心に存在する大根島は県道338号(通称:美保関八束松江線)で松江と繋がっており、
島根半島側の国道431号を使えば、中海の上部をグルっと回れるのであった

地図上での目視だと面積的に中海の約3分の1~4分の1程度であろうか
感覚的には30km程度の距離に思える
(これなら今の私でも回れそうだ)

これを今年の最後のフォタリングコースにしよう

コードネームは「プチ中海周回作戦」だ

で、作戦のスタート地点を美保関総合運動公園としたのである


美保関総合運動公園
美保関総合運動公園


公園に付いた時は、雲が出ており少し天気的に不安になったが
えぇーい、此処まで来て引き返せないぞと出発

運動公園から美保関中学校の横を通り、県道338号に入る

ここは中海を埋め立てて造ったような道で道幅が狭い
自動車の交通量も多いので、結構ドキドキしながら走ることになる

道横に堤防工事中の路側帯があったので記念撮影
幸い今日は風が弱いので、中海も穏やかである


目の前が中海
目の前が中海



穏やかな中海
「穏やかな中海」2009/12/27 from 県道338号横
by Nikon D300 AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G


江島を通り、大根島に上陸
せっかくなので海岸線を通ることに

すると至る所に竹で作った防風柵が目に付いた
近寄ってみると、近くの小学生の造ったものであろうか
名札付きのミニ菜園らしきものまである

きっと教育の一環であろうが、なかなか面白い試みだな


子供の名札付き
「子供の名札付き」2009/12/27 from 大根島
by Nikon D300 AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G


海岸沿いの公園らしき場所で一度休憩した後
大塚山公園の案内板を見つけ内陸側に入る


ここは公園?
ここは公園?


名前からも判るとおり、大塚山公園は山の上にあった
まぁ、山といっても丘のようなものだったので
何とか私でも上ることができたのである(笑)


大塚山公園からの眺め
大塚山公園からの眺め


ここにはグリーンステラと呼ばれる植物園や
焼火神社もあった


グリーンステラ
グリーンステラ



焼火神社
焼火神社


焼火神社は神社と呼ぶにはかなり、ささやかなものであった
きっと説明看板がなければ気が付かないであろうな

神社のすぐ横には三角点があった
(そちらの方が目立っていたという噂も)

ちなみに記述は
北緯 35度29分33秒914
東経133度10分26秒072
標高 42.20m
であった


二等三角点
二等三角点


グリーンステラに入ろうかと思い一度F20Rに鍵を掛けたのだが、
入場料が300円掛ることを知りUターンしたのは貧乏性だったかな(^^;


眺めは無料
「眺めは無料」2009/12/27 from 大塚山公園
by Nikon D300 AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G


大塚山公園を降りたら
今度は第二溶岩トンネル(竜渓洞)の案内板を発見

せっかくなので寄って見ることに・・・

ここで迷う(^^;

結局グルグルしながら、なんとか到着
しかし、トンネルの入口にはが掛けてあり注意書きがしてある

「溶岩トンネルの案内を希望される方は下記までご連絡ください」

むむむむむ、気軽には見学できない仕組みなのだな
せっかく来たけれど今回はパス


トンネルの入り口には鍵が
トンネルの入り口には鍵が


時計を見れば、そろそろ昼が近付いてきた

実は昼食は行ってみたい場所があった
内陸側に入る時に、大変良い匂いを出していた「うなぎ屋」さんがあったのだよ

しかし、ここでも問題が発生、

またまた道に迷ったのである(^^;


再び迷子中
再び迷子中


結局匂いを辿るという

極めて動物的なサーチ

でお店を無事発見(笑)
うな丼を堪能したのであるヨ


今回はうな丼
今回はうな丼



アフターコーヒー付き
アフターコーヒー付き


ちょっと贅沢ではあったが
先ほどのグリーンステラに入って料金を払ったと思えば良いと自分を説得(笑)

さてさて、精を付けたので再び出発するとしようか

(やっぱり長くなったので続く)

スポンサーサイト


コメント

  1. ゆるポタ | URL | GwI18cS2

    Re: プチ中海周回作戦(その1:大根島編)

    最近、ちょっと天気良いですよね。
    でも空気が冷たくて、じっくり撮る気になりません^^;
    風も無く、良かったようですね。
    大根島は、迷っても、すぐどこかに出れますから、逆に迷った方が
    楽しいかもしれません(笑)
    廃船の写真が無いですが??(笑)

  2. いつか見た風景 | URL | -

    Re:ゆるポタさん

    ゆるポタさん、こんにちは

    この日は最初は曇っていて不安でしたが
    その後晴れて来て気温も上がり、とても温かかったです
    重ね着をしていたのですが、うなぎ屋で下のシャツを脱いだくらいです

    大根島は確かに迷っても端まですぐに出られるのですが
    お店自体を見失っていたので、グルグル回ってしまったのですよ

    後でGPSログを見たら、本当にグルグル回っていました(^^;

    大根島は廃船が有名なのですか?
    確かに2船ほど見かけましたが、スルーしてしまいました(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itukamita.blog114.fc2.com/tb.php/96-fac1566b
この記事へのトラックバック


最新記事